すき家「カレーとん汁」を賞味~

すき家カレーとん汁2018賞味サムネイル_480_20180913輝度10アップ

Yさま(@ysb_freeman)です。

すき家が
「カレーとん汁」を
2018年9月12日(水)午前9時から
販売開始するということで、、、

【参照】

さっそく初日の午前中に
賞味してきました。

■この記事からの続きです~

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

カレーとん汁を追加発注

「4種のチーズドリ牛」特盛の
賞味が終了したので
続いて
「カレーとん汁」を
追加発注することにします。

ピンポ~ン

すぐに店員さんが
やって来ました。

Y「追加で。カレーとん汁。単品で」

店「へい」

なんなく追加発注に成功。

この時に
「4種のチーズドリ牛」特盛は
下げてもらいました。

カレーとん汁を観察

待つこと2分、、、

sukiya_curry_tonjiru_20180912_008

sukiya_curry_tonjiru_20180912_003

sukiya_curry_tonjiru_20180912_010

sukiya_curry_tonjiru_20180912_007

出てきました。

めっちゃカレーの香り。

sukiya_curry_tonjiru_20180912_013

内部では
味噌っぽいものが
ケムリのように
もくもく動いています。

表面は
わりと厚めに
油が浮いています。

漂っている
赤い粒々は
唐辛子でしょうかね~

いろいろ入っていそうなので
それぞれ持ち上げて
眺めてみます。

sukiya_curry_tonjiru_20180912_016

豚肉。

小さめなのが
いくつか入っていました。

sukiya_curry_tonjiru_20180912_024

長ねぎ。

白い部分。

sukiya_curry_tonjiru_20180912_056

sukiya_curry_tonjiru_20180912_054

ブツ切り状態の
長ねぎの白い部分。

sukiya_curry_tonjiru_20180912_025

sukiya_curry_tonjiru_20180912_027

長ねぎ。

青い部分。

こちらは
ナマでしょうかね~

sukiya_curry_tonjiru_20180912_039

大根。

sukiya_curry_tonjiru_20180912_106

大根。

別個体。

sukiya_curry_tonjiru_20180912_049

にんじん。

sukiya_curry_tonjiru_20180912_068

しいたけ。

sukiya_curry_tonjiru_20180912_105

しいたけ。

別個体。

sukiya_curry_tonjiru_20180912_071

昆布。

細かく刻まれて
ちょこちょこと
入っています。

sukiya_curry_tonjiru_20180912_076

さといも。

sukiya_curry_tonjiru_20180912_086

こんにゃく。

sukiya_curry_tonjiru_20180912_094

ごぼう。

なんて眺めているうちに
味噌っぽいモクモクが
沈殿してきたので
ぐるぐるしてみます。

sukiya_curry_tonjiru_20180912_113

sukiya_curry_tonjiru_20180912_109

sukiya_curry_tonjiru_20180912_110

お、なんだか
活き活きしてきましたね~

カレーとん汁を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

汁をちょこっと、、、

ずず。。

めっちゃカレーが効いています。

そして
どことなーく
味噌ベースっぽい風味。

元の汁と
カレーが
すっかり一体となっています。

具たちを
ひとつずつ
賞味していきます。

こちらは
「カレー味」というよりは
「カレー風味」といった印象。

賞味中盤から
カレーの味に
慣れてきたせいか
「スパイシーとん汁」
のような味わいに。

まあ、そう考えると
フツーの
カレーライスに
かかっている
カレールーって
「スパイシー肉じゃが」
みたいなものかもなー
なんて思い出してみたり。

具たちを完食して
最後に汁を堪能すると、、、

sukiya_curry_tonjiru_20180912_118

完食完飲。

冷たいお茶で一服して、、、

sukiya_curry_tonjiru_20180912_001

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

カレーとん汁の伝票

賞味終了したので
伝票を眺めてみます。

sukiya_curry_tonjiru_20180912_119

sukiya_curry_tonjiru_20180912_121

2018年 9月12日(水)9:35

特 チーズドリ牛『タバスコ』 1 580

■■追加■■

カレーとん汁(単) 1 220

商品代 800円

(内消費税) 59円

合計 800円

2品合わせると
なんだか
キリの良い金額になりました。

時間が
「9:35」に
なっていますね~

1品目を
発注したのは
「9:00」ちょうどだったので
2品目までに
35分かかっています。

写真を
バシバシと
撮っているうちに
時が過ぎてしまったのですね~

お店の内外に変化が

伝票を持って
レジを向かいます。

ふと店内を
みまわしてみると、、、

sukiya_curry_tonjiru_20180912_125

sukiya_curry_tonjiru_20180912_124

壁のポスターたちから
販売予告の
貼り紙が
撤去されていますね~

sukiya_curry_tonjiru_20180912_123

レジ前に置いてある
「すき家のお弁当メニュー」。

表紙が
「4種のチーズドリ牛」
「カレーとん汁フェア」
ニコイチになっています。

支払いは
楽天Edyで。

シャリ~ン

お店を出て振り返ってみると、、、

sukiya_curry_tonjiru_20180912_127

お、こちらも
いろいろ変化が
ありますね~

sukiya_curry_tonjiru_20180912_129

「4種のチーズドリ牛」
のタペストリーが
出現しています。

sukiya_curry_tonjiru_20180912_134

sukiya_curry_tonjiru_20180912_138

ガラス壁には
「4種のチーズドリ牛」
のポスター。

sukiya_curry_tonjiru_20180912_131

sukiya_curry_tonjiru_20180912_135

「カレーとん汁フェア」
のポスターも
出現しています。

Yさまのまとめ

その名の通り
カレーと
とん汁が
一体となったお味。

どっちが
どっちなのか
区別がつかないくらい
融合していました。

カレー味に
慣れてくると
「スパイシーとん汁」
のような味わいに。

よくよく考えてみると、、、

投入する
カレーの量を増やせば
「カレーとん汁」から
「とん汁カレー」へと
変貌できるのでは。。。

とは言いつつも、、、

「とん汁カレー」
なるものが
世の中に
あまり出回っていない
ということは、、、

「とん汁」は
「とん汁」のままの方が
良いということでしょうかね~

それにしても
「カレー」って
いろいろなものと
相性が良いですね~