三井アウトレットパーク横浜ベイサイト(仮称)テナント約150店で2020年春開業予定

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド仮称2020年春開業予定サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」が
2018年9月2日(日)で
一時閉館となって
建て替え工事が行われますね~

これまでの建物を解体して
新たな施設を建設します。

建て替え後は
2020年春に
店舗数、約150店舗で
開業する予定。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

(仮称)三井アウトレットパーク横浜ベイサイド建替え計画
計画概要

北東エントランス
三井アウトレットパーク横浜ベイサイド仮称_北東エントランスイメージ20180621

南側
三井アウトレットパーク横浜ベイサイド_南側イメージ20180621

南東側
三井アウトレットパーク横浜ベイサイド_南東側イメージ20180621

所在地:神奈川県横浜市金沢区白帆5-2

交通:
<車>
首都高速湾岸線「杉田」ICから約1.5km
横浜横須賀道路「並木」ICから約1.5km
<公共交通機関>
横浜シーサイドライン「鳥浜駅」から徒歩5分

敷地面積:約32,000平方メートル

延床面積:約54,000平方メートル

構造・規模:鉄骨造・地上3階建他

店舗数:約150店舗(予定)

設計:三井住友建設株式会社

施工:未定

開業:2020年春(予定)

(仮称)三井アウトレットパーク横浜ベイサイド建替え計画
地図

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド地図20180621

(仮称)三井アウトレットパーク横浜ベイサイド建替え計画
テナント

この記事を書いている
2018年6月21日(木)の時点では
入居するテナントたちについて
具体的な名前は
発見できておりませんが、、、

ヒントのようなものは
示されています。


建て替え前の約80店舗から
約150店舗へ拡充


国内外のファッションブランド
高感度セレクトショップ
キッズ
スポーツ&アウトドア
生活雑貨
など
幅広いブランドを一層充実

建て替え前の
「閉館セール」

既存施設の
営業最終日となる
2018年9月2日(日)まで
各店で「閉館セール」を実施中。

春夏物の商品が
最大80%OFFだそうで。

Yさまの所感

1998年9月に
「横浜ベイサイドマリーナショップス&レストランツ」
という名称でオープン。

当時は
「日本初の本格アウトレット」
とされていました。

開業から20年が経って
建て替えになるのですね~

新たな施設は
2020年春開業予定
ということなので
わずか1年半で
解体から新築まで
やり遂げてしまうのですね~

東京オリンピック開催までに
新たな施設をオープンさせたい
ということでしょうかね~
(↑Yさまの憶測)

新たな施設の詳細やら
入居するテナントやら
新たな情報を入手したら
この記事に追記するか
新たな記事でアップするつもりです~