そば・うどん

スポンサーリンク
そば・うどん

はなまるうどん「豚バラ白菜あんかけ」2018年12月18日販売開始

はなまるうどんが「豚バラ白菜あんかけ」を2018年12月18日(火)から2019年1月下旬まで期間限定で販売開始しますね。うどん、豚肉、白菜。その上からたっぷりと餡がかかっています。最後に青ねぎ。餡には、帆立、海老、牡蠣、などの海鮮の旨味を加えた「清湯スープ」を使用。仕上げにごま油。「丼」も同時発売。
そば・うどん

富士そば「紅生姜ちくわ天そば」を賞味~

富士そば三軒茶屋店で「紅生姜ちくわ天そば」を賞味してきました。フツーの温かいかけそばにデカい紅生姜ちくわ天が2分割されて載っているという構成。ちくわはけっこうな厚さ。ちくわの穴の中には、びっしりと紅生姜。賞味してみると、くにょんとした食感の後に中から大量の紅生姜。かなりの塩分と生姜らしいピリピリ刺激で活気あふれる味わい
そば・うどん

富士そば「鴨クレソンそば」を賞味~


そば・うどん

富士そば「生姜醤油ラーメン」を賞味~|三軒茶屋店

富士そば三軒茶屋店でちょっと前から気になっていた「生姜醤油ラーメン」を賞味してきました。醤油ラーメンがベース。タレに生姜を効かせて、さらにおろし生姜を投入しています。具は、煮豚、なると、メンマ、ねぎ、ほうれん草。やさしい味わいの醤油ラーメンにキリリとした生姜の風味。寒い頃に賞味したら身体が温まりそうかも。
そば・うどん

富士そば「ミニあんこう柳川丼セット」を賞味~|三軒茶屋店

富士そばでちょっと前から気になっていた「ミニあんこう柳川丼セット」を賞味してきました。650円。セットの蕎麦はかけorもりだったので、もりを選択。ミニあんこう柳川丼は、あんこう唐揚げ3個、ごぼう、玉ねぎが卵とじ。中央に三つ葉。ベースにごはん。といった構成。あんこうはおそらく「だい身(柳肉)」部分。タラのような味わい。
そば・うどん

丸亀製麺「五目うどん」(得)を賞味~

丸亀製麺が「五目うどん」を販売しているということで(得)で賞味してきました。賞味するために要した時間は往復3時間。鶏肉、しいたけ、油揚げ、ほうれん草、長ねぎ、紅白のかまぼこ、厚焼き玉子、三つ葉、8種類の具が載っているはずでしたが、しいたけが見当たらず。ちょこちょこと具が載っていて「ツマミが載ったうどん」という印象。
そば・うどん

丸亀製麺「牡蠣づくし玉子あんかけ」(得)を賞味~

丸亀製麺が「牡蠣づくし玉子あんかけ」を2018年11月13日(火)から12月中旬まで期間限定で販売開始するということで、さっそく初日に(得)で賞味してきました。蒸し牡蠣11個、白ねぎ、玉子あんかけ、といった構成。牡蠣は小ぶりながらもばふぉーんと風味が強い感じ。カキ汁使用で全体的に牡蠣の風味が効いています。
そば・うどん

丸亀製麺「牡蠣づくし玉子あんかけ」2018年11月13日販売開始

丸亀製麺が「牡蠣づくし玉子あんかけ」を2018年11月13日(火)から12月中旬まで期間限定で販売開始しますね。7個の蒸し牡蠣と白ねぎをアツアツの玉子あんかけと組み合わせてあります。しょうがを追加すると牡蠣と出汁の旨味がさらに引き立つとのこと。(並)670円(税込)。(大)770円(税込)。(得)870円(税込)。
そば・うどん

はなまるうどん「四川風 麻婆あんかけうどん」(大)を賞味~

はなまるうどんが四川風「麻婆あんかけうどん」「麻婆あんかけ丼」を2018年11月5日(月)から12月下旬まで期間限定で販売開始するということで、さっそく初日に「うどん」の方を(大)で賞味してきました。うどん、出汁、麻婆豆腐、青ねぎ、オレンジ色の辛そうな液体、という順番で構成。麻婆豆腐は豆板醤、豆鼓醤、花椒が効いています
そば・うどん

はなまるうどん「四川風 麻婆あんかけうどん&丼」2018年11月5日販売開始

はなまるうどんが四川風「麻婆あんかけうどん」「麻婆あんかけ丼」を2018年11月5日(月)から12月下旬まで期間限定で販売開始しますね。麻婆豆腐には本場四川省の調味料を使用。「■県豆板醤」(ピーシェントウバンジャン)、「豆鼓醤」(トウチジャン)、「花椒」(ホアジャオ)など。麻婆豆腐ということで「追い飯」の提案もアリ。
スポンサーリンク