すき家「白髪ねぎ牛丼」(2018年ver)旨塩ダレ&旨辛ダレを同時賞味~

すき家白髪ねぎ牛丼2018同時賞味サムネイル480調整後

Yさま(@ysb_freeman)です。

すき家が
「白髪ねぎ牛丼」
(2018年ver)を
2018年12月19日(水)午前9時から
2019年1月末まで
期間限定で
販売開始するということで、、、

【参照】

さっそく初日に
「旨塩ダレ」
「旨辛ダレ」
2種類を
同時賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

すき家に来ました

2018年12月19日(水)。

この日の
午前9時から
2019年1月末まで
期間限定で
すき家が
「白髪ねぎ牛丼」
(2018年ver)を
販売開始するということで
お店へ向かいます。

朝イチで
行くつもりが
別用事アリで
ちょこっと出遅れて、、、

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_001

到着。

時間は12時35分。

おもいっきり
ランチタムの
真っ只中。

店外には
「白髪ねぎ牛丼」
のフラッグが2枚。

ガラス壁にも
フラッグが
ありますねぇ~

と思ったものの
よーく眺めてみると、、、

こちらは
期間限定
「とん汁たまかけ朝食」
のフラッグでした。

白髪ねぎ牛丼(2018年ver)
旨塩ダレ&旨辛ダレを注文

さっそく入店してみます。

ランチタイム
ではありましたが
カウンター席が
空いていたので
ササッと着席。

まずは
目の前の
メニューたちを
取り出してみます。

3種類ある中から、、、

コチラ。

期間限定メニュー

シャキシャキ!

白髪ねぎ牛丼

あなたはどっち?

「白髪ねぎ牛丼」は
独立のペラメニューですね~

「牛丼」
があるということは
当然ながら
「豚丼」もあります。

「旨塩ダレ」と
「旨辛ダレ」と
2種類あるので、、、

どちらに
するのかというと、、、

両方注文することに。

余談ながら、、、

「牛丼並盛2杯」は
Yさまスタンダード。

すき家牛丼並盛2杯20181129

Sukipassが
登場して以来
多い時は
週5で
牛丼並盛×2杯
だったりします。

ピンポーンと
押すと
すぐに店員さん到来。

Y「白髪ねぎ牛丼。旨塩ダレ。それと、、、」

Y「白髪ねぎ牛丼。旨辛ダレ」

Y「どちらも並盛で」

店「へい」

なんなく
発注に成功しました。

待っている間に
店内を眺めてみます。

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_007

壁には
「白髪ねぎ牛丼」
のポスター。

白髪ねぎ牛丼(2018年ver)
旨塩ダレ&旨辛ダレを観察

待つこと5分、、、

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_022
sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_019

出てきました。

左側が、、、

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_029
sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_025

白髪ねぎ牛丼
旨塩ダレ。

右側が、、、

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_032
sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_028

白髪ねぎ牛丼
旨辛ダレ。

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_037

すき家の
いつもの
牛丼の上に
白髪ねぎどっさり~

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_034

旨塩ダレ。

黒胡椒も見えます。

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_035

旨辛ダレ。

赤い粒々もありますね~

白髪ねぎの
端から
牛肉の煮肉が
チラホラと
露呈しています。

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_042

垣間見える
ごはん。

いろいろ
持ち上げてみます。

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_051

白髪ねぎ。

かなーり
水っぽい感じ。

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_048

旨塩ダレをまとった
白髪ねぎ。

旨辛ダレをまとった
白髪ねぎ。

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_058_2

牛肉の煮肉。

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_066

煮込まれた
玉ねぎ。

髪ねぎ牛丼(2018年ver)
旨塩ダレ&旨辛ダレを賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

白髪ねぎをちょこっと、、、

はむッ

やはりかなり
水っぽい感じで
ねぎの刺激が
マイルドになっています。

旨塩ダレを
まとったあたりの
白髪ねぎは
ごま油っぽいような風味。

旨辛ダレを
まとったあたりの
白髪ねぎは
「キムチの素」
のような味わい。

牛肉やら
玉ねぎやらは
すき家の
いつものお味。

さて、、、

せっかく2種類を
同時に注文したので、、、

旨塩ダレと
旨辛ダレを
いっぺんに持ち上げて、、、

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_072

そのまま、、、がぶり。

2つの味わいが
ほぼ同時に
ぶわーッと
広がります。

すぐ後に
ねぎの刺激。

続いて、、、

白髪ねぎ
旨塩ダレ
旨辛ダレ
牛肉
玉ねぎ
ごはん
をいっぺんに持ち上げて、、、

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_078

がぶり。

2種類のタレと
ねぎの刺激の中から
味が濃い
すき家の
牛肉と玉ねぎが
徐々に広まっていく感じ。

ここからは
それぞれの丼を
がばがばと賞味して、、、

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_090

完食。

冷たいお茶で一服して、、、

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_013

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

伝票を観察

賞味終了したので
伝票を眺めてみます。

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_018
sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_017

2018年12月19日(水)12:38

並 牛丼 1 350

★白髪ねぎ(塩) 1 150

並 牛丼 1 350

★白髪ねぎ(辛) 1 150

商品代 1,000円

(内消費税) 74円

合計1,000円

フツーの牛丼に
プラス150円で
白髪ねぎを
トッピングした、、、

といった
ところでしょうかね~

この伝票だけ
眺めると
1杯の牛丼に
両方トッピングできそうに
思えてきますが
実際に可能かどうかは
わかりません~

「合計1,000円」
ということですが、、、

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_083
sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_085

「Sukipass」
があるので
70円×2で
140円引きになるはず~

レシートを観察

レジで支払い。

楽天Edyでシャリ~ン

レシートを
眺めてみます。

sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_094
sukiya_shiraganegi_gyudon_20181219_096

2018年12月19日(水)
13時08分

オーダー時刻 12時38分

026 牛丼並 ¥350

547 白髪ねぎ(塩)TP ¥150

026 牛丼並 ¥350

548 白髪ねぎ(辛)TP ¥150

内税品計、¥1,000

合計 ¥1,000

(内消費税 ¥74)

Edy ¥860

すきパス 2枚 ¥140

現金計 ¥0

お釣り ¥0

楽天Edyで860円

すきパスで140円

合計1,000円

という内訳でしょうかね~

Yさまのまとめ

ねぎの刺激は
ちょこっとマイルドながら
それなりに量があるので
がばッと賞味すると
ねぎらしさを感じます。

2種類のタレは
それぞれ
良い感じ。

2種類同時賞味を
試みたものの、、、

ウマさ向上というよりは
「新たな味わい」
といった感じでした。