沖縄

スポンサーリンク
沖縄

ANAスポーツパーク浦添 浦添運動公園が2018年10月1日から3年間

「浦添運動公園」のネーミングライツ(命名権)をANAが3年間取得して2018年10月1日から2021年9月30日まで3年間「ANA SPORTS PARK 浦添」という愛称になりますね。沖縄県浦添市仲間一丁目13番1号。対象施設は、陸上競技場、体育館、市民球場、多目的屋内運動場、相撲場、温水プールを含む敷地14.6ha
セブン-イレブン沖縄

セブン-イレブン・沖縄 浦添市に食品工場を新設|2019年秋頃に初出店予定

株式会社セブン-イレブン・沖縄が2019年秋頃の初出店に向けて沖縄県浦添市にデイリー商品(食品)を製造する専用工場を新設しますね。運営企業はセブン-イレブンではすっかりおなじみの株式会社武蔵野のグループ企業、株式会社武蔵野沖縄。沖縄県浦添市港川427番地3。製造カテゴリー:米飯類、調理パン、麺類、惣菜、サラダ、等
新店・開業

サンエー浦添西海岸計画(沖縄・サンエーパルコ)建設工事現場を観察~

サンエーとパルコの合弁会社、株式会社サンエーパルコが運営する大型商業施設「サンエー浦添西海岸計画」が2019年夏に開業予定ですね。2018年5月7日(月)に建設工事現場を観察してきました。鉄骨はほぼ組み上がり、めちゃめちゃデカいと思ったら、まだ半分くらいの状態でした。全て完成したら、どんなデカさになるのか楽しみかも。
新店・開業

那覇オーパ、那覇BTなどが入居する「カフーナ旭橋A街区」建設工事現場を観察~

「那覇オーパ」「那覇バスターミナル」「沖縄県立図書館」などが入居する予定の「カフーナ旭橋A街区」建設工事現場を2018年4月29日(日)に観察してきました。この時点では青いシートにすっぽりと覆われて中はよくわかりませんでしたが、だいたいの形状はイメージ図に近い感じ。旭橋駅と直結するペデストリアンデッキはまだ未着工な様子
新店・開業

サンエー板良敷店(沖縄県与那原町)2018年5月31日オープン

「サンエー板良敷店」が2018年5月31日(木)午前9時にオープンしますね。沖縄県島尻郡与那原町字板良敷621番地。国道331号線沿いの海側。「沖縄看護専門学校」から佐敷方面へ130~140メートルくらい。営業時間9:00~23:00(一部テナントを除く)。売場面積2,009m2。駐車場102台。駐輪場(計画時)16台
新店・開業

サンエー喜友名店 テナント7店一覧|沖縄県宜野湾市喜友名

サンエー喜友名店が2018年5月16日(水)午前9時にオープンしますね。沖縄県宜野湾市喜友名1丁目2番20号。「いすのき通り」沿い。ゴルフ練習場「宜野湾ゴルフレンジ」跡地。テナントは、食品館メインで、ジョイフル、マツモトキヨシ、シティランドリー、プリュネイル、ヘアカラーズ、丸三ランドリー。ATMも設置。
沖縄

ハイウェイ食堂「ゴーヤーチャンプルー」ごはん大盛|沖縄県那覇市|ゴーヤーの日2018

5月8日は「ゴーヤーの日」。2018年は那覇に滞在していたので那覇市前島の 「ハイウェイ食堂」でゴーヤーチャンプルーをごはん大盛で賞味してきました。ゴーヤー、ポーク、豚肉、島豆腐、にんじん、玉子、といった構成。主役のゴーヤーは薄過ぎず、厚過ぎず、程良い厚さでスライスされて、歯ごたえを感じた後からゴーヤー本体のウマさ。
イベント・祭り

第44回那覇ハーリー(2018年)初日の会場を練り歩き~

第44回那覇ハーリーが2018年5月3、4、5日に那覇港新港ふ頭で開催されるということで、初日の2018年5月3日(木)に会場を練り歩いてきました。雨と風で途中でハーリー競漕は中止となってしまいましたが、屋台やらステージやらは実施されていました。会場を練り歩いたのは午後でしたが、夜は離れた場所から花火を堪能しました。
イベント・祭り

第44回那覇ハーリー(2018年)出店一覧、会場マップ

第44回那覇ハーリーが2018年5月3、4、5日に那覇港新港ふ頭で開催されますね。出店一覧、会場マップ、などなどを発見したのでアップしておきます。ちょこちょこと入れ替わりはあるものの、だいたいはお馴染みなラインナップ。最大の出店はいつもの通り会場の南端にあるオリオンビール。例年通りデカいテントにテーブル&イス多数。
新店・開業

ドン・キホーテ石垣島店(仮称)2018年8月10日オープン予定|沖縄県石垣市

「ドン・キホーテ石垣島店(仮称)」が2018年8月10日(金)にオープンする予定ですね。沖縄県石垣市大浜高田原462-1(予定)。バス(東運輸空港線)「大浜農協前」バス停から徒歩5分。車なら空港から15分。売場面積3,207平方メートル。鉄骨造地上2階(店舗は1階)。駐車場133台(店舗)、14台(隔地)。駐輪場65台
スポンサーリンク