八王子オーパ(仮称)テナント約40ショップで2018年秋開店予定

八王子オーパ仮称2018年秋開店予定サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

(仮称)八王子オーパが
2018年秋に開店予定ですね。

JR八王子駅南口直結。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

(仮称)八王子駅南口商業施設
物件概要

八王子オーパ仮称外観イメージ640_20180406

建物名称:(仮称)八王子駅南口商業施設

所在地:東京都八王子市旭町30-85

敷地面積:約4,000平方メートル

延床面積:約10,100平方メートル(商業棟)

店舗面積(計画時):4,633平方メートル

建物構造:地上1階~6階 (商業棟)

駐車場台数(計画時):66台

駐輪場台数(計画時):195台

(仮称)八王子オーパ
概要

総賃貸面積:約6,200平方メートル(地上1階~6階)

開店予定日:2018年秋(予定)

ショップ数:約40ショップ(予定)

(仮称)八王子オーパ
場所と交通アクセス

最寄駅である
JR八王子駅南口の駅前。

南口自由通路と
「(仮称)八王子オーパ」2階が
ペデストリアンデッキで直結されます。

「サザンスカイタワー八王子」への
ペデストリアンデッキよりも
JR八王子駅側に
新たなペデストリアンデッキが
新設されます。

「(仮称)八王子オーパ」は
ペデストリアンデッキから
直結している
地上1階~6階建ての
商業棟に入居します。

商業棟は
ほとんどまるまる
「(仮称)八王子オーパ」
になるのでしょうかね~

商業棟を
通り抜けた奥は
26階建て
全206戸の
高層マンション
「シティタワー八王子フレシア」
になります。

商業棟とタワマンは
一体開発。

いわゆる
「住・商一体開発」
ですね~

土地は
日本貨物鉄道株式会社
(JR貨物)の所有地。

その土地を
開発するのが
住友不動産株式会社。

(仮称)八王子オーパ
テナント(フロア構成)

この記事を
書いている時点では
具体的な
テナント名は
発見できませんでしたが、、、

おおまかな
フロア構成は
発表されています。

1階~2階

八王子オーパ仮称1_2階イメージ20180406

フードエリアとなります。

食品スーパー
食物販
といった構成でしょうか。

「新感覚のフードエリア」とのこと。

3階~4階

八王子オーパ仮称3_4階イメージ20180406

「日常を心地よくするためのショップを展開」
だそうで。

テーマは
「ウェルネス」
「アクティブ」。

いわゆる物販系でしょうか。

5階~6階

八王子オーパ仮称5_6階イメージ20180406

ビューティサロン
フィットネススタジオ
など。

「ウェルネス時間を提供」
とのこと。

Yさまのまとめ

2014年の時点で
商業棟は
イオングループへ
建物賃貸すると
発表されていましたね~

フタを開けてみると
オーパ(OPA)でした。

そのオーパと言えば、、、

新生オーパになって以降
2017年度には
「水戸オーパ」
「高崎オーパ」
「秋田オーパ」
と新規出店してきましたが、、、

【参照】

  1. 水戸オーパ(OPA)テナント61店一覧|3月18日グランドオープン
  2. 高崎オーパ テナント 一覧|10月13日グランドオープン
  3. 秋田オーパ テナント 一覧

2018年も
新規出店が
続くのですね~

「(仮称)八王子オーパ」
と同じ時期の
2018年秋には
「(仮称)那覇オーパ」も
出店予定。

【参照】

これから
続報が
どんどん出てくると
思われるので
新たな情報を入手したら
この記事に追記するか
新たな記事として
アップする予定です~