2015-01

スポンサーリンク
イベント・祭り

世田谷ボロ市1日目は南岸低気圧の影響で2時間切り上げに~【世田谷ボロ市2015年1月編】

毎年12月と1月に2日間ずつ開催される世田谷ボロ市。2015年1月の初日は1月15日(木)。晴れ続きだった世田谷でしたが、この日は南岸低気圧通過の影響をモロに受けることになりました。朝9時の開始直後から雨が降りはじめ、午後3時には1時間降水量が10mmに。20時までのボロ市ですが2時間切り上げて18時終了となりました。
沖縄

浦添「おる」でウマいものいっぱい賞味してきましたあ~【浦添市牧港】

普段は那覇の徒歩圏内をウロウロしていることが多いのですが、ちょこっと遠出して浦添「おる」でウマいものをいっぱい賞味してきました。塩ゆでブロッコリ、さつまあげ、ハムカツサンド、マグロピリ辛炒め、冷しトマトなどなど。猫好きのご夫婦が運営していて、猫好きの間ではけっこう有名なお店だったりします。
沖縄

大福「チャンポン」(600円)を賞味~【那覇市牧志・沖映通り】

那覇へ来ると沖映通り「さぬきや」と並んでしょっちゅう来てしまう「大福」で「チャンポン」(600円)を賞味しました。キャベツ、にんじん、もやし、ほうれん草、短冊切りのポークといった構成。賞味してみると、野菜から出た旨味や卵、野菜自体、ポークやらの旨味が噴き出してきます。シメに小椀の沖縄そばを一滴残らず賞味して完食完飲。
そば・うどん

さぬきや「激辛うどんそば始めました!!」が気になります~【那覇市牧志・沖映通り】

那覇市牧志・沖映通りの「さぬきや」で、いつものようにたぬきそば大盛を賞味していたら店内に気になる貼紙を発見しました。「激辛うどんそば始めました!!」と書いてあります。店員さんに尋ねてみたら、激辛のものを載せるうどん・そばのようです。値段は50円プラス。実物を見せてもらったら豆板醤ぽい感じ。さらに辛いものをプラスな模様。
沖縄

さぬきや「たぬきそば大盛」(600円)を賞味~【那覇市牧志・沖映通り】

那覇に来ると、ついつい行ってしまう那覇市牧志・沖映通りの「さぬきや」。その「さぬきや」でよく注文する「たぬきそば大盛」を3ヶ月ぶりに賞味しました。450円に大盛150円で合計600円。表面を覆う大量のあげ玉。その上に、こんもりと盛られた大量のねぎ。味も風味をしっかりとした蕎麦と出汁が効いた汁。安定のウマさです。
イベント・祭り

福引き補助券130枚で26回福引きした結果。。。

2014年(平成26年)の年末に商店街の福引き補助券を大量にもらったので福引きしてきました。もらった枚数は130枚。5枚で1回福引きできるので26回分です。ガラガラと回して26玉出した結果は三等賞が9個でした。福引き最終日の午後でしたが、まだかなり賞品が残っている様子。全て旅立てたのか気になります。
沖縄

サウスウィンズ「さんまバター」(650円)を賞味~【那覇市牧志・沖映通り】

那覇市牧志の沖映通りにある「サウスウィンズ」にしばらくぶりに入店しました。「さんまバター」(650円)を注文。さんまバター、おろしポン酢、シューマイ、玉子焼き、サラダ、ポテトサラダ的なリンゴサラダ、バナナ、ごはん、小さな沖縄そばという構成。ドリンク付きだったのでホットーコーヒーを選択。多種類の味を堪能できました。
コンビニ・スーパー・店

「179円」と表示してあっても本当は「237円」だった「さばみそ煮缶」~

さばみそ煮缶を購入したら表示価格と実際の価格が違っていました。そこで、あらためてお店へ行って確かめてみました。陳列棚には「本体価格179円」とあります。つまり税込193円。ところがレシートには本体価格237円となっています。何かが間違っていると思われますが店員さんに相談するのが面倒だったので、そのまま立ち去りました。
沖縄

浮島屋台ええかげん。新たな繁盛店の出現か!?【那覇市牧志】

那覇の平和通り商店街の奥にポツンと灯る赤提灯。2015年元日に初入店してみました。聞けば開店8日目。カウンター2辺に3席ずつの合計6席。戸が開いている時はさらにイスがいくつか並びます。焼き鳥は安くてお味は上々。ドリンクも安い上に量多し。開店1週間で早くも入りきれない程のお客さんが来ています。新たな繁盛店の誕生かも。
沖縄

八重岳の桜の開花状況を2015年1月7日に観察してきましたあ~

八重岳の桜の開花状況を2015年1月7日に観察してきました。この日は日照時間0分。麓の名護市で最高気温18度、最低気温16度でしたが標高453.3mの山頂付近は風が強くて体感温度はおそらくヒトケタ。枝だけの樹が多い中、数本だけ2~3分咲きの桜がありました。17日からの「第37回本部八重岳桜まつり」では開花してるかな。
スポンサーリンク