コンビニ・スーパー・店

スポンサーリンク
コンビニ・スーパー・店

セブン-イレブン「麻婆&海老チリ炒飯」(税込550円)を賞味

セブン-イレブン「麻婆&海老チリ炒飯」をGETしてきました。「BISTRO SMAP」と「セブン&アイ」の共同開発メニューです。麻婆豆腐には2種類の豆板醤が、海老チリにはチューニャンを使用していることがこだわりポイントのようです。それぞれ賞味した後に3種ミックスしてみると全く新しい味に。期間限定だと思うのでお早めに。
コンビニ・スーパー・店

セブン-イレブン「どーん!と大きなチーズ焼つくね」(税込180円)を賞味

セブン-イレブン「どーん!と大きなチーズ焼つくね」をGETしてきました。「BISTRO SMAP」と「セブン&アイ」の共同開発メニューです。とにかく、つくねが大きくて分厚いです。賞味してみると、圧倒的なつくねの存在感とコリコリした食感が印象的ですが、醤油だれとチーズが絡み合って全体の味を支配しています。
コンビニ・スーパー・店

セブン-イレブン「バジルソースのアボカドチキンサラダロール」(税込340円)を賞味

セブン-イレブンであまり見かけないタイプのロールパンを発見したのでGETしてきました。どうやら「BISTRO SMAP」と「セブン&アイ」の共同開発メニューのようです。通常のロールパンの約3倍の価格です。中にはシャキシャキのレタスやパプリカ、ローストチキン、アボカドなどが入っていてバジルソースでまとめられています。
セブン-イレブン

セブン-イレブン「秋の味わい きのこ御飯おむすび」(税込130円)を賞味

秋らしくなってきました。セブン-イレブンできのこ御飯のおむすびを発見したのでGETしました。秋の味を詰め込んだ炊き込み御飯を大きい海苔がしっかりと包み込んでいます。賞味してみると、醤油、みりん、舞茸の味が効いていて、秋らしい味がしました。細かく刻まれて入っていた油揚げがジューシーさを出しています。舞茸、ぶなしめじ入り。
セブン-イレブン

セブン-イレブン「銀しゃりおむすび 青唐辛子味噌」(税込100円)を賞味

セブン-イレブンで銀しゃりおむすびシリーズの新製品「青唐辛子味噌」を発見したのでGETしました。海苔のない銀しゃりがむきだしのおむすびで、うっすらと中が透けて見えます。割ってみると青唐辛子味噌がたっぷり入っています。米と味噌と青唐辛子はとても相性が良くてウマかったです。
セブン-イレブン

セブン-イレブン「柚子こしょうで食べるグリルチキンの和ぱすた」(税込430円)を賞味

セブンイレブンで高たんぱくにして、脂肪やや低めなパスタを見つけたのでGET。柔らかいグリルチキンは長葱との相性ばっちり。パスタは全体的に醤油風味で、そこにかつおぶしが加わって、まさに「和ぱすた」という味に仕上がっていました。小松菜の緑色が見た目を華やかに盛り上げています。「惣菜」扱いですが主食として十分イケます。
ファミリーマート

ファミリーマート「栗ごはん幕の内弁当」(税込498円)を賞味

初秋ということで秋らしいものが出回り始めてきました。そんな中ファミリーマートで「栗ごはん幕の内弁当」を発見したのでGET!栗と黒ごまが入ったごはん。その上にゴロンと大粒の栗が載っています。おかずは鯖味噌煮をはじめとして和風なラインナップ。常温で賞味したのですが、温めていたら大粒の栗がほくほくしていたかも。
LAWSON

LAWSON「焼チーズカレーおにぎり」(税込139円)を賞味

LAWSON「焼チーズカレーおにぎり」(税込139円)を賞味しました。開封すると漂うカレーの香り。包装から取り出してみると全体にカレー、そして片面に焼かれたチーズが貼り付いています。賞味してみるとカレーの味を強く感じる中にチーズのコクといった感じです。その後、半日くらいは口の中がカレーな感じでした。
LAWSON

LAWSON「焼さば寿司」(税込430円)を賞味

LAWSON「焼さば寿司」(税込430円)を賞味しました。焼さばの半身がそのまま載っています。身にはけっこう厚みがあり、脂がノッていたりしますが、コッテリした感じは全くありません。酢飯は押されている感じでずっしりとした重量感。コンパクトサイズながら、けっこうボリュームがあります。隠れた場所に甘酢生姜が挟まっていますよ。
セブン-イレブン

セブン-イレブン「アボカドサンド」(税込330円)を賞味

色鮮やかなアボカドに魅かれてセブン-イレブン「アボカドサンド」を賞味しました。ねっとり、こってり、して重量感たっぷりです。食感はアボカドが支配して、味はコブサラダソースが支配している感じです。食べごたえあります。
スポンサーリンク