ラーメンチェーン

スポンサーリンク
8番らーめん

8番らーめん「レモン酸辣湯麺」を賞味~

8番らーめんが「レモン酸辣湯麺」を2021年2月19日(金)から販売開始しているということで、福井へ行く用事があったので福井駅店で賞味してきました。Yさまにとって8番らーめん人生初訪店。ベースは酸辣湯麺。レモン果汁とレモンスライスが追加されている感じ。酸辣湯の「酸」部分がレモン果汁効きまくりという新たな味わい。
8番らーめん

8番らーめん「レモン酸辣湯麺」2021年2月19日販売開始

8番らーめんが「レモン酸辣湯麺」を2021年2月19日(金)から販売開始しています。「酸辣湯麺」と「レモン」の組み合わせ。広島県瀬戸田町産のレモン果汁を使用。白っぽい酸辣湯、くるりと紅油、スペイン産レモンのスライス、水菜、といった構成。「レモンの酸味と紅油の辛味がクセになる新しい味」とのこと。レモン果肉をくずして味変も
ラーメンチェーン

日高屋「バジル餃子」をミックスW餃子定食ライス大盛で賞味~

日高屋、来来軒、らーめん日高の各店で「バジル餃子」を2021年1月29日(金)から販売開始するということで、販売2日目に日高屋でミックスW餃子定食ライス大盛で賞味してきました。バジル餃子の中身はバジルとチキンのミックス。餃子の皮と油の存在感が大きくフツーの餃子との違いはちょこっとだけかも。餃子のたれ経由だとほぼ同じお味
ラーメンチェーン

日高屋など「バジル餃子」2021年1月29日販売開始

日高屋、来来軒、らーめん日高の各店で「バジル餃子」を2021年1月29日(金)から販売開始します。ホーリーバジルと国産鶏むね肉を使用。レモン汁をつけての賞味を推奨しています。フツーの餃子と組み合わせた「ミックスW餃子定食」の設定もアリ。さらに既存の「C餃子セット」のバジル餃子verも新登場。
ラーメンチェーン

山岡家「極旨もつ味噌ラーメン」(2021年ver)1月12日販売開始

山岡家が「極旨もつ味噌ラーメン」(2021年ver)を2021年1月12日(火)午前9時から販売開始します。特製のもつ味噌スープに「豚もつ」をたっぷりと載せ。税込910円。半ライスセット(税込1,040円)、特製餃子セット(税込1,240円)の設定もアリ。
ラーメンチェーン

幸楽苑「年越し肉中華そば」2020年12月24日から8日間限定販売

幸楽苑が「養老乃瀧の養老牛丼を使った年越し肉中華そば」「養老乃瀧の養老牛丼」2商品を2020年12月24日(木)から2020年12月31日(木・大晦日)まで8日間限定で販売します。幸楽苑と養老乃瀧株式会社との初コラボ商品。和風ダシで煮込んだ牛肉が幸楽苑の中華そばのスープと「相性抜群」とのこと。
どさん子

どさん子「ハッピーレインボーラーメン」2020年12月8日販売開始

どさん子が「ハッピーレインボーラーメン」を2020年12月8日(火)から販売開始します。7色に色付けしたチーズフォンデュソースを7枚のチャーシューに絡めて、ピンク、オレンジ、イエロー、グリーン、スカイブルー、ブルー、パープル、虹色になるように順番に配置してあります。ベースは「味噌カレーラーメン」。
ラーメンチェーン

山岡家「コロチャーシュー丼」2020年10月12日販売開始

山岡家が「コロチャーシュー丼」を2020年10月12日(月)午前9時から販売開始します。税込340円。特製タレで炒めたコロチャーシュー(角切りのチャーシュー)9個、細ねぎ、白ごま、ごはん、という構成のミニどんぶり。平日限定のランチセットにも登場。
ラーメンチェーン

山岡家「えびまぜそば」2020年10月7日販売開始

山岡家が「えびまぜそば」を2020年10月7日(水)午前9時から販売開始します。濃厚な「えびダレ」と香り豊かな「えびオイル」を使用。たくさんの薬味と卵黄でまろやかに仕上げてあります。まぜそば特製の極太麺で食べごたえアリ。「黒ごま坦々まぜそば」「ガーリックバターまぜそば」に続くまぜそば第3弾。
ラーメンチェーン

幸楽苑で使用可能な自治体商品券一覧

幸楽苑で使用可能な各地域の自治体商品券の一覧です。ひがしまつしま割増商品券(東松島市)、エールクーポン券(福島市)、プレミアムエール商品券(古河市)、5割増し石巻市地域商品券(石巻市)、中心部商店街割増商品券(仙台市)、八戸プレミアム付き食事券(八戸市)、ボータン商品券(須賀川市)、プレミアム付き商品券(那珂市)
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました