イオン藤井寺ショッピングセンター(仮称)イオンモール藤井寺跡地に開店予定

イオン藤井寺ショッピングセンター仮称2019年春開店予定サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

「(仮称)イオン藤井寺ショッピングセンター」が
2019年春に開店する予定ですね。

「イオンモール藤井寺」跡地。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

(仮称)イオン藤井寺ショッピングセンター
全体計画概要

所在地:藤井寺市藤井寺駅北土地区画整理事業地内

施設名称:「(仮称)イオン藤井寺ショッピングセンター」

敷地面積:約14,200平方メートル

延床面積:約27,400平方メートル

総賃貸面積:約15,300平方メートル

開店予定日:2019年 春

(仮称)イオン藤井寺ショッピングセンター
場所と交通アクセス

最寄駅
近畿日本鉄道(近鉄)
南大阪線
藤井寺駅
北口から
距離約160メートル
徒歩2分くらい。

2014年2月28日(金)まで
「イオンモール藤井寺」が
営業していた建物の跡地。

一度、更地にした後、
新たな建物を新築します。

参考までに
元の「イオンモール藤井寺」の
住所は、、、

大阪府藤井寺市岡二丁目10番11号

(仮称)イオン藤井寺ショッピングセンター
テナント

具体的なテナントについては
この記事を書いている
2018年3月2日(金)時点では
発表されていませんが、、、

ヒントのようなものは
示されています。


コンセプトは
「藤井寺Neighbor Food Center」


食の一大集積ゾーンを備えた、
新たな商業施設

藤井寺市藤井寺駅北地区土地区画整理事業

「イオンモール藤井寺」の
建て替えを契機として
藤井寺駅北地区が
いろいろリニューアルします。

具体的には、、、

1.市道藤井寺駅北線のリニューアル工事の実施

2.敷地整序型土地区画整理事業の実施

3.地区計画の設定

イオン藤井寺SCに
直接かかわっているのは
「敷地整序型土地区画整理事業」ですね~

その内容は、、、


道路で分断されていた
イオンモール藤井寺の
2つの敷地を一体にして
1つの大きな土地として
新たなショッピングセンター(SC)を建設


2つの敷地の間にあった道路は
廃止されるものの
歩行者は通行可能


新SC周辺道路を拡張


これまでの市有地を
商業用地として活用

などなど。

Yさまのまとめ

イオンモール建て替えを契機に
藤井寺市をはじめとする
行政機関やら
地域住民やらが協力して
新たな土地区画整理事業が
始動していたのですね~

そして
「イオンモール」の建て替えなので
次も「イオンモール」かと
思っていたら、、、

「(仮称)イオン藤井寺ショッピングセンター」
となっていますね~

「総賃貸面積:約15,300平方メートル」
という規模なので
「イオンモール」名義では
ないのでしょうかね~
(↑想像)

名義はさておき、、、

けっこうな規模であることは
間違いないので
「食」を中心とした
テナントたちが
いろいろ集積するのでしょうか。。。

新たな情報を入手したら
この記事に追記するか
別記事にして
アップするつもりです~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする