東京で沖縄

スポンサーリンク
東京で沖縄

みこれんちゅ「沖縄そば」を賞味~【新宿・沖縄そばの日2020】

10月17日は「沖縄そばの日」。2020年は新宿駅近くの「みこれんちゅ」(三是人)で「沖縄そば」を賞味してきました。麺は胚芽入り自家製生麺。三枚肉×2枚、かまぼこ×1枚、細ねぎ、といった構成。汁は出汁が効いた塩味。自家製生麺は、表面ツルツル、適度な弾力、よくある白い麺とはちょこっと違う味わい。
コンビニ・スーパー・店

サミット「ゴーヤーチャンプルー(小)」【裏ゴーヤーの日2020】

2020年8月5日(水)。2020年の「裏ゴーヤーの日」。というワケでサミット「ゴーヤーチャンプルー(小)」を賞味しました。細かき刻まれて変色したゴーヤーと色鮮やかで形の良いゴーヤーと2種類。味と見た目とどちらでも楽しめるようになっています。ゴーヤーの他には、ポーク、豆腐、にんじん、玉子、かつお節、などなど。
世田谷グルメ

近所の沖縄料理屋さん「ゴーヤーチャンプルー」テイクアウト【ゴーヤーの日2020】

5月8日は「ゴーヤーの日」。2020年は近所の沖縄料理屋さんで「ゴーヤーチャンプルー」をテイクアウトして賞味しました。何かの影響で営業時間短縮な上に、テイクアウトのみの営業。このお店で数えきれないほどゴーヤーチャンプルーを賞味してきましたが、テイクアウトは初。新たな味わいを堪能できたのかも。
カップラーメン

もずくカレーヌードルを賞味~【もずくの日2020】

毎年4月の第3日曜日は「もずくの日」。2020年は4月19日(日)。というワケで「もずくカレーヌードル」を賞味してみました。カレーヌードルにもずくを投入して一体化した後にお湯を投入。完成してみると、見た目も味わいも元のカレーヌードルとあまり