外食

スポンサーリンク
外食

大阪王将「麻婆モッツァレラ炒飯」大盛を賞味~

大阪王将が「大阪王将メニューマイスターグランプリ2019」のグランプリ受賞作品「麻婆モッツァレラ炒飯」を2019年2月15日(金)から期間限定で販売開始するということで、さっそく初日に大盛で賞味してきました。炒飯の上に、マイルド味の麻婆、チーズ2種類、何かの香辛料の粉、ラー油、水菜、などが載っています。
外食

大阪王将「麻婆モッツァレラ炒飯」2019年2月15日販売開始

大阪王将が「麻婆モッツァレラ炒飯」を2019年2月15日(金)から期間限定で販売開始しますね。「大阪王将メニューマイスターグランプリ2019」のグランプリ受賞作品。マイルドな味付けの麻婆。モッツァレラチーズとゴーダチーズ入り。いわゆる「伸びるチーズ」。キュウリの粒々も入っています。伸びるチーズとキュウリの食感が楽しそう
丼物チェーン

松屋「豚肩ロースの生姜焼定食」など「豚焼肉三兄弟」2019年2月19日販売開始

松屋が「豚肩ロースの生姜焼定食」「豚肩ロースの豚焼肉定食」「ネギたっぷりネギ塩豚肩ロース丼」3品合わせて「豚焼肉三兄弟」を2019年2月19日(火)15時から販売開始しますね。松屋の定番メニューの一部を肉部分を豚肩ロースに差し替えて新登場。ということもあって、これまでの定番メニューの一部が終売になります。まさに入れ替え
そば・うどん

丸亀製麺「かに玉丼」(中)を賞味~

丸亀製麺へ「鴨すきうどん」(得)を賞味しに行った時。「かに玉丼」を発見。さっそく(中)で賞味してきました。パッと見た感じは「満福かに玉あんかけ」にソックリ。全体が玉子あんに覆われているので「うどん」なのか「丼」なのか判別できません。玉子あん、かにほぐし身、かにみそだれ、おろし生姜、三つ葉、ごはん、といった構成。
そば・うどん

丸亀製麺「鴨すきうどん」(得)を賞味~

丸亀製麺が鴨うどん祭ということで「鴨すきうどん」「鴨つけうどん」「鴨ねぎうどん」を2019年1月29日(火)から2019年3月中旬まで販売中ということで、販売開始から14日目に小雪がちらつく中、往復3時間かけて、ようやく「鴨すきうどん」を(得)で賞味してきました。さらに、たまたま見かけた「かに玉丼」を(中)で賞味。
かつや

かつや「麻婆チキンカツ丼」ご飯大盛を賞味~

かつやが「麻婆チキンカツ丼」「麻婆チキンカツ定食」を2019年2月8日(金)から1カ月程度の期間限定で販売開始するということで、さっそく初日に「丼」の方をご飯大盛で賞味してきました。その名の通り、麻婆、チキンカツ、ごはん、という構成。麻婆はシビれて辛い、まさに「シビ辛」。チキンカツはデカくてやわらかー
世田谷線沿線

キッチンはたなか 2019年3月31日(日)閉店|世田谷区若林

世田谷区若林にある老舗の洋食屋さん「キッチンはたなか」が2019年3月31日(日)に閉店するとのこと。約39年4カ月の歴史に幕ですね。店主に話をきいてきました。店主は84歳。「せいぜい70歳くらいまでと思ってた」だそうで。最終日はフツーに営業をはじめてフツーに終了する予定とのこと。営業終了後は「なにもやらない」。
ラーメンチェーン

日高屋「バジルチキンライス」を賞味~

日高屋が「バジルチキンライス」を2019年2月1日(金)から期間限定で販売開始するということで、さっそく販売翌日に賞味してきました。ごはん、バジルチキン、温泉玉子、スープ、といった構成。バジルチキンは小粒のチキンいっぱい、高菜っぽい葉っぱ、赤い粒々などが入って、上から緑色のペーストらしき。お味はしょっぱくて辛い感じ。
丼物チェーン

松屋「鶏と玉子の味噌煮込み鍋膳」をライス大盛無料で賞味~

松屋が松鍋シリーズ第5弾「鶏と玉子の味噌煮込み鍋膳」を2019年2月5日(火)午前10時から販売開始するということで、さっそく初日の午前中にライス大盛無料で賞味してきました。ごろごろチキン、玉ねぎ、ゆでたまご1個に松屋特製旨辛味噌ダレがたっぷり。中央に青ねぎと全体に白ごま。熱くて辛い、ホットでホットな味わい。
上町グルメ

栄寿司「恵方巻」を丸かぶり~|節分の日2019|世田谷区世田谷

2019年2月3日(日)。節分の日。ということで、世田谷線世田谷駅周辺で恵方巻を探し歩いて、ボロ市通りにある「栄寿司」でGETした「恵方巻」を丸かぶりしました。「具は7品目入れて」とリクエストしたところ、おぼろ、玉子焼き、きゅうり、かんぴょう、高野豆腐、ガリ、かぼちゃ、というラインナップで巻いてくれました。
スポンサーリンク