すき家「しび辛もやし牛丼」2018年9月19日販売開始

すき家_しび辛もやし牛丼2018販売開始サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

すき家が
「しび辛もやし牛丼」を
2018年9月19日(水)午前9時から
10月下旬まで
期間限定で
販売開始しますね。

■実際に賞味した様子はコチラ~

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

しび辛もやし牛丼

すき家_しび辛もやし牛丼_商品画像_640_20180913

しび辛もやし牛丼

ミニ 440円(税込)

並盛 500円(税込)

中盛 630円(税込)

大盛 630円(税込)

特盛 780円(税込)

メガ 930円(税込)

販売店舗:すき家 1,936店舗(2018年9月12日時点)

販売期間:
販売開始日時 2018年9月19日(水)午前9時
販売終了予定 2018年10月下旬

写真を見ると、、、

ベースは
いつもの牛丼。

その上に
もやしが
トッピングされています。

もやしは
よーく見ると、、、

白っぽいもやしと
オレンジ色のもやしと
2種類あるように見えます。

さらにその上に
唐辛子が
メインだと思われる
粗挽きの赤いいろいろ。

すき家によると、、、

もやしは
「もやしナムル」。

オレンジ色に見える
もやしは
「しび辛ダレ」の
色だと思われます。

「しび辛ダレ」には
花椒をたっぷり使用。

これはシビれそうですね~

粗挽きの赤いいろいろは
特製唐辛子ミックス。

よーく見ると
皮と種と
両方入っている様子。

すき家いわく
「しびれる辛さ」
「真っ赤な見た目」
この2つが
特徴になっているとのこと。

シビ辛いことで
牛肉の旨味が
引き立ちます。

あまりに
シビれまくる場合は
たまご(単品60円)
おんたま(単品70円)を
プラスすることを
推奨しています。

Yさまの所感

すき家の牛丼で
辛かったなーと
感じたメニューというと、、、

2016年8月に販売された
「アラビアータ牛丼」を
思い出しますね~

【参照】

アラビアータソースの
原材料はよくわかりませんが
賞味した印象としては
とうがらし由来の辛さのように
感じました。

そして
あれから2年経って、、、

「しび辛もやし牛丼」が登場ですね~

こちらは
「辛い」だけでなく
「シビれる」という刺激が
組み合わさっている様子。

「シビれて辛いダブルの刺激」
といったところでしょうかね~

どれほどシビれるのか?

牛肉との相性は良いのか?

いろいろ気になるので
販売開始されたら
さっそく賞味してみたいかもです~

■さっそく初日に賞味してきましたあ~