松屋「茎わさび山形だし牛めし」2018年7月17日販売開始

松屋茎わさび山形だし牛めし2018販売開始サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

松屋が
「茎わさび山形だし牛めし」を
2018年7月17日(火)午前10時から
販売開始しますね。

■実際に賞味した様子はコチラ~

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

茎わさび山形だし牛めし

松屋茎わさび山形だし牛めし2018ポスター画像20180711

みんなの食卓でありたい。

松屋

ピリ辛茎わさびが決め手!
7種のシャキシャキ国産野菜

熟成チルド牛肉使用

茎わさび山形だし牛めし

Gyumeshi with “Wasabi flavor Yamagata-dashi”

茎わさび山形だし牛めし(みそ汁付)

ミニ 440円(税込)
並盛 490円(税込)
大盛 640円(税込)
特盛 760円(税込)

上記を注文のお客限定
とろろ(単品)
プラス90円(税込)

茎わさび山形だし(単品)
120円(税込)


プレミアム牛めし未販売店では
「茎わさび山形だし牛めし(みそ汁付)」
の価格は異なります

※持ち帰り可。持ち帰り時はみそ汁はつかず別途プラス60円

発売日時:2018年7月17日(火)午前10時

対象店舗:一部店舗を除く全国の松屋


大井競馬場店
西宮名塩SA店
関西学院大学店など
一部の店舗を除く

写真を見ると、、、

松屋茎わさび山形だし牛めし2018切り抜き画像20180711

丼の手前側半分に
山形だし。

奥半分に
いつもの
牛肉の煮肉と玉ねぎ。

山形だしは
きゅうり
大根
がメインに見えます。

松屋によると、、、

「牛めし」に
「茎わさび山形だし」を
トッピングした牛めし。

「茎わさび山形だし」は、、、

茎わさび
きゅうり
大根
なす
みょうが
ねぎ
青じそ
昆布
などで構成。

細かくきざんで
醤油などで
あえてあります。

松屋の夏の定番のひとつ
「山形だし」に
茎わさびを追加した、、、

といったところでしょうかね~

■これまでの「山形だし」の記事はコチラ~

  1. 松屋「プレミアム山形だし牛めし」を大盛で賞味~
  2. 松屋「山形だしとろろプレミアム(小)牛皿セット」をライス大盛無料で賞味~

Yさまのまとめ

松屋で
夏メニューの
定番となりつつある
「山形だし」シリーズ
(↑と勝手に呼んでいます)。

2018年は
茎わさびを
追加してきましたね~

ひんやり
さっぱり
醤油味の
「山形だし」に
ツーンとした刺激の
茎わさび。

どんな味わいになるのでしょうかね~

Yさま的には
【ライス+山形だし】の
「山形だし丼」
(つまり牛肉ナシ)
なんかも
イケそうな気がしていますが、、、

それぞれを
単品で発注すれば
実現可能ではあるものの、、、

店舗によっては
断られるかもですねぇ。。。

(実際に同業他社「Y」で【ライス+玉子】を発注したら断られました。。。)

なんてことは
さておき、、、

ツーンとした刺激に
新たな「山形だし牛めし」。

どんなお味なのか
販売開始されたら
さっそく賞味してみたいかもです~

■さっそく初日に賞味してきましたあ~