かつや「鶏煮込みとチキンカツの合い盛り丼」ご飯大盛を賞味~

かつや鶏煮込みとチキンカツの合い盛り丼2018大盛賞味サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

かつやが
「鶏煮込みとチキンカツの合い盛り丼」
「鶏煮込みとチキンカツの合い盛り定食」を
2018年1月26日(金)から
販売開始するということで、、、

【参照】当初は別の名称でした

さっそく初日の午前中に
「丼」の方を
ご飯大盛で賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

かつやに来ました

2018年1月26日(金)。

この日から
かつやが
「鶏煮込みとチキンカツの合い盛り丼」
「鶏煮込みとチキンカツの合い盛り定食」を
販売開始するということで
お店へ向かいます。

朝イチで
別用事があったので
ちょこっと出遅れ。

かつやに来ました20180126

到着。

時間は午前11時35分。

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_004

店外には
「チキンカツ×鶏煮込み」
のタペストリー。

下方は
2018年2月23日(金)から
「赤チキンカツ丼」
「赤チキンカツ鍋定食」を
販売開始するという
この翌月の
フェアメニューの
予告になっていますね~

鶏煮込みとチキンカツの合い盛り丼
ご飯大盛を注文

さっそく入店してみます。

まずは券売機へ向かいます。

ランチタイムが
近づいているためか
何人か並んでいる状態。

やがて
Yさまの順番が
到来したので
画面を眺めてみます。

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_009

「店内」を選択。

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_010

「丼ぶり」を選択。

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_011

期間限定

鶏煮込みとチキンカツの合盛り丼

丼単品
640円

とん汁(小)付
760円

「丼単品」を
ピコッとタッチ。

続いて
左ナナメ上にある
「ご飯大盛変更+120円」
をタッチ。

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_012

「ご選択内容」を
よーく確認して
「決定」を押します。

食券をGETしたので
席へ座ろうとしたものの、、、

すでにほぼ満席。

と思ったら
目の前の
カウンター席のお客が
立ちあがって
お店の外へ出ていったので
すかさず着席。

やって来た店員さんに
食券を渡して
残った半券はコチラ。

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_015

18.-1.26

11:35

鶏煮込みと
チキンカツの
合盛丼

¥640

(内消費税47円)

18.-1.26

11:35

ご飯大盛

¥120

(内消費税8円)

640円と
120円で
合計760円ですね~

時間が
「11:35」に
なっていますが
食券をGETしたのは
おそらく「11:39」のはず。

4分遅れている様子。

待っている間に
店内を眺めてみると、、、

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_016

壁に
「チキンカツ×鶏煮込み」
のポスター。

鶏煮込みとチキンカツの合い盛り丼
ご飯大盛を注文

待つこと8分、、、

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_020

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_019

出てきました。

ポスターの
写真と似た角度にすると
こんな感じでしょうか。

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_022

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_021

まずはよく眺めてみます。

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_024

鶏煮込み。

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_025

チキンカツ。

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_027

たまごでとじてあります。

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_028

パラッと三つ葉。

それぞれ持ち上げて
さらに眺めてみます。

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_031

鶏煮込み。

ゴロッと大きめ。

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_033

三つ葉。

チキンカツからの
蒸気で
しんなりしています。

ここで丼を90度回転~

くるり~

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_041

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_045

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_042

チキンカツの断面。

そのチキンカツがあった
跡地を見ると、、、

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_046

玉ねぎが
敷き詰められています。

さらにもう1切れ
チキンカツをよけてっと、、、

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_049

ごはんの上に広がる
玉ねぎたち。

鶏煮込みとチキンカツの合い盛り丼
ご飯大盛を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

鶏煮込みをちょこっと、、、

はむッ。

醤油ベースなお味。

生姜が効いています。

脂っぽさがないというか
サッパリした味わい。

次は、、、

チキンカツをちょこっと、、、

かぷッ。

衣もチキンも
やわらかい感じ。

出汁やら
玉子やらのお味が
みっちりと
しみこんで
ちょいジューシーな感じ。

せっかくなので
鶏煮込み
チキンカツ
玉ねぎ
をいっぺんに
持ち上げて、、、

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_052

むむ、、、

この写真を見て
はじめて気が付きましたが、、、

チキンカツが
ナマっぽいような色合い。。。

(↑もしナマでカンピロバクターが生きていたら2~7日後に何か症状が出るはず)

(↑この店舗は過去にナマ状態の豚肉が出てきた実績(?)アリ)

賞味している最中は
気が付かなかったので
このまま、、、

がぶり。

チキンカツの
衣からの
ウマい汁が
じゅわっと広がって
その次に
チキンカツ本体のお味。

遅れて
鶏煮込みの
醤油&生姜な味わい。

ここからは
2種類のチキンを
交互に賞味していきます。

途中で味変をしたくなり、、、

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_017

カウンター上の
いろいろの中から、、、

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_054

この壷を召喚。

フタを開けると、、、

ぱかッ

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_055

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_056

割干大根漬が出現~

バサバサと
丼へ投入していきます。

さらに賞味を進めていくと、、、

あっという間に、、、

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_058

完食。

冷たいお茶で一服して、、、

katsuya_tori_nikomi_and_chicken_cutlet_aimori_don_20180126_014

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

Yさまのまとめ

2017年10月以来
3カ月ぶりの
合い盛り丼ですね~

実質は
「合い盛り丼」でも
しばらくは
「合い盛り丼」という
名称を使っていなかったので、、、

「合い盛り丼」
という名義では
2017年1月の
フェアメニュー
「豚バラチキンカツの合い盛り丼」
以来でしょうか。

サッパリとした感じの
鶏煮込みと
ちょこっとジューシーな
チキンカツ
という組み合わせ。

同じチキンでも
まったく別の味わい。

交互に賞味すると
「合い盛り」であることの
真価を発揮できる感じ。

どちらのチキンも
脂っぽさを
あまり感じないので
かつやにしては
ライトだったかなー
という印象でした。