フレスポ佐久インター テナント10店で2期にわけてオープン

フレスポ佐久インター2期にわけてオープン予定サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

複合商業施設
「フレスポ佐久インター」が
2018年9月と2019年3月と
2期にわけて
オープンする予定ですね。

2018年4月18日(水)午前11時から
起工式が執り行われます。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

フレスポ佐久インター
施設概要(予定)

フレスポ佐久インター鳥瞰イメージ20180417

フレスポ佐久インター完成予想イメージ1_20180417

フレスポ佐久インター完成予想イメージ2_20180417

フレスポロゴ20180417

施設名称:フレスポ佐久インター

所在地:長野県佐久市岩村田北1丁目22番1

敷地面積:14,121平方メートル(4,271.6坪)

延床面積:2,825.52平方メートル(854.6坪)

構造・規模:軽量鉄骨造 平屋建て 計6棟

駐車場台数:157台(バス用9台含む)

バイク用駐輪場:35台

設計・監理者:
株式会社ディーエス設計
大和リース株式会社

施工者:株式会社六協

オープン:
1期:2018年9月予定
2期:2019年3月予定

フレスポ佐久インター
地図と交通アクセス

フレスポ佐久インター地図20180417

県道9号線沿い。

「佐久IC入口」信号の目の前。

ということはつまり、、、

上信越自動車道
「佐久インターチェンジ」
出入口の目の前。

2015年10月31日(土)まで
「峠の釜めし本舗 おぎのや 佐久店」が
営業していた場所の跡地。

建物を解体して
新たな商業施設を建設します。

クルマでの来店を
メインで想定していると
思われますが
一応、最寄駅は、、、

北陸新幹線
JR小海線(八ヶ岳高原線)
佐久平駅で
距離約2.0キロ
徒歩25~26分くらい。

バスならば、、、

「佐久インター南」
バス停留所が
近いものの
このバス停は
高速バスのみ。

路線バスならば、、、

千曲バス
「住吉神社前」
「仙禄湖入口」
バス停留所あたりが
徒歩圏でしょうか。。。

フレスポ佐久インター
テナント

物販店
飲食店
カフェ
産地直売店
など
全10店舗予定。

施設を整備する
大和リース株式会社によると、、、

メインのテナントは
産直・土産店
とのこと。

余談ながら、、、

イメージ画像を
よーく見ると、、、

「PIZZERIA」とか
「信州村の駅」とか
読めるような
読めないような。。。

Yさまのまとめ

フレスポ(Frespo)と言えば
「フレンドリースポット」の略なワケで
これまでのフレスポは
生活密着なテナントが
多いような印象。

「フレスポ佐久インター」は
佐久インターの目の前
という立地を考慮して
観光客向けな仕様に
なっていくのでしょうかね~

入居するテナントや
オープン日時など
新たな情報を入手したら
この記事に追記するか
別記事でアップするつもりです~