富士山食堂 世田谷上町店「麻婆豆腐飯」大を賞味~

富士山食堂世田谷上町店麻婆豆腐飯大2017賞味サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

富士山食堂 世田谷上町店で
「麻婆豆腐飯」大を賞味したので
アップしておきます。

■メニューなどはコチラ~

■「富士山食堂 世田谷上町店」シリーズ

>> 富士山食堂 <<

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

富士山食堂 世田谷上町店
「麻婆豆腐飯」大を注文

2017年12月17日(日)。

富士山食堂 世田谷上町店が
オープンしてから3日後。

再びお店へ向かいます。

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_001

到着。

時間は19時42分。

中を覗いてみると
1階のカウンターには
お客いっぱい。

2階にもお客が入っている様子。

繁盛していますね~

さっそく入店。

ちょうど1席だけ
1階カウンター席が
空いていたので
まんまと入店に成功しました。

目の前の
メニューを
眺めてみると、、、

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_002

おっと、、、

オープン4日目にして
早くも
内容がマイナーチェンジしています。

この日は
「麻婆豆腐」な
気分だったので
「丼」を眺めてみます。

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_003

あらら?

「麻婆丼」が
消失していますねぇ、、、

と思ったら
最下段から
2つ上昇して
「麻婆豆腐飯 マーボードウフハン」
と名称が変わって
記載されている様子。

お値段も
ちょこっと
変化していますね~

麻婆丼 → 麻婆豆腐飯

大 780 → 大 880
並 680 → 並 690

※税別価格

「並」は10円アップ。

「大」は100円アップ。

値上げなど
ものともせずに
「大」を注文。

富士山食堂 世田谷上町店
「麻婆豆腐飯」大を観察

待つこと4分、、、

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_022

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_021

出てきました。

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_026

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_023

「麻婆豆腐飯」本体。

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_025

スープ。

青ねぎが浮いています。

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_027

四角い豆腐。

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_028

挽き肉をはじめとして
いろいろ混在しています。

緑、赤、白、、、

いろいろ。

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_030

乾いた感じの
黄色がかった白い何かも
ぱらッと
ふりかけられています。

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_029

麻婆豆腐の合間から
垣間見えるごはん。

豆腐を持ち上げてみます。

よいしょっと。

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_032

ぷるんぷるんです。

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_034

挽き肉やら何やら。

やはり構成要素は
よくわかりませんね~

富士山食堂 世田谷上町店
「麻婆豆腐飯」大を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

挽き肉をちょこっと、、、

ぺろり。

一瞬、甘さが走ったものの、、、

すぐにジンジンとシビれる感じ。

花椒でしょうかね~

めっちゃ効いています。

塩分はちょい濃いめ。

続いて、、、

豆腐をちょこっと、、、

へろッ

表面はシビれるようなお味ながら
中はマイルドな豆腐。

次は、、、

挽き肉やら何やら
豆腐
ごはん
をいっぺんに持ち上げて、、、

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_037

がぶり。

一瞬の甘さから
ジンジンとシビれて
塩分濃いめないろいろが拡がって
それを豆腐やらごはんやらが
マイルドにしていく感じ。

いわゆる
「ごはんがススム系」。

ということもあって
がばがばと
賞味していると
あっという間に、、、

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_040

完食完飲。

冷たい水で一服して、、、

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_039

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

支払いを済ませて
レシートを眺める

賞味終了したので
レジへ向かいます。

Y「麻婆豆腐飯。大」

店「842円でーす」

Y(あらら?なんかちょこっとお安いような。。。)

Y「大(ダイ)です」

店「へい。ダイで、、、842円です」

ということで
842円を支払って
お店を出ました。

次に寄った某店で
レシートを眺めてみます。

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_042

fujiyama_shokudou_setagaya_kamimachi_mabo_tofu_han_20171217_043

2017年12月17日(日)20時28分

麻婆丼 大 ¥780外

小計額 ¥780

外税 ¥62

消費税 等 ¥62

合計 ¥842

メニューでは

「麻婆豆腐飯 大 ¥880」

となっていましたが
端末内のDATAは元のままの

「麻婆丼 大 ¥780」

になっているのですね~

どちらかに統一した方が
わかりやすいかも~

それと、、、

時間が「20時28分」に
なっていますが
実際には20時10分頃に
レジで支払いをしたはず。。。

オープン初日も
18分のズレがありましたが
オープン4日目も
18分ズレのままですね~

Yさまのまとめ

一瞬の甘さ

ジンジンとシビれる感覚

濃いめな塩分

元の「タイガー軒」時代と
同じ味わい。

というか
「際コーポレーションらしいお味」
と言った方が良いでしょうかね~

メニューブックに
唐辛子マークがないのは
唐辛子由来の「辛さ」ではなく
花椒(←たぶん)由来の「シビれ」だから
でしょうかね~

シビれると言っても
ヒーヒーになるほどではなく
適度なシビれ具合。

適度にシビれる麻婆を
賞味したい人には
たまらないかもです~

富士山食堂 世田谷上町店
(ふじやましょくどう せたがやかみまち てん)

住所:東京都世田谷区世田谷1-21-8
電話番号:03-3426-3069
営業時間:11:30~21:30
定休日:年中無休