バインミーバーバー メニュー|下北沢のバインミーテイクアウト専門店

バインミーバーバーメニューサムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

バインミーテイクアウト専門店
「BANHMI BA BA」
(バインミーバーバー)が
2018年6月11日(月)午前11時に
オープンしましたね。

メニュー
などなど
いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

バインミーバーバー
店舗概要

バインミーバーバー看板画像20180611

バインミーバーバー内観20180611

バインミーバーバー店舗情報20180611

店舗名:バインミーバーバー

住所:〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-27-8 バウハウス101号

営業時間:11:00~20:00

電話番号:03-6804-8967

定休日:水曜日

交通アクセス:
小田急線・京王井の頭線
「下北沢駅」
西口から徒歩2分。

鎌倉通り沿い。

移転前の
「納豆工房せんだい屋」の跡地にできた
「洋服のお直し おやゆび姫」の隣。

バインミーとは

バインミーバーバーによるバインミー説明20180611

ここ数年
バインミー専門店が
増えてきたので
日本国内でも
かなーり認知が
広がってきたと思いますが、、、

一応、店舗からの説明は、、、

1900年ごろ
フランス人が
ベトナムに
バゲット(フランスパン)を
持ちこみました。
その後、
ベトナムハムや
パクチーを加え
ベトナム風に
アレンジされた
ベトナムサンドイッチです。

ベトナム人は
週に3、4回
バインミーを食べています。
外はサクサク、
中はふわふわの
パンにこだわっています。
ホーチミン(サイゴン)の
母からレシピを引き継ぎ
本場の味を再現しています。

となっています。

サイゴンの味を再現した
ジョートゥー(ベトナムゼラチンハム)

バインミーバーバー_ジョートゥー_20180611

ベトナムの
Gio Thu(ジョートゥー)
というハム。

ベトナムゼラチンハム
とも呼ばれています。

豚耳
豚タン
きくらげ
椎茸
などの材料で
サイゴンの味を
再現したとのこと。

サクサクした食感
粒コショウの風味
などなどで
バインミーのアクセントとしては
めちゃ良いはず。

コラーゲンたっぷり。

バインミーバーバー
こだわり3つ

こだわり1
ベトナムの母親から引き継いだレシピ

バインミーバーバーレシピ担当フォンさんの母親20180611

レシピ担当の
フォン(Huong)さんの
母親は
ベトナムで
バインミーの屋台を
経営していたとのこと。

その母親から
引き継いだレシピを
バインミーバーバーで
再現しています。

ちなみに
写真の人が
フォンさんなのか
フォンさんのお母さんなのか
ぜんぜん関係ない人なのか
わかりません。。。

こだわり2
パンにこだわる

フツーのフランスパンと
バインミーのパンは
似ていますが別物。

バインミーバーバーで
使用しているパンは
パン屋さんと作った
バインミー用のパン。

「外はカリッ、中は甘味が広がる」

とのこと。

こだわり3
本場の材料を使用

バインミーバーバーの材料たち20180611

ほとんどの材料は
本場のものを使用しています。

なにをもって
「本場のもの」
なのかは
明らかにされていません。

ベトナムから空輸したのか?

本場と同じ種類の材料を
日本国内産品で調達しているのか?

まあ、真相はわかりません~

バインミーバーバー
メニュー

バインミーバーバーメニュータイトル20180611

バインミーバーバーのイチ押しバインミーバーバー商品画像20180611

バインミーガー
Banh mi Ga

バインミーバーバー_バインミーガー_20180611

¥550

ハーフサイズ ¥350

ベトナムの魚醤風味の
チキンフレーク

バインミージョートゥー
Banh mi Gio Thu

バインミーバーバー_バインミージョートゥー_20180611

¥550

ハーフサイズ ¥350

歯ごたえとコショウがアクセント
サイゴン風自家製ハム

バインミーティットパテ
Banh mi Thit Pate

バインミーバーバー_バインミーティットパテ_20180611

五香粉が香る豚肉と
レバーペースト

バインミーバーバー
Banh mi Ba Ba

バインミーバーバー_バインミーバーバー_20180611

ティットパテ
ジョートゥーと
ガーのミックス。

いわゆる
「全部入り」
でしょうかね~

デザート
カラフルチェー
Che Thap Cam

バインミーバーバー_カラフルチェー20180611

¥350

ベトナム風ぜんざい

めっちゃいろいろ入っていますね~

上から
ざくろ色
白色
透明
緑色
黄色
コーヒー色。。。

それぞれの正体は、、、

実際に賞味して確かめるべし、、、

ということでしょうかね~

ソフトドリンクセット

バインミーバーバー_ソフトドリンクセット20180611

プラス¥100で
ソフトドリンクセットにできます。

組み合わせ
可能なドリンクは、、、

コカ・コーラ
コカ・コーラゼロ
メロンソーダ
ジンジャーエール
アイスコーヒ(アイスコーヒー?)
野菜ジュース

ハス茶
Tra da

バインミーバーバー_ハス茶20180611

¥80

ベトナムでは、
バインミーと
一緒に飲まれています。

爽やかな蓮の香りで
健康にも良いと
言われています。

Yさま的には
プラス100円で
ソフトドリンクにするよりも
プラス80円の
ハス茶の方が良さそうな予感。

お値段的な理由ではなく
「バインミーと言えば
ハス茶orアーティチョーク茶」
というYさま的イメージ。

ソフトドリンクセットの中に
「ウーロン茶」がないのも
遠回しに
「ハス茶がおすすめなんだよおぉぉぉ」
とアピールしている!?
のかどうかは
定かではありません。。。

ベトナムコーヒー
Ca ohe Sua Da

バインミーバーバー_ベトナムコーヒー20180611

¥180

練乳入りの
甘く濃厚な香り、
ベトナム伝統の味

プラス100円で
“アイスコーヒ”
(おそらくアイスコーヒー)
はありますが、、、

さらに奮発して
180円プラスすると
ベトナムコーヒーを
堪能できます。

Yさまのまとめ

この約1カ月前に
「イカしたバインミーのお店を探すべし」
という指令を受けて
世田谷区砧の
「アンディー(andi)」へ。

【参照】

その時は
まだ「バインミーバーバー」は
オープンしていなかったので
記事中に、、、

2018年6月に
下北沢でオープン予定

と書いたのみでしたが
ついにオープンしましたね~

「本場の味」
「現地の味」
などなどの
謳い文句があるので
“日本化”した
バインミーではなく
現地仕様の
バインミーを
提供しているのでしょうかね~

ちょこっと気になるので
近々、賞味してみたいかも~