かつや「ふわたまレッドチキンカツ丼」ご飯大盛を賞味~

かつやふわたまレッドチキンカツ丼2018大盛賞味サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

かつやが
「ふわたまレッドチキンカツ丼」
「ふわたまレッドチキンカツ定食」を
2018年2月23日(金)から
販売開始するということで、、、

【参照】

さっそく初日の午前中に
「丼」の方を
ご飯大盛で賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

かつやに来ました

2018年2月23日(金)。

この日から
かつやが
「ふわたまレッドチキンカツ丼」
「ふわたまレッドチキンカツ定食」を
販売開始するということで
お店へ向かいます。

朝イチで
別用事があったので
ちょこっと出遅れ。

かつやに来ました20180223

到着。

時間は午前11時20分。

店外には、、、

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_006

「ふわたまレッドチキンカツ丼」
「ふわたまレッドチキンカツ定食」
のタペストリー。

下の方には、、、

予告

3/23(金)~

2つの味わい

チキンカツ

から揚げ

どっちもうまい。

たまり醤油だれ

チキンカツとから揚げの合い盛り丼
640円(税込)

チキンカツとから揚げの合い盛り定食
ご飯・とん汁(小)付
740円(税込)

この翌月の
フェア丼とフェア定食の
予告ですね~

2016年9月と
同じ内容でしょうかね~

【参照】

写真を見る限りでは、、、

2016年9月と比べてみると、、、

「丼」は同じ写真のように見えて

「定食」は別の写真のように見えます。

ふわたまレッドチキンカツ丼
ご飯大盛を注文

さっそく入店してみます。

まずは券売機へ。

TOP画面から、、、

かつや券売機TOP画面20180223

「店内」をピコッ。

かつや券売機丼or定食選択画面20180223

「丼ぶり」or「定食」。

「丼ぶり」を選択すると、、、

お、出てきました。

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_012

期間限定

ふわたまレッドチキンカツ丼

丼単品
640円

とん汁(小)付
760円

「丼単品」をピロッとタッチ。

さらに追加で、、、

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_013

ご飯大盛変更
+120円

を選択します。

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_015

2品が
選択されていることを
よーく確認してから、、、

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_014

「購入」をタッチ。

無事に食券をGETできました。

カウンター席に座ります。

やって来た店員さんに
食券を渡して
残った半券はコチラ。

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_026

18.-2.23

11:19

ふわたま
レッドチキンカツ丼

¥640

(内消費税47円)

18.-2.23

11:19

ご飯大盛

¥120

(内消費税8円)

時間が
「11:19」に
なってますね~

食券をGETしたのは
午前11時24分だったので
5分遅れているのでしょうかね~

待っている間に
店内を眺めてみると、、、

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_018

壁には
「ふわたまレッドチキンカツ丼」
「ふわたまレッドチキンカツ定食」
のポスター。

ふわたまレッドチキンカツ丼
ご飯大盛を観察

待つこと8分、、、

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_029

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_027

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_028

出てきました。

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_030

ごはんの上に
どっかーんと
ふわたまレッドチキンカツが
鎮座しています。

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_032

「ふわたまレッド」な部分。

見た目からは
その正体は
よくわかりませんね~

とりあえず
玉子っぽい感じはあるのと、、、

唐辛子と思われる
赤い粒々が
大量に入っているのが
わかります。

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_034

玉子の白身の部分。

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_036

「ふわたまレッド」
の下には
デカいチキンカツ。

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_037

チキンカツの下には
大盛のごはん。

ふわたまレッドを
持ち上げてみます。

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_043

ふんわりしてはいるものの
かたまりが崩れたりはしません。

持った感触も
「ふんわり玉子」な感じ。

ちょいねっとり気味。

挽き肉でも
入っていそうな
色合いではありますが
挽き肉は入っていません。

ふんわり玉子自体が
色付いている感じ。

赤い粒々の他に
さらに細かい黒い粒々も
見えますね~

ブラックペッパーでしょうか?

