ブランチ横浜南部市場(BRANCH横浜南部市場)2019年9月開業予定

ブランチ横浜南部市場仮称2019年9月オープン予定サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

複合商業施設
「(仮称)BRANCH 横浜南部市場」
(ブランチ横浜南部市場)が
2019年9月に
オープン予定ですね。

2018年9月13日(木)に
安全祈願祭・起工式を
執り行います。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

(仮称)BRANCH 横浜南部市場
(ブランチ横浜南部市場)
施設概要

ブランチ横浜南部市場仮称鳥瞰イメージ20180912

ブランチ横浜南部市場_仮称_完成イメージ1_20180912

ブランチ横浜南部市場_仮称_完成イメージ2_20180912

ブランチBRANCHロゴ20180912

施設名称:(仮称)BRANCH 横浜南部市場

所在地:神奈川県横浜市金沢区鳥浜町1番1

構造:鉄骨造2階建

敷地面積:34,719.81平方メートル

延床面積:20,744.14平方メートル

駐車場台数:774台

駐輪場台数:372台

テナント構成:物販店、飲食店、カフェなど

オープン:2019年9月オープン予定

(仮称)BRANCH 横浜南部市場
(ブランチ横浜南部市場)
地図と交通アクセス

ブランチ横浜南部市場仮称_地図_20180912

地図が
めっちゃ
アバウトですが、、、

現在、営業中の
「横浜南部市場」の中の
主に駐車場だった部分に
新たな“賑わい施設”を
新設します。

最寄駅は
横浜シーサイドライン
金沢シーサイドライン
南部市場駅で
駅を出て
歩道橋で
国道357号線を渡れば
そこはもう横浜南部市場です。

ちなみに
この歩道橋は
延伸工事が
実施されることになっています。

バスならば、、、

横浜市交通局
「南部市場前」
バス停留所が目の前。

車の場合は
国道357号線から
入ることになりますが、、、

その国道357号線の
賑わい施設側の車線を
2車線から3車線へ拡幅します。

さらに新たな出入口を設置。

交差点も改良する予定です。

(仮称)BRANCH 横浜南部市場
(ブランチ横浜南部市場)
テナント

この記事を書いている
2018年9月12日(水)の時点では
具体的なテナント名は
発見できておりませんが、、、

3つのゾーンに分かれて
テナントを誘致することが
示されています。

発見ゾーン

季節の食材が揃い
食のプロと交流できるゾーン。

食のアウトレット

食の専門店

大型食料品店舗

など。

体験ゾーン

五感で“食”を
体験できるコンテンツを集積。

バーベキュー

かき小屋

土曜朝イチ合同開催

のっけ丼

オープンカフェ

野外シネマ

マルシェ

軽トラ市

など。

発信ゾーン

横浜エリアの
食の魅力を
国内外にPRするゾーン。

交流スペース

和食アカデミー

など。

Yさまの所感

横浜市中央卸売市場から
民営化されて
横浜南部市場に。

ほとんどの施設
(関連棟、物流エリア)は
営業を継続しながら
新たな複合商業施設を
新築ですね~

事業者は
大和リース株式会社横浜支社。

なので
「BRANCH(ブランチ)」名義に
なっているワケですね~

ブランチ新設と並行して

関連棟改修

歩道橋延伸

国道357号線交通処理対策

などが実施されます。

全て完成すれば
かなり賑やかな施設になりそうですね~

例えば、、、

南部市場駅の
1日あたりの
乗車人員は
1400人台だったりしますが
イッキに増大したり
するのでしょうかね~

そーゆーYさまも
シーサイドラインでも
クルマでも
八景島の行き帰りに
通過したことはありますが
市場内へ進入したことはありません。

テナント情報
開業日時
正式名称
などなど
新たな情報を入手したら
この記事に追記するか
新たな記事で
アップするつもりです~