はなまるうどん「豚バラ白菜あんかけ」(大)を賞味~

はなまるうどん豚バラ白菜あんかけ2018大賞味サムネイル480調整後

Yさま(@ysb_freeman)です。

はなまるうどんが
「豚バラ白菜あんかけ」を
2018年12月18日(火)から
2019年1月下旬まで
期間限定で
販売開始するということで、、、

【参照】

さっそく初日に
(大)で賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

はなまるうどんに来ました

2018年12月18日(火)。

この日から
2019年1月下旬まで
期間限定で
はなまるうどんが
「豚バラ白菜あんかけ」を
販売開始するということで
お店へ向かいます。

別用事があったり
同じくこの日から
販売開始された
松屋
ビーフハンバーグステーキ定食
を賞味していたりで
出遅れまくって
すっかり日没後。

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_004

到着。

時間は18時24分。

なにやら
看板が出ていますねぇ~

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_003

メニューいろいろ。

よーく
眺めてみますが、、、

「豚バラ白菜あんかけ」
らしきは
見当たらず。。。

豚バラ白菜あんかけ
(大)を注文

せっかく来たので
入店してみます。

店舗内へ入ると
すぐに、、、

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_005

「豚バラ白菜あんかけ」
「豚バラ白菜あんかけ丼」
のポスター。

どうやら
この店舗では
販売している様子。

さらに進んで
注文口上方の
メニューたちを
眺めてみると、、、

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_006

やはり
「豚バラ白菜あんかけ」
は見当たらず。

ポスターが
掲げられているので
注文可能だと判断して、、、

Y「豚バラ白菜あんかけ。大(ダイ)で」

店「へい」

なんなく
発注に成功しました。

豚バラ白菜あんかけ(大)
製造工程を観察

注文を受けると
まずはうどん茹で。

丼にうどんを
ばさッと入れた後は
金属の箱から
(ハッキリとは見えずでしたが)
白菜のような
豚肉のような
いろいろを
3回投入。

その上から
あんをどばーッと
かけて、、、

タレのようなものを
ひとまわし。
(もしかしたらごま油?かも?)

最後に
青ねぎを載せて完成~

丼を受け取って
レジまで前進。

現金オンリー
ということだったので
千円札を渡して
支払い完了~

豚バラ白菜あんかけ
(大)を観察

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_007

小さい
テーブル席に
座りました。

新メニューが
登場すると
POP兼用になる
紙ナプキン入れを
眺めてみると、、、

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_084
hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_085

むむ、、、

こちらにも
「豚バラ白菜あんかけ」
らしき要素はナシ。

結局のところ
入店してすぐに
目撃した
あのポスター1枚のみが
「豚バラ白菜あんかけ」
の存在を示している模様。

さて、本体を眺めてみます。

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_018
hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_014

さらに
よーく眺めてみます。

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_021

豚バラ肉。

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_024

白菜。

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_027

青ねぎ。

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_031

うどん。

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_032

あんかけの
「餡(あん)」。

いろいろ持ち上げてみます。

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_039

豚バラ肉。

脂身が多め。

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_041

白菜。

小さめカット。

とろんとした感じ。

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_047

青ねぎ。

うどん。

いつもの
はなまるうどんの麺。

箸で
いろいろよけて
餡を眺めてみます。

よいしょっと。

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_060

「あんかけ」
ということなので
とろんとした感じ
なのかと
想像していましたが、、、

「ちょこっととろみがある汁」

といった感じ。

小さいれんげを召喚して
餡をすくってみます。

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_066

うすーく
脂が浮いています。

ごま油やら
豚バラ肉由来やらの
脂でしょうかね~

豚バラ白菜あんかけ
(大)を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

餡をちょこっと、、、

ずず。。

事前の情報では、、、

帆立
海老
牡蠣
などの海鮮の旨味と
仕上げにごま油

ということでしたが、、、

かすかに
海老っぽいような
風味はするものの
「海鮮の旨味」
という印象は
あまりないような。。。

ごま油も
あまり感じません。

味わいとしては
「すいとん」
に近いような。。。

続いて、、、

豚バラ肉を
ちょこっと、、、

はむッ

こちらも
すいとん風味。

後から
豚肉っぽいようなお味。

次は、、、

白菜をちょこっと、、、

かぷッ

とろっとろな食感。

そして
すいとん風味。

うどんを1本。

ちゅるるん~

あんをまとったお味。

うどん本体は
いつもの
はなまるうどんの麺。

せっかくなので、、、

豚肉
白菜
うどん
青ねぎ
をいっぺんに持ち上げて、、、

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_072

そのまま、、、ずずず~~~

すいとんっぽい
お味の中に
はなまるうどんの
うどん。

なんだか
不思議な味わい。

このまま
がばがばと
賞味していくと、、、

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_074

うどんやら
豚バラ白菜やらを
ほぼ完食。

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_079

あんというか
汁には
いろいろ
溶け込んでいそうな感じ。

再び
れんげで
すくって、、、

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_077

おもいっきり、、、

ずずず~~~

賞味当初のお味と
あまり変わっていないような。。。

残った汁も
1滴残らず
堪能すると、、、

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_083

完食完飲。

冷たい水で一服して、、、

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_013

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

豚バラ白菜あんかけ
(大)のレシート

賞味終了したので
レシートを
眺めてみます。

hanamaruudon_butabara_hakusai_ankake_20181218_009

2018年12月18日(火)18時27分

豚バラ白菜あんかけ大 ¥730内

小計額 ¥730

内税対象額 ¥730

(内税) ¥54

合計 ¥730

現計 ¥1,000

お釣 ¥270

合計点数 1点

Yさまのまとめ

海鮮の旨味やら
ごま油やらが
盛り込まれている
はずでしたが、、、

なぜか
それらの要素は
あまり感じない
不思議な味わい。

あんかけの
餡は
とろみは
あまりなく
フツーの汁に
ちょこっと
とろみがある
というくらい。

味わいはさておき、、、

身体は温まりましたあ~