単なる焦げ目???

持ち上げた跡地を見てみると、、、

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_044

断面が
玉子っぽい感じですね~

チキンカツを持ち上げてみます。

真ん中あたりの1切れを、、、

よいしょっと。

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_046

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_051

デカくて厚みもあります。

持ち上げていると
くにゃんとなってしまうので
着地させて
再び断面を見てみます。

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_056

肉汁がじわじわと
流れ出していますね~

チキンカツを
持ち上げた跡地を見ると、、、

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_061

ダイレクトにごはん。

千切りキャベツが
敷き詰められているのでは、、、
と予想していましたが
ありませんでした。。。

ふわたまレッドチキンカツ丼
ご飯大盛を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

トレイごと丼を
約90度回転させて、、、

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_063

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_064

この向きで
賞味していきます。

まずは、、、

ふわたまレッドをちょこっと、、、

ぺろり。

とりあえず、、、辛いです。

ヒリヒリくる感じ。

唐辛子らしい辛さですね~

そして、いろいろなお味がします。

八丁味噌をマイルドにしたような。。。

とは言いつつも
何のお味なのか
ズバリとはわからず。。。

1拍遅れて
玉子のふんわりとした味わいが
じんわりと到来。

ガーリックが
使用されているはずですが
それらしき味も香りも
まったく感じません。

そして最後に残るのは
ヒリヒリした辛さ。

続いて、、、

ふんわりレッドと
チキンカツを一緒に、、、

がぶり。

衣はしんなりした感じ。

チキン本体はやわらか~

そして、ふんわりレッドとは
めっちゃ相性良い感じ。

適度な(味噌っぽい)塩分と
ちょいねっとりした感じが
チキンカツと
一体になっていく感じ。

そして
ヒリヒリとした辛さが
チキンカツの
脂っぽさを
キリリと引き締めています。

観点を変えると、、、

チキンカツの脂っぽさが
ふんわりレッドの
ヒリヒリした辛さを
マイルドにしている感じ
とも言えます。

つまり
2つ組み合わさって
ちょうど良くなるという印象。

ここからは
がばがばと
賞味していきます。

半分くらい
賞味した時点で
ふと気が付いたことが、、、

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_066

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_065

丼の底に面したごはんに
ラー油のような
オレンジ色の油が
しみこんでいます。

上から
しみこんで行って
底に溜まった、、、

というような感じ。

手前の丼の底にも
オレンジ色の油が
ねっとりと付着していますね~

ラー油???

それとも
当初は名前が出ていたものの
途中からその名前が消えた
「辛みオイル」でしょうか???

まあ、真相はわかりませんね~

そしてこの辺りから
味変してみることに。

カウンター上の
いろいろの中から、、、

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_020

いつものこの壷を召喚。

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_021

フタをパカッとはずすと、、、

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_022

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_023

割干大根漬ですね~

遠慮のカケラもなく
ばっさばっさと
投入していきます。

余談ながら、、、

その投入っぷりに
触発されたのか
隣席の50代くらいのオニーサンが
賞味終了した後に
割干大根漬を
ちょこっとつまんで
味見していました。。。

おっと、話を戻してっと。

さらに
がばがばと
賞味していくと、、、

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_071

完食。

温かいお茶で一服して、、、

katsuya_fuwatama_chicken_cutlet_bowl_20180223_019

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

Yさまのまとめ

結局
「ふわたまレッド」の
正体はわからないままでしたが、、、

チキンカツとの
組み合わせは良好な感じ。

唐辛子の辛さで
全体が引き締まっているので
千切りキャベツは
ナシで良いのかもですね~

不思議な味わいでしたが
また賞味してみたくなるような
お味でした。

そー言えば
タペストリーや
ポスターに
「クセになる!!」
と書いてありましたね~