うつのみやシンフォニー|JR宇都宮駅東口でコンベンション施設含む複合開発

宇都宮駅東口複合開発サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

宇都宮市が推進している
「宇都宮駅東口地区整備事業」で
「うつのみやシンフォニー」が
優先交渉者に選定されましたね。

どんな事業なのか
いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

宇都宮駅東口地区整備事業
計画概要

完成予想パース
宇都宮駅東口複合施設完成イメージ20180730

コンベンション施設完成予想パース
宇都宮駅東口コンベンション施設イメージ20180730

所在:栃木県宇都宮市宮みらい1および2の一部

交通:JR東北新幹線・東北本線「宇都宮」駅徒歩1分

施行区域面積:約2.6ha

法規制:
中央街区:80% / 600%(商業地域、防火地域)
南街区:80% / 400%(商業地域、準防火地域)

宇都宮駅東口地区整備事業
地図と交通アクセス

宇都宮駅東口複合開発地図20180730

JR宇都宮駅
東口を出ると目の前。

すでに工事がはじまっている
宇都宮ライトレール株式会社運営の
LRTの
「JR宇都宮駅東口」電停と
隣接でしょうか。

宇都宮駅東口地区整備事業
複合開発の概要

コンベンション施設
商業施設
高度専門医療の拠点となる病院
ホテル
オフィス・生活サポート施設
分譲マンション
など

宇都宮駅東口地区整備事業
6つのポイント

1.地元企業参加のコンソーシアム体制

企業グループ
「うつのみやシンフォニー」を
構成する企業は17社。
(↑下にアップしておきます)

そのうち
8社が地元企業。

ということで
地域の特性を生かした
施設の開発や運営を
行っていきます。

2.県都にふさわしい景観

地元産の大谷石を活用。

施設のデザインは
宇都宮の山並みを
想起させるようなデザイン。

宇都宮市の
玄関口として
ふさわしい景観を
形成していきます。

3.都市型コンベンション

3層に配置された
交流広場に面して
コンベンション施設が
建築されます。

その広場も含めた
外部空間と
コンベンション施設とが
一体的な利用ができるように
想定しています。

4.高品質ホテル

コンベンションに参加する
VIP対応もできる
高品質ホテルを整備します。

ホテルブランドは未定。

もちろん
ビジネスマンや
コンベンション施設利用者たちも
快適に過ごせます。

5.高度専門医療施設

脳神経外科疾患
心疾患
などを
専門的に治療する
病院を開設予定。

ホテルと連携した
メディカルツーリズムにも対応。

6.地域防災拠点

包括的な
防災・セキュリティセンターを
整備します。

災害時には
帰宅困難者を
コンベンション施設で
受け入れます。

企業グループ
「うつのみやシンフォニー」
構成企業

代表企業

野村不動産株式会社
東京都新宿区

構成企業

北関東綜合警備保障株式会社
栃木県宇都宮市

前田建設工業株式会社
東京都千代田区

住友商事株式会社
東京都中央区

中村土建株式会社
栃木県宇都宮市

JA三井リース建物株式会社
東京都中央区

株式会社増渕組
栃木県宇都宮市

医療法人社団 脳神経脊髄脊椎外科サービス
栃木県宇都宮市

渡辺建設株式会社
栃木県宇都宮市

株式会社ビッグ・ビー
栃木県宇都宮市

株式会社五光宇都宮店
栃木県宇都宮市

株式会社アール・アイ・エー
東京都港区

株式会社コンベックス
東京都港区

AIS総合設計株式会社
栃木県宇都宮市

株式会社JTBコミュニケーションデザイン
東京都港区

株式会社隈研吾建築都市設計事務所
東京都港区

野村不動産パートナーズ株式会社
東京都新宿区

Yさまの所感

しばらく
イベント広場
のようになっていた
JR宇都宮駅の東口の
整備事業が
着々と進んでいるのですね~

宇都宮の街と言うと
どうしても
JR宇都宮駅の西側の方が
華やかなイメージがありますが
「うつのみやシンフォニー」の
複合施設やら
優先整備されるLRTやらで
東側もさらに発展していくのでしょうかね~