丸亀製麺「うま辛坦々うどん」(得)を賞味~

丸亀製麺うま辛坦々うどん2018得賞味サムネイル_480_20181009明るさ15アップ

Yさま(@ysb_freeman)です。

丸亀製麺が
「うま辛坦々うどん」を
2018年10月9日(火)から
11月中旬まで
期間限定で
販売開始するということで、、、

【参照】

さっそく初日に
(得)で賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

丸亀製麺に来ました

2018年10月9日(火)。

この日から
11月中旬まで
期間限定で
丸亀製麺が
「うま辛坦々うどん」を
販売開始するということで
お店へ向かいます。

朝イチで
到達したかったものの
別用事アリで
出遅れ。

丸亀製麺に来ました20181009

到着。

時間は
昼のランチタイムを
ちょい過ぎた
13時頃。

丸亀製麺うま辛坦々うどんののぼり20181009

店外には
「うま辛坦々うどん」
ののぼりが
立てられています。

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_006

さらに
「うま辛坦々うどん」
のポスターが
立て看板状態で
出現しています。

うま辛坦々うどん(得)
を注文

さっそく入店。

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_009

注文口上方の
イチ押しの場所に
「うま辛坦々うどん」。

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_010

注文口の目線の高さの
イチ押しの場所も
「うま辛坦々うどん」。

Y「うま辛坦々うどん。得(トク)で」

店「へい」

「得」用の
デカい器が
トンッと置かれて、、、

茹でたうどんが
ダバーッ

そこへ
坦々スープを
どばどばと
注入していきます。

その上に
香味ラー油
肉味噌
ほうれん草
かつおの粉
を載せて、、、

完成。

丼を受け取って
レジへ進みます。

支払いは
楽天Edyで
シャリ~ン

うま辛坦々うどん(得)
を観察

カウンター席に座りました。

まずはいろいろ眺めてみます。

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_011

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_012

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_013

「うま辛坦々うどん」の
三角柱のPOP。

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_019

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_020

2018/10/09(火)13:02

Eat-IN

1名

うま辛坦々うどん(得)

¥850

合計 1点 ¥850

(消費税等 8% ¥62)

Edy 1 ( ¥850

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_021

CARDNETの
[ Edy取扱票 ]

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_022

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_023

うどん札。

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_018

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_014

うどん本体。

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_025

肉味噌。

粒々でそぼろ状態の肉と
赤い唐辛子が見えます。

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_027

かつおの粉。

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_028

ほうれん草。

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_030

クリーム色の坦々スープ。

うどんが露呈しています。

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_032

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_034

香味ラー油。

坦々スープを
ちょこっとすくってみます。

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_037

細かーい粒々というか
ペースト状の何かが
溶け込んでいる様子。

これが
「ごまペースト」
でしょうかね~

続いて
香味ラー油。

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_039

すくってみると
オレンジ色っぽさが
薄れて見えるような。

さらにいろいろ持ち上げて
眺めてみます。

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_044

肉味噌。

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_047

かつおの粉が
ふりかかったあたりの
肉味噌。

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_051

ほうれん草。

しんなりしています。

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_054

うどん。

ちょこっと
オレンジ色っぽく
染まっています。

うま辛坦々うどん(得)
を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

坦々スープをちょこっと、、、

ずず~~

ごまの味は
するものの
それとは違う
いろいろが
入っていそうな感じ。

八角?とか???

まあ、真相はわかりません。

次は、、、

肉味噌をちょこっと、、、

ぺろり。

よくある坦々な味わい。

ほうれん草は
茹でただけのような感じ
ではありますが
坦々スープの影響を
受けまくっている感じ。

ちょい味見は
このくらいにしておきます。

本格的に
賞味していく前に
全体をまぜまぜしてみます。

まぜまぜ~~

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_059

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_057

よくある
坦々麺やら
坦々うどんやら
と比べると
かなーり白っぽいような。

せっかくなので
がばッと持ち上げて、、、

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_061

ずずずずず~~~~~

ごまのお味。

スーッとした辛さ。

それでいて
よくある坦々麺とは
なんだかちょこっと違う
不思議な味わい。

ここからは
がばがばと
賞味していくと、、、

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_066

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_065

うどんを完食。

残った
坦々スープを
どばッと持ち上げて、、、

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_070

ずず~~

沈んでいる
肉味噌を
回収しながら
残りの坦々スープを
堪能していきます。

やがて、、、

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_076

完食完飲。

冷たい水で一服して、、、

marugameseimen_umakara_dandan_udon_20181009_079

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

Yさまのまとめ

ごまペーストのお味が
効いてはいるものの
フツーの坦々うどんとは
何かが違う不思議な味わい。

香味ラー油や
肉味噌の唐辛子で
辛さはあるものの
「ほどよいピリ辛さ」
といった印象。

うどん完食後でも
坦々スープが
たっぷり残っているのは
ありがたや~

大量に残った
坦々スープを
カシャカシャと
完飲してみると
身体がポッカポカに温まりました。