日高屋

スポンサーリンク
ラーメンチェーン

日高屋「冷麺」を賞味~

Yさま(@ysb_freeman)です。 日高屋が「冷麺」を2021年4月2日(金)から期間限定で販売開始するということで、、、 【参照】 日高屋「冷麺」2021年4月2日販売開始 さっそく初日に賞味してき...
ラーメンチェーン

日高屋 ワンコイン500円「日高弁当」2021年春販売開始

日高屋がワンコイン500円(税込)の「日高弁当」を2021年春に販売開始しています。テイクアウト販売限定。各店舗数量限定。「レバースタミナ弁当」「生姜焼き弁当」の2種類。メイン以外は共通で、バジル餃子3個、つけあわせ、漬物、ごはん、といった構成。餃子のたれ付。
ラーメンチェーン

日高屋「冷麺」2021年4月2日販売開始

日高屋が「冷麺」を2021年4月2日(金)から期間限定で販売開始します。税込640円(税抜582円)。麺大盛の設定はナシ。ストレートに近い専用麺、旨味と酸味が効いた透き通った冷製スープ、チャーシュー、旨辛白菜キムチ、青ねぎ、きゅうり、とろーり煮玉子1/2個、全体にごまパラリ、といった構成。日高屋いわく「盛岡風冷麺」。
ラーメンチェーン

日高屋「バジル餃子」をミックスW餃子定食ライス大盛で賞味~

日高屋、来来軒、らーめん日高の各店で「バジル餃子」を2021年1月29日(金)から販売開始するということで、販売2日目に日高屋でミックスW餃子定食ライス大盛で賞味してきました。バジル餃子の中身はバジルとチキンのミックス。餃子の皮と油の存在感が大きくフツーの餃子との違いはちょこっとだけかも。餃子のたれ経由だとほぼ同じお味
ラーメンチェーン

日高屋など「バジル餃子」2021年1月29日販売開始

日高屋、来来軒、らーめん日高の各店で「バジル餃子」を2021年1月29日(金)から販売開始します。ホーリーバジルと国産鶏むね肉を使用。レモン汁をつけての賞味を推奨しています。フツーの餃子と組み合わせた「ミックスW餃子定食」の設定もアリ。さらに既存の「C餃子セット」のバジル餃子verも新登場。
ラーメンチェーン

日高屋「エビ塩ラーメン」麺大盛を賞味~

日高屋が「エビ塩ラーメン」を2020年9月1日(火)から期間限定で販売開始するということで、さっそく初日に麺大盛で賞味してきました。チャーシュー2枚、メンマ、味玉まるまる1個、ねぎ、海苔1枚、といった構成。めちゃめちゃエビのような香り。正しくはエビの殻の香り。味わいもめっちゃエビの殻ざんまいな感じ。
ラーメンチェーン

日高屋「エビ塩ラーメン」2020年9月1日販売開始

日高屋が「エビ塩ラーメン」を2020年9月1日(火)から期間限定で販売開始します。ポークとチキンのWスープ、魚介スープ、干しエビを使用したスープをブレンド。エビの姿は見えずともエビたっぷり。チャーシュー2枚、メンマ、大きい海苔1枚、味玉、青ねぎ、が載っています。税込550円。
三軒茶屋グルメ

日高屋 三軒茶屋茶沢通店 2020年8月23日(日)閉店

「日高屋 三軒茶屋茶沢通店」が2020年8月23日(日)に閉店します。約13年間営業してきました。すぐ近くにある「日高屋 三軒茶屋南口店」は営業継続中。閉店理由は不明。国道246号線の南北に1店舗ずつ営業していましたが、これからは南側の1店舗だけになります。
ラーメンチェーン

日高屋「ガパオ汁なし麺」を賞味~

日高屋が「ガパオ汁なし麺」を2019年5月24日(金)から期間限定で販売開始するということで、さっそく初日に賞味してきました。ベースに麺1.5玉。その上に挽き肉メインの何かときゅうりが載っています。「挽き肉メインの何か」は、おそらく鶏肉。玉ねぎ、ピーマン、バジルらしき、唐辛子、などが見えます。ちょいとろみ。
ラーメンチェーン

日高屋「ガパオ汁なし麺」2019年5月24日販売開始

日高屋が「ガパオ汁なし麺」を2019年5月24日(金)から期間限定で販売開始しますね。税込590円。麺1.5玉。麺大盛は提供ナシ。ベースに麺。その上に挽き肉ベースのいろいろと細切りのきゅうり。挽き肉ベースのいろいろには、赤、黄、緑の何かが見えます。パッと見た感じでは「バジルチキンライス」と似ているという印象。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました