イオンモール ノリタケの森プロジェクト(仮称)2021年秋開店予定

イオンモール_ノリタケの森プロジェクト_仮称_2021年秋開店予定サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

イオンモールの
新たなビジネスフォーマットとなる
オフィス複合型商業施設
1号店
「(仮称)ノリタケの森プロジェクト」が
2021年秋に開店予定ですね。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

(仮称)ノリタケの森プロジェクト
計画概要

イオンモール_ノリタケの森プロジェクト仮称外観イメージ20190409
イオンモール_ノリタケの森プロジェクト仮称外観イメージ2_20190409

所在地:愛知県名古屋市西区則武新町三丁目

敷地面積:約57,000平方メートル

開店予定日:2021年秋

(仮称)ノリタケの森プロジェクト
地図と交通アクセス

イオンモール_ノリタケの森プロジェクト_仮称_地図_640_20190409

「ノリタケの森」と隣接。

というよりは
もともと一体だった土地。

「トヨタ産業技術記念館」
のすぐ近く。

株式会社ノリタケカンパニーリミテド
本社工場跡地の一部。

工場は
2014年に
みよし市の
三好事業所へ
移転しています。

最寄駅は
名鉄名古屋本線
栄生駅で
距離約450メートル
徒歩6分くらい。

名古屋市営地下鉄東山線
亀島駅からも
近い感じ。

名古屋駅からでも
「L4」出入口から
距離約850メートル
徒歩11分くらい。

というよりは、、、

名古屋駅
桜通口から
距離約1.3キロ
と言った方が
ピンときますかね~

バスならば、、、

名古屋市営バス
「ノリタケの森」
「西藪下町」
「トヨタ産業技術記念館」
バス停留所あたりが
近い感じ。

ノリタケの本社工場跡地

上にも書いた通り
株式会社ノリタケカンパニーリミテドの
本社工場跡地の一部。

ノリタケが
所有していた
固定資産(土地)は

所在地:愛知県名古屋市西区則武新町三丁目102番1 他9筆

資産内容:土地71,328.82平方メートル

この土地を

イオンモール株式会社

三菱商事株式会社

三菱地所レジデンス株式会社

3社に譲渡しています。

予定されていた
譲渡価額は
150億円。

物件引渡日は
2018年(平成30年)3月(予定)
となっていました。

この土地の中の
「約57,000平方メートル」が
「(仮称)ノリタケの森プロジェクト」
となるワケですね~

残る土地は
地上19階
高さ58.07メートルの
分譲マンション
いわゆるタワマンになる予定です。

「(仮称)ノリタケの森プロジェクト」と
タワマンの間には
けっこう広い公道が新設されます。

商業地区と住宅地区は
歩行者用上空道路で
接続する予定。

(仮称)ノリタケの森プロジェクト
こんな商業施設になる予定

テナントの
具体的な内容は
発表されていませんが
「こんな感じ」
という内容が
示されています。


ターゲットは
来街者
都市生活者
オフィスワーカー


飲食店などの
時間滞在型施設を導入


都市部に
不足しがちな
暮らし機能を充実


オフィスワーカーの
昼食ニーズや
健康サポートに対応

イオンモールの
オフィス事業

「オフィス複合型商業施設」
ということで
イオンモールが
商業施設のみならず
オフィス事業を展開する
1号店となります。

イオンモールが
創出するオフィス。

どんな感じに
なるのでしょうかね~

発表時点では、、、

「大規模なフロア面積や駐車場」

と謳われていますね~

Yさまの所感

大規模開発が
ボコボコと
進行中の
名古屋駅周辺。

【参照】Yさまの最注目はコレ

その名古屋駅からは
1キロほど
離れてはいるものの
すぐ近所に
またまた大規模な
オフィス複合型商業施設が
出現するのですね~

これで
2027年に
リニア中央新幹線が
開業したら
あの辺りは
どんな景色に
変わっているのでしょうかね~

そして
イオンモールが
送り出す「オフィス」は
どうなるのか!?

いろいろ気になります~

新たな情報を入手したら
この記事に追記するか
別記事でアップするつもりです~

タイトルとURLをコピーしました