外食

スポンサーリンク
すき家

すき家「シーザーレタス牛丼」特盛を賞味~

すき家が「シーザーレタス牛丼」「シーザーレタスカレー」を2018年5月16日(水)午前9時から販売開始するということで、さっそく初日の午前中に「牛丼」の方を特盛で賞味してきました。いつもの牛丼にプラス150円でシーザーレタスをトッピング。レタス、グリーンリーフ、赤パプリカ、角切りベーコン、シーザーソース、パルメザンチーズ
丼物チェーン

松屋「旨辛チーズポテト牛めし」特盛を賞味~

松屋が「旨辛チーズポテト牛めし」を643店舗限定で2018年5月15日(火)15時から販売開始するということで、さっそく初日に特盛で賞味してきました。セパレートで出てくるので、牛めしに旨辛チーズポテトをお客自らがトッピングする方式。とろ~りチーズは固まるのが早いので賞味する頃には「とろ~り」とはしていません。
かつや

かつや「オムチーズチキンカツ丼&定食」5月25日販売開始予告

かつやが「オムチーズチキンカツ丼」「オムチーズチキンカツ定食」を2018年5月25日(金)から販売開始すると予告していますね。チキンカツ、たまごとチーズのオムレツ、ケチャップ、といった構成。定食の方は千切りキャベツ、ご飯、とん汁(小)が付いています。2018年2月の「ふわたまレッドチキンカツ」に続く玉子メニューですねー
すき家

すき家「シーザーレタス牛丼」「シーザーレタスカレー」5月16日販売開始

すき家が「シーザーレタス牛丼」「シーザーレタスカレー」を2018年5月16日(水)午前9時から販売開始しますね。牛丼やカレーにシーザーレタスを載せた新メニュー。シーザーレタスは、レタス、グリーンリーフ、赤パプリカ、角切りベーコン、という構成。シーザーソースは、レッドチェダーチーズ、ゴルゴンゾーラチーズ、ブラックペッパー
外食

アンディー(andi)「魚(サバ)とトマトのバインミー」を賞味|世田谷区砧

世田谷区砧にあるベトナムサンドイッチの店「an di」(アンディー)で「魚(サバ)とトマトのバインミー」をアーティチョーク茶(ICE)と共に賞味してきました。ピリ辛いトマトソースで煮込んだサバ水煮缶の鯖、パクチーいっぱい、大根とにんじんの紅白なます、フランスパン、といった構成。日本人向けなお味にしてありそうな印象。
中華料理

中国料理 桂林「回鍋肉片定食」を賞味~|あざみ野駅前

トウカエデ並木を観察しに「あざみ野」へ行った帰りに、あざみ野駅前の「中国料理 桂林」で「回鍋肉片(ホイコーロー)定食」を賞味してきました。756円(税込)。ライス2杯目まで同一料金。あざみ野駅前で、このお値段の中国料理屋さんが通し営業してくれているのはとってもありがたや~。店内広々。眺望良し。料理ウマし。めちゃ良し。
丼物チェーン

松屋「旨辛チーズポテト牛めし」643店舗限定で5月15日販売開始

松屋が「旨辛チーズポテト牛めし」を643店舗限定で2018年5月15日(火)から販売開始しますね。松屋のいつもの牛めしがベース。中央にででーんとポテトサラダ、2種のとろーりチーズと1種の短冊切りのチーズ、松屋特製旨辛ダレ、粉パセリといった構成。3種のチーズは、ゴーダ、モッツァレラ、レッドチェダーを使用しています。
世田谷線沿線

キッチンはたなか メニュー、外観、内観|世田谷区若林

世田谷区若林にある老舗にして名店の洋食屋さん「キッチンはたなか」。メニュー、外観、内観、などをアップしておきます。人気メニューの「いかとひなどり」に加えて、カレーライス、ハンバーグ、メンチかつ、ピラフ、ドライカレーなどなど洋食の定番たちがラインナップされています。営業はランチタイムのみ。最寄駅は東急世田谷線若林駅。
丼物チェーン

吉野家の晩ごはん「炙り塩鯖定食」をご飯大盛無料で賞味~

吉野家が晩ごはん「炙り塩鯖定食」を2018年4月26日(木)15時から販売開始するということで、さっそく初日にご飯大盛無料で賞味してきました。塩鯖、大根おろし、お新香、ごはん、みそ汁、という、よくある構成ではありますが、目の前でバーナーで塩鯖を炙ってもらえるとテンションあがります。塩鯖は骨ナシ加工。
丼物チェーン

吉野家「鶏すき丼」(2018年ver)大盛を賞味~

吉野家が「鶏すき丼」(2018年ver)を2018年4月26日(木)午前10時から販売開始するということで、さっそく初日の午前中に大盛で賞味してきました。ゴロッとした鶏もも肉。狭間に玉ねぎ。中央に半熟玉子。別添で山椒。鶏もも肉は蒸した後に甘辛口のタレで焼かれています。「甘辛口」とのことですが甘さの方が目立つ印象。
スポンサーリンク