富士そば たこ焼21個「ご多幸うどん2021」うどん大盛無料を賞味~|武蔵小山店

富士そばご多幸うどん2021大盛賞味アイキャッチ1280調整後

Yさま(@ysb_freeman)です。

富士そば
武蔵小山店が
新春メニュー
「ご多幸うどん2021」を
期間限定
時間限定
数量限定で
2021年1月に
販売中ということで、、、

【参照】

販売6日目の
2021年1月13日(水)に
うどん大盛無料で
賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

富士そば武蔵小山店
に来ました

富士そば
武蔵小山店が
2021年1月に
期間限定
時間限定
数量限定で
「ご多幸うどん2021」を
販売中ということで
賞味してみることに。

「期間限定」
とは言いつつも
販売ナシの日もあるので
合計8日のみの販売。

時間は
店内ならば
15:00-19:45

(↑店内は【15:00-22:00】のはずでしたが、何かの影響でこの時間に。。。)

1日5食限定

ということで
かなりのレアメニュー。

売り切れる前に
辿り着かないと
イカンということで
15時頃を目指すことに。

したものの、、、

世田谷区内から
武蔵小山へ行くバスが
いつの間にか
1時間1本体制になっており
ちょうど良い便がなく、、、

fujisoba-gotako-udon-20210113-001

「武蔵小山駅」
バス停留所で
降車したのは
15時33分。

fujisoba-gotako-udon-20210113-002

東急電鉄
武蔵小山駅の出入口を
通り過ぎて
お店へ向かいます。

fujisoba-gotako-udon-20210113-003

富士そば
武蔵小山店に到着。

fujisoba-gotako-udon-20210113-006

店前の
立て看板に
「ご多幸うどん2021」
のチラシ。

反対側は、、、

fujisoba-gotako-udon-20210113-010

舞茸レンコン天
そば or うどん

490円

のチラシ。

fujisoba-gotako-udon-20210113-008

ノーマルな
「銀だこそば」
のタペストリーも
出現しています。

ご多幸うどん2021
うどん大盛無料を注文

まずは券売機へ。

fujisoba-gotako-udon-20210113-012

いろいろある中の
最上段。

fujisoba-gotako-udon-20210113-013
fujisoba-gotako-udon-20210113-014
fujisoba-gotako-udon-20210113-015

左から1番目が
「銀だこそば」

左から2番目が
「ご多幸うどん2021」

この券売機は
現金オンリー台だったので
店内の券売機へ。

fujisoba-gotako-udon-20210113-016

あらら。

店内も
現金オンリー台でした。

fujisoba-gotako-udon-20210113-025
fujisoba-gotako-udon-20210113-026
fujisoba-gotako-udon-20210113-027

ボタンの位置は
同じですね~

fujisoba-gotako-udon-20210113-019

お、、

そば・うどん 大盛無料

を実施中。

これは
活用するしか
ありませんね~

まずは
おカネを入れる前に
「53」番を
ガコッとPUSH。

fujisoba-gotako-udon-20210113-017

大盛無料券が到来。

続けて、、、

千円札をジリジリ~~

さらに500円玉を
チャリ~ン

合計1500円を投入~

「2」番を
ガシッとPUSH。

fujisoba-gotako-udon-20210113-018

ご多幸うどんの
食券を
GETできました。

カウンターへ進み
食券2枚を渡します。

大盛無料券は
全て回収。

ご多幸うどんは
半券をもらえました。

fujisoba-gotako-udon-20210113-020_2

79

ご多幸うどん

そば・うどん

15:35

21.-1.13

¥1500

富士そば武蔵小山店

価格が
「¥1500」

4ケタ円ですね~

Yさま史上
富士そば最高額の
うどんかも~

うどん大盛が
有料だったら
さらに高額でしたね~

待っている間に
店内を眺めてみます。

fujisoba-gotako-udon-20210113-024

壁に
「ご多幸うどん2021」
のチラシ。

fujisoba-gotako-udon-20210113-066

「銀だこそば」
のチラシもあります。

ご多幸うどん2021
うどん大盛無料を観察

待つこと12分、、、

「79ばあーーーん」

とお呼びがかかりました。

さっそく受け取り~

fujisoba-gotako-udon-20210113-031

着席。

fujisoba-gotako-udon-20210113-034
fujisoba-gotako-udon-20210113-047
fujisoba-gotako-udon-20210113-049

銀だこ。

21個あるはず~

fujisoba-gotako-udon-20210113-046

大盛のうどん。

刻み海苔ぱらり。

fujisoba-gotako-udon-20210113-036

このメニューだけの
特別仕様な汁。

fujisoba-gotako-udon-20210113-037

いろいろ並んでいます。

fujisoba-gotako-udon-20210113-039

ソース。

銀だこの
たこ焼ソース、、、

かどうかは
わからず。

fujisoba-gotako-udon-20210113-040

ねぎとわさび。

fujisoba-gotako-udon-20210113-041

マヨネーズ。

モンブラン風!?

写真には
なかったような。。。

後から追加したのでしょうかね~

fujisoba-gotako-udon-20210113-043

築地
銀だこ
GINDAKO

かつお節、青のり

反対側は、、、

ぴらり~

fujisoba-gotako-udon-20210113-044

「内容量:1g」

なのですね~

製造者は
静岡県静岡市の
真富士屋食品株式会社。

大関株式会社の
完全子会社。

銀だこを
持ち上げてみます。

まんまるで
表面がかためなので
弾け飛ばないように
慎重に、、、

よいしょっと。

fujisoba-gotako-udon-20210113-052

ほぼまんまる。

カリッとしていそうな
かたーい表面。

揚げ物のような
キツネ色。

ご多幸うどん2021
うどん大盛無料を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

銀だこを1個。

ストレートで。

がぶり。

カリッとした
殻のような表面。

中の大半は空洞。

どろっどろの
白い小麦粉と
たこ1切れが
入っています。

よくある
「たこ焼き」
とはかなーり違う感じ。

たこ焼きを
つけ汁に
つけてみます。

どっぽーん

fujisoba-gotako-udon-20210113-054

どっぷりつけて
そのまま、、、がぶり。

事前の情報では、、、

このメニューだけの
たこ焼きにも合う
一風変わったつけ汁です

ということでしたが、、、

たしかに
たこ焼きと
相性良し。

fujisoba-gotako-udon-20210113-056

3個目はソースへ。

見た目だけでなく
お味も
銀だこの
たこ焼ソースっぽい感じ。

fujisoba-gotako-udon-20210113-058

4個目は
マヨネーズへ。

ソースの後だったので
なんだか
マイルドな味わいに
感じます。

かつお節&青のりを
ふりかけてみます。

ぱさぱさ~~

fujisoba-gotako-udon-20210113-059

色が似ていて
よーく眺めてみないと
ふりかかっているのが
わからないかも~

青のりは
含有量が少ない感じ。

5個目は
かつお節&青のりが
ふりかかったあたりを
何もつけずにストレートで、、、

がぶり。

ほのかに
味が追加されたかなー
という感じ。

そろそろうどんへ。

特別仕様の
つけ汁へ
どっぷりつけて、、、

fujisoba-gotako-udon-20210113-062

ずず。。

どろッとした
濃い汁は
たこ焼きのみならず
うどんとも
相性良し。

事前の情報の通りですね~

何が投入されているのかは
まったくわからず。

fujisoba-gotako-udon-20210113-064

たこ焼きに
小さな穴。

製造工程で
必要な穴?

なのかどうかは
わかりません。

チラリと見える
殻の中が
ほとんど空洞なのが
わかりますかね~

ここからは

つけ汁
 ↓
ソース
 ↓
マヨネーズ

の順番に
たこ焼きから
賞味を進めていきます。

が、、、

なかなか減らない
たこ焼きさま。

かなり
マイッてきたところで
再び皿を眺めてみると、、、

fujisoba-gotako-udon-20210113-067

残り9個。

うどんを1本つまんで
ストレートで
賞味してみたり。

ねぎをつまんで
たこ焼きと合わせてみたり。

いろいろ
脱線しながら
賞味を進めていきます。

fujisoba-gotako-udon-20210113-068

ようやく
たこ焼き21個を完食。

うどんは
ほぼ温存状態。

特別仕様の
つけ汁で
うどんを
がばがばっと賞味。

fujisoba-gotako-udon-20210113-070

うどんを完食。

fujisoba-gotako-udon-20210113-072

つけ汁は
まだたっぷりと
残存しています。

ちょこっと
流し込んでみると、、、

けっこうな塩分。

これは
全量を流し込んでは
イケないようなレベル。

つけ汁は
残すことにします。

というワケで、、、

fujisoba-gotako-udon-20210113-074

賞味終了。

温かいそば湯で一服して、、、

fujisoba-gotako-udon-20210113-022

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

店員さんとゆんたく

返却口へ一式納品。

店員さんに
ちょこっと
話しかけてみます。

内容はこんな感じ。


この日の
「ご多幸うどん2021」は
Yさまが1食目


店:量、多いよね


Y:つけ汁しょっぱいので残してしまいました

店:そば湯で薄めるとウマい

Y:そば湯で薄めても塩分が減るワケではないですよね?

店:確かに

Yさまの所感

富士そば
武蔵小山店限定の
新春メニュー
「ご多幸うどん2021」

銀だこというか
たこ焼きが
テンコモリだから
「ご多幸」
でしょうかね~

1500円という
ステキなお値段は
Yさま史上
富士そばでの最高金額。のはず。

たこ焼き
21個くらいなら
余裕かと
思って臨んだものの、、、

かなりマイりました。。。

ノーマルな
「銀だこそば」は
たこ焼き3個入り。

このくらいが
ちょうど良いのかも~

とは言いつつも、、、

見た感じが
「月見だんご」っぽいので
月見の時期に
「月見だこうどん」として
復活するのも
良かったりするのかも~

タイトルとURLをコピーしました