有明にテナント約200店舗の商業施設 2020年4月1日オープンを計画

有明にテナント約200店舗の大規模商業施設計画サムネイル1205

Yさま(@ysb_freeman)です。

有明で
テナント約200店舗の
大規模商業施設の
新設が計画されていますね。

計画では
2020年4月1日(水)オープン
となっています。

いろいろ情報を収集してみました。

※「計画」なので変動する可能性はあります

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

(仮称)有明北3-1地区計画大規模商業施設

※「計画」なので変動する可能性はあります

※特に新設日(=オープン日)は変動する可能性大です

店舗名:(仮称)有明北3-1地区計画大規模商業施設

所在地:東京都江東区有明二丁目1番203ほか

店舗設置者:住友不動産株式会社

小売業を行う者:未定

店舗面積:33,182平方メートル

駐車場台数:1050台

駐輪場台数:1480台

営業時間:
開店時間 午前10時
閉店時間 午後9時
ただし一部店舗は24時間営業

新設日:2020年(令和2年)4月1日

(仮称)有明北3-1地区計画大規模商業施設
場所と交通アクセス

ゆりかもめ
「有明駅」と
「有明テニスの森駅」の間。

ゆりかもめ沿い。

有明コロシアムの向かい側。

というワケなので
「有明駅」
「有明テニスの森駅」
どちらも
最寄駅でしょうかね~

りんかい線
「国際展示場駅」も
最寄駅に含めて
良いかもですね~

都内最大規模開発
「有明北3-1地区」
の中の商業施設

総開発敷地面積
約10.7haで
都市計画決定された
「有明北3-1地区」の中の
商業施設。

2018年5月に
MRCが調査した中では
民間単独企業が行う
住宅・商業複合開発で
東京都最大規模だそうで。

「有明北3-1地区」
概要

音楽ホール:約8,000人収容

商業:約200店舗の大型商業施設

ホテル:羽田・成田にダイレクトアクセス可能な約800室の大型ホテル

会議室:連結可能な7室のカンファレンス 計1,000平方メートル超

となっています。

Yさまの所感

すぐお隣の
豊洲エリアでは
三井不動産が
バンバン開発を
進めていますが、、、

例えば、、、

とか。

有明エリアでは
住友不動産が
大規模な開発を
進めていますね~

「豊洲ベイサイドクロス」も
「有明北3-1地区」商業施設も
オープン予定が
2020年4月1日。

まあ、実際の
オープン日が
どうなるのか
まだわかりませんが
どちらも
東京五輪前の
開業を目指していることは
ビンビンに伝わってきますね~

この記事を書いているは
2019年6月11日(火)。

オープン予定日まで
あと1年を切っていますが
どちらも詳細な情報は
非公式に漏れ伝わってくる程度。。。

あ、、、

完成イメージとか
エリアの図面とかは
いろいろ入手できてはいます。。。

アップ可能ではない
ような気がするので
自粛中。

なんてことも含めて
オープン日時
営業時間
テナント一覧
などなど
新たな情報を入手したら
この記事に追記するか
別記事でアップするつもりです~

タイトルとURLをコピーしました