イオンモール自由が丘二丁目計画(仮称)2023年秋開業予定|「ピーコックストア自由が丘店」跡地

イオンモール自由が丘二丁目計画仮称2023年秋オープンアイキャッチ1280

Yさま(@ysb_freeman)です。

イオンモール株式会社が
「(仮称)自由が丘二丁目計画」を
2023年秋開業を目指して建築着工しています。

52年間にわたり営業して
2021年5月31日(月)18時に
建て替えのために閉店した
「ピーコックストア自由が丘店」跡地。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

(仮称)自由が丘二丁目計画
計画概要

イオンモール自由が丘二丁目計画_鳥瞰イメージ_1205_20220207
イオンモール自由が丘二丁目計画_外観イメージ_1205_20220207
イオンモール自由が丘二丁目計画_中庭イメージ_1205_20220207

所在地:東京都目黒区自由が丘二丁目27-11

敷地面積:約3,500平方メートル

延床面積:約9,500平方メートル

建物構造:鉄骨造 地下2階 地上4階建て

総賃貸面積:約5,000平方メートル

開業予定:2023年秋

(仮称)自由が丘二丁目計画
場所と交通アクセス

学園通り沿い。

52年間にわたり営業して
2021年5月31日(月)18時に
建て替えのために閉店した
「ピーコックストア自由が丘店」跡地。

最寄駅は
東急東横線&東急大井町線
自由が丘駅で
ロータリーに出てから
距離約170メートル
徒歩2分くらい。

(仮称)自由が丘二丁目計画
テナント


日々を豊かにする
ショップ、レストラン等を展開


「スーパーマーケット」の導入を予定

再び「ピーコック」になるかどうかは不明。

(仮称)自由が丘二丁目計画
開発コンセプト


自由が丘の特徴である
ストリートが
施設内へ続き
新たな出会い
発見を求めて散策できる計画


“小径の Green Hill (緑の丘)”
を建物コンセプトに
緑豊かな環境を提供


“自然と自然に落ち着ける場所”
を目指す

タイトルとURLをコピーしました