そば・うどん

スポンサーリンク
そば・うどん

はなまるうどん「味噌カレー牛乳うどん」青森県限定で2019年12月5日販売開始

はなまるうどんが「味噌カレー牛乳うどん」を2019年12月5日(木)から2020年1月末頃まで青森県内7店舗限定で販売開始します。青森テレビ「わっち!!」とのコラボメニュー。スープは、はなまるの出汁、味噌、カレー、牛乳、などで構成。そぼろ、ねぎ、コーン、バター、わかめ、が載っています。発祥店の味をはなまる流アレンジ。
そば・うどん

丸亀製麺「ちゃんぽんうどん」(得)を賞味~

丸亀製麺が2019年10月1日(火)から10月下旬まで“第2弾 釜玉うどん祭”「ちゃんぽんうどん」を販売中ということで、10月14日(月)に、往復3時間かけて、ようやく(得)で賞味できました。お味はおもいっきり長崎ちゃんぽん。麺部分だけが丸亀製麺のうどんになっているという状態。スープは豚骨ベースで海鮮が効いています。
そば・うどん

丸屋「もりそば」を賞味~|世田谷上町|そばの日2019

10月8日は東京都麺類生活衛生同業組合が制定した「そばの日」。ということで2019年の「そばの日」も蕎麦を賞味することに。せっかくなので東京都麺類生活衛生同業組合に加盟しているお店にしようと東京都世田谷区、世田谷線上町駅すぐ近くの「丸屋」で「もりそば」を賞味してきました。
そば・うどん

はなまるうどん「四川風 麻婆丼うどん」(大)を賞味~

はなまるうどんが「四川風 麻婆丼うどん」を2019年10月1日(火)から11月末まで販売開始するということで、さっそく初日に(大)で賞味してきました。「うどん」の上に「麻婆丼」という構成。「よくまぜてお召し上がりください」と言われたので実践してみたら、想像以上に炭水化物山盛りな状態に。
そば・うどん

丸亀製麺「ちゃんぽんうどん」2019年10月1日販売開始

丸亀製麺が2019年10月1日(火)から“第2弾 釜玉うどん祭”「ちゃんぽんうどん」を販売開始します。販売期間は10月下旬まで。豚骨ベースの白っぽいスープ。具は、ホタテ、豚肉、キャベツ、コーン、細切りのきくらげ、もやし、にんじん、紅白かまぼこ、など。スープは豚骨ベースでありながら海鮮の旨味もしっかりと感じられます。
そば・うどん

丸亀製麺「うま辛肉々釜玉」2019年10月1日販売開始

丸亀製麺が2019年10月1日(火)から“第2弾 釜玉うどん祭”「うま辛肉々釜玉」を販売します。販売期間は10月下旬まで。ベースは釜玉うどん。その上にピリ辛い牛ひき肉がびっしり。中央に生玉子。ちょこんと青ねぎ。牛ひき肉は、コチュジャン、にんにくを合わせてピリ辛な味わい。生玉子でまろやかさとコクが加わるとさらに良し。
そば・うどん

はなまるうどん「四川風 麻婆丼うどん」2019年10月1日販売開始

はなまるうどんが「四川風 麻婆丼うどん」を2019年10月1日(火)から販売開始します。11月末まで。うどんの上にごはんを載せて、あんかけ出汁、麻婆豆腐、青ねぎ、と載せてあります。「麻婆うどん」かと思ったら「うどん+麻婆丼」でした。「四川風 麻婆」には四川の熟成豆板醤「ピーシェン豆板醤」を使用。
そば・うどん

丸亀製麺「はまぐりうどん」2019年9月17日店舗限定で販売開始

丸亀製麺が「はまぐりうどん」(2019年ver)を2019年9月17日(火)から30日(月)まで一部の店舗限定、1日30食限定で販売しますね。並 620円(税込)、大 720円(税込)、得 820円(税込)。限定販売店舗は1都3県の10店舗。北海道エリアの25店舗では通常販売。
そば・うどん

丸亀製麺「鶏チャーシューねぎだれぶっかけ」(冷)(得)を賞味~

丸亀製麺が「鶏チャーシューねぎだれぶっかけ」(冷)を2019年7月16日(火)から2019年8月下旬まで販売開始するということで、さっそく初日に(得)で賞味してきました。酸味、刺激、コク、アジアンな香ばしさ、もしかしたらニンニク。鶏チャーシューは、ひんやりしっとりやわらかーな感じ。
そば・うどん

丸亀製麺「鶏チャーシューねぎだれぶっかけ」(冷)2019年7月16日販売開始

丸亀製麺が「鶏チャーシューねぎだれぶっかけ」(冷)を2019年7月16日(火)から2019年8月下旬まで販売開始しますね。ぶっかけうどんの上に厚切りの鶏チャーシュー4切れ、香酢だれ、白ねぎ、青ねぎ、といった構成。鶏チャーシューには鶏もも肉を使用。特製香酢だれは中国伝統の鎮江香醋、黒胡麻、XO醤、きざみねぎ、といった構成
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました