なか卯「生ほたていくら丼」を賞味~

なか卯生ほたていくら丼2018賞味サムネイル480調整後2

Yさま(@ysb_freeman)です。

なか卯が
海鮮シリーズ第8弾
「生ほたていくら丼」を
2018年11月15日(木)から
12月末まで
期間限定で
販売開始するということで、、、

【参照】

さっそく初日に
賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

なか卯に来ました

2018年11月15日(木)。

この日から
12月下旬まで
期間限定で
なか卯が
海鮮シリーズ第8弾
「生ほたていくら丼」を
販売開始するということで
お店へ向かいます。

別用事があって
すっかり出遅れて、、、

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_003

到着。

時間は17時47分。

すっかり夜な雰囲気。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_005

店外には
「生ほたていくら丼」
のポスター。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_008

同じく
この日から
販売開始されている
「鴨そば」(2018年ver)の
ポスターも
出現しています。

生ほたていくら丼
を注文

さっそく入店してみます。

まずは券売機へ。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_009

TOP画面の中から、、、

コチラ。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_010

生ほたていくら丼と
季節のおすすめ

よくある
パターンだと
このボタンの先は
「並」と
セットだけ
だったりしますが
「生ほたていくら丼」は
「ミニ」と「並」の
2サイズしかないので
「おすすめ」から
入ってみることにします。

ピロンッと
タッチすると、、、

お、出てきました。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_011

案の定
「並」と「セット」が
出現しています。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_012

北海道産生ほたて

新登場

生ほたていくら丼 並

Scallops & Salmon Caviar Bowl R

92 ¥890

この画面では
丼は
並一択なので
そのまま選択。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_013

「ご選択内容」を
よーく確認して
千円札を
流し込みます。

無事に
食券とお釣りを
GETできました。

小さいテーブル席に
座ります。

やって来た
店員さんに
食券を渡して
残った半券はコチラ。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_021

生ほたていくら丼
(並)

18.11.15

17:48

890円

65円(内税)

店内を観察

待っている間に
店内を眺めてみます。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_015

テーブルの上には
ステッカーいろいろ。

手前のステッカーは、、、

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_016

「鶏塩うどん」
「3種きのこの親子丼」
ニコイチのステッカー。

奥のステッカーは、、、

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_018

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_020

「豚キムチうどん」
「生ほたていくら丼」
ニコイチのステッカー。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_031

壁には
「生ほたていくら丼」
のステッカー。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_119

店内に
貼られている
メニュー
(おしながき)にも
「生ほたていくら丼」。

生ほたていくら丼
を観察

待つこと2分、、、

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_028

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_026

出てきました。

早いですね~

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_034

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_032

丼本体。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_036

金印
きざみわさび
醤油漬。

きざみわさびを
取り出して
さらに眺めてみます。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_044

単なる
わさびではなく
刻んで
醤油漬けに
されている様子。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_042

原材料名が
本わさび
西洋わさび
の順番ですね~

製造者は
北海道網走市の
金印わさび株式会社。

丼本体を
さらに眺めてみます。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_047

生ホタテ。

貝柱部分。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_051

天然イクラ。

醤油漬けでしょうかねぇ~

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_053

三つ葉。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_056

ごはんの上には
刻み海苔が敷かれています。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_058

ごはん。

酢飯か?

フツーのごはんか?

見た目ではわかりません~

きざみわさび醤油漬け
を投入

きざみわさびが
別添えになっているので
丼に投入してみます。

せっかくなので
ポスターなどの
写真に近い場所へ。

ビロッと開封して
三つ葉の近くに、、、

でろでろ~~

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_066

めっちゃ
刻まれた感じですね~

水分多め。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_064

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_062

ポスターなどの
写真とは
ちょこっと違うような。。。

生ほたていくら丼
観察の続き

いろいろ持ち上げて
さらに眺めてみます。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_070

生ホタテ。

キラキラしてますね~

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_076

天然イクラ。

醤油漬けっぽい感じ。

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_082

三つ葉。

反対側は、、、

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_085

茎もありますね~

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_090

きざみわさび。

やはり水分多め。

生ほたていくら丼
を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

生ホタテをちょこっと、、、

はむッ

プリンッとした食感。

お味はついていないような。

生ホタテのお味を
ストレートで楽しめますね~

次は天然いくらを1粒、、、

へろッ

プチンッと
はじけると
中からじわじわーっと
ウマい液体。

やはり醤油漬けでしょうかね~

三つ葉も
味付けナシの
ストレート。

ごはんは
フツーのごはんのような
わずかに酢が加わって
いるような
いないような。。。

きざみわさびは
ツーーーンとした刺激。

ちょこっと味見は
このくらいにして、、、

れんげを召喚。

生ほたて
天然いくら
刻み海苔
きざみわさび
三つ葉
ごはん

をいっぺんに持ち上げて、、、

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_099

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_108

がぶり。

きざみわさびが
めっちゃ効いています。

鼻から
ばふぉーんと
刺激が抜けていく感じ。

刺激がおさまった後に
天然イクラのお味が
広がっていることに
気が付きます。

イクラにまじって
生ホタテが
だんだんと
存在を現わしてきます。

ちょい遅れて
刻み海苔の風味。

三つ葉は
あまり存在を感じません。

ここからは
がばがばと
賞味していくと、、、

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_116

完食。

冷たいお茶で一服して、、、

nakau_namahotate_ikuradon_20181115_024

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

Yさまのまとめ

最初から最後まで
きざみわさびが
効きまくり~

丼に直接投入して
みましたが、、、

いわゆる
わさび醤油状態で
投入したら
また違った味わいだったかもですね~

生ホタテは
量十分。

天然イクラは
少なめではありましたが
存在感はありました。

ミニと並の
2サイズ(二択)のみ
だったので
「並」を選択しましたが、、、

ごはん2倍
生ホタテ&天然いくら2倍で
メガ盛なんかも
あると良いかも~

できれば
お値段は控えめで。。。