松屋「四川風麻婆鍋膳」2019年1月8日販売開始

松屋四川風麻婆鍋膳2019販売開始サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

松屋が
松鍋シリーズ第4弾
「四川風麻婆鍋膳」を
2019年1月8日(火)午前10時から
販売開始しますね。

■実際に賞味した様子はコチラ~

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

四川風麻婆鍋膳

松屋四川風麻婆鍋膳2019ポスター画像_480_20181228

みんなの食卓でありたい。

松屋

松鍋シリーズ第4弾

茄子と豆腐と粗挽き肉の
四川風麻婆鍋膳

Mabo Tofu Hot Pot Set Meal

この商品は、
にんにくを使用
しています。

[とうがらしマーク2本]

こちらの商品は
辛いメニューです。

四川風麻婆鍋膳
(ライス・みそ汁付)
590円(税込)

四川風麻婆鍋膳生野菜セット
(ライス・みそ汁・生野菜付)
650円(税込)

四川風麻婆鍋単品
500円(税込)

※持ち帰り可。持ち帰り時はみそ汁はつかず別途プラス60円

発売日時:2019年1月8日(火)午前10時


発売を記念して、
2019年1月15日(火)15時まで、
ライス大盛無料サービス!


上記期間中、
ライス特盛は、
別途プラス40円

対象店舗:一部店舗を除く全国の松屋で販売


大井競馬場店
西宮名塩SA店
関西学院大学店
など
一部の店舗を除く

写真を見ると、、、

松屋四川風麻婆鍋膳2019ポスター画像切り抜き20181228

黒い鉄鍋。

豆腐
茄子
粗挽き肉
にんにくの芽らしき
中央に青ねぎ
などが見えます。

ライス
みそ汁が
ついてきますが、、、

おなじみの
生野菜は
ついてきません。

ということで
「四川風麻婆鍋膳生野菜セット」
というセットが
別途、設定されています。

松屋によると、、、

豆板醤
(とうばんじゃん)や
豆鼓醤
(とうちじゃん)
などを使用して

「深い旨みと辛みがクセになる」

とのこと。

増しチーズ単品(150円)
生玉子(60円)
を追加すると
まろやかな味わいになる
と推奨しています。

松屋の
(定食ではなく鍋膳ですが)
定食系の
新メニューで
おなじみの
「ライス大盛無料サービス」を
2019年1月15日(火)15時まで
実施します。

ありがたや~

茄子と豆腐と粗挽き肉の四川風麻婆定食
の進化系?

内容を眺めてみると、、、

2016年7月に
販売開始した
「茄子と豆腐と粗挽き肉の四川風麻婆定食」
に「にんにくの芽」を追加して
「鍋膳」化した、、、

といった
ところでしょうかね~

【参照】2016年に賞味した様子はコチラ~

ちなみに
「にんにくの芽」は
2017年8月に
販売開始した
類似メニュー
「粗挽き肉と茄子の麻婆カレー定食」
で登場しています。

【参照】2017年に賞味した様子はコチラ~

Yさまのまとめ

松鍋シリーズ第4弾は
「茄子と豆腐と粗挽き肉の四川風麻婆定食」
の進化版でしょうかね~

松屋としては
2019年の
新メニュー第1弾
という側面もありますかね~

年明けの
寒い時期に
辛さがあって
アツアツな
鍋膳が登場ということで、、、

販売開始されたら
さっそく賞味してみたい
ところなれど、、、

販売開始日は
松屋が出店していない
沖縄県那覇市から
(北谷町に「松のや」が1店あったりします)
東京への移動日だったり。。。

とは言いつつも
なるべく早い時期に
賞味してみたいかもです~

■さっそく初日に賞味してきましたあ~