丸亀製麺「牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ」(大)を賞味~

丸亀製麺牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ2018大賞味サムネイル480輝度10アップ

Yさま(@ysb_freeman)です。

丸亀製麺が
「牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ」を
2018年8月30日(木)から
10月初旬まで
期間限定で
販売開始するということで、、、

【参照】

さっそく初日の午前中に
(大)で賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

丸亀製麺に来ました

2018年8月30日(木)。

この日から
10月初旬まで
丸亀製麺が
「牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ」を
期間限定で
販売開始するということで
お店へ向かいます。

午前10時30分オープンの
店舗を選択。

丸亀製麺に来ました20180830

到着。

時間は午前10時24分。

丸亀製麺店外の牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけのぼり20180830

すでに
「牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ」
ののぼりが出ています。

付近を
ウロウロしながら
オープンを待つことに。

そして午前10時33分。

まだオープンしていませんが
とあるお客が
ムリヤリ突入を試みると、、、

丸亀製麺オープン20180830

それをキッカケに
出入口の扉が開いて
オープン。

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_022

「牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ」
の立て看板が出現しました。

牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ
(大)を注文

さっそく入店してみます。

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_023

注文口上方の
イチ押しの場所に
「牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ」。

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_024

注文口の
目線の高さあたりの
イチ押しの場所も
「牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ」。

まずは先頭のお客が注文。

先頭客「牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ」

おっと、先を越されました。

そして2番手
Yさまの出番到来。

Y「牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ」

Y「大(ダイ)で」

店「冷たいのと温かいのとどちらにしますか?」

この日
お店へ向かう途中に
見かけた
街の温度計が
「33度」になっていたので
「冷」にしてみます。

Y「冷たいほうで」

店「へい」

店「レジ前でお渡ししまーす」

ということで、、、

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_025

札を2枚もらって前進。

レジ横の
IHクッキングヒーター
のような何かで
牛肉を加熱している様子が
見えます。

まずは支払い。

楽天Edyでシャリ~ン

2枚の札は回収されて
そのかわりに、、、

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_026

新たな札を渡されました。

番号は「2」。

「席で待て」
ということだったので
小さいテーブル席に座って
待ちわびることにします。

テーブルの上には、、、

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_029

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_030

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_032

「牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ」
の三角柱のPOP。

まわりを見回してみると、、、

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_027

全ての席に
「牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ」
の三角柱のPOP。

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_126

壁には
「丸亀製麺 定期券」
のポスター。

レジでもらった
いろいろを眺めてみます。

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_035

レシート。

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_037

2018/08/30(木)10:35

Eat-IN

牛肉平茸山椒シグレ(大)

¥740

合計 1点 ¥740

消費税等 8% ¥54

Edy 1 ( ¥740

印字されている
品名が
メニュー名と
ちょこっと違ってますね~

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_039

Edy取扱票。

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_041

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_043

うどん札。

なんて
眺めている間にも
注文口の方から
「しぐれーーー」
と聞こえてきます。

販売初日の
オープン直後から
人気ですねー

牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ
(大)を観察

待つこと2分、、、

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_048

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_033

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_047

出てきました。

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_054

牛肉。

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_056

霜降りひらたけ。

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_058

霜降りひらたけの
傘の部分。

霜降り状の模様は
あまりわからず~

加熱すると
模様が目立たなくなりますね~

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_062

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_062矢印入り

実山椒。

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_067

うどん。

いろいろ持ち上げて
さらに眺めてみます。

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_075

牛肉。

ちょい丸まり気味で
びよーんと長い感じ。

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_082

霜降りひらたけ。

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_086

霜降りひらたけの
傘の部分。

やはり
霜降り模様は
ほぼわからず~

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_092

実山椒。

お店ですりつぶしている
とのこと。

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_102

うどん。

しぐれ煮に
絡んでいる
割り下で
ほんのりと
色付いています。

箸で
うどんを
よけてみると、、、

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_107

汁はナシ。

うどんストレートに
しぐれ煮を
載せただけの状態ですね~

ここでふと思ったのが。。。

Yさまの認識では

■かけうどん■
店舗によっては
セルフで
だしサーバーから
出汁を注入

■ぶっかけ■
出汁がかかった状態で提供

だと思い込んでいましたが、、、

はて?

(ここの店舗は)
「ぶっかけ」のダシって
セルフだったかなー

「温」と
「冷」とでは
違うんだったっけ???

と、あいまいな記憶。

席を立って
ちょこっと
捜索してみると、、、

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_127

セルフで注ぐ
「天つゆ」は
発見できたものの
ぶっかけ用の
だしサーバーは
見当たらず。。。

まあ、牛丼なんかは
白飯の上に
牛丼の具が
載っているワケなので、、、

うどんストレートの上に
しぐれ煮が
載っているのも
アリでしょうかね~

牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ
(大)を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは牛肉をちょこっと、、、

かぷッ

汁気が少なめ。

お味は、、、

事前の情報では
「甘辛い」
とのことでしたが、、、

案の定、甘甘甘辛。

それでも
汁気が少ないからか
甘さは
後を引かずに
キレが良い感じ。

次は、、、

霜降りひらたけをちょこっと、、、

はむッ

割り下が
しみこんで
ジューシーな感じ。

当然ながら
お味は
甘甘甘辛な
割り下のお味。

続いて、、、

実山椒を1粒、、、

ぺろり。

ピリリとした刺激は
ほとんどなく
スーッとする感じ。

ホットというよりは
クールな感覚。

ちょい味見は
このくらいにして
本格的に賞味していきます。

牛肉
霜降りひらたけ
実山椒
うどん
をいっぺんに持ち上げて、、、

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_109

そのまま、、、ずずず~

表面に付着している
割り下の甘さが
ふわーッと広がった後に
牛肉、ひらたけから
じゅわじゅわッと
割り下の第2波。

その作用で
ほとんどお味がついていない
うどんも甘甘甘辛なお味に。

実山椒が
ピリリとしていれば
お味が引き締まるところですが、、、

スーッとはするものの
刺激はほとんどないので
「引き締まる」
というほどではないような。

刺激ではなく
風味が
ぼわーんと広がります。

まあ、これはこれで
良いですね~

とは言いつつも
賞味中盤で
刺激を追加したくなり、、、

テーブルの上の
いろいろの中から、、、

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_119

特製七味を召喚。

試しに
ちょこっとだけ
ふりかけてみます。

ぱさぱさ~~

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_122

賞味してみると、、、

お、なんだか良い感じ。

甘甘甘辛で
ゆるーいお味の
牛肉が
スカッと
引き締まりました。

ということで
全体に
特製七味を
ふりかけて
賞味再開。

がばがばと
賞味していくと、、、

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_124

完食。

ダシがなかったので
丼がほとんど
色付いていませんね~

冷たい水で一服して、、、

marugameseimen_gyuniku_hiratake_shigureni_bukkake_20180830_051

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

Yさまのまとめ

丸亀製麺の
牛肉シリーズ
(と勝手に呼んでいます)の
2018年初秋バージョン
でしょうかね~

いつものように
甘甘甘辛な割り下に
全体がつつまれている感じ。

すりつぶした
実山椒入り
ということだったので
引き締まったお味かもと
予想していましたが
刺激はほとんどなく
そのかわり
スーッとした感覚。

「刺激」ではなく
「風味」を楽しめる感じでした。

刺激を追加するべく
特製七味を
投入してみたら
スカッと
お味が引き締まって
期待通りの働き。

霜降りひらたけは
ちょい味見の時には
気が付きませんでしたが
がばがばと賞味してみると、、、

プルンとした感触の後に
プチンと歯切れ良い感じ。

それでいながら
開発元の
ホクトいわく
「味が染み込みやすい」
という言葉通り
割り下を
たっぷりと吸い込んで
ジューシーな感じ。

もちろん
牛肉との相性は良し。

牛肉もひらたけも
割り下のお味が優勢で
統一感があるからでしょうかね~

「牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ」は
8月30日から
10月上旬までの販売。

ということで
残暑の頃から
秋めいてくる頃まで。

霜降りひらたけを使った
牛肉シリーズで
秋を感じながら
栄養補給を楽しめますね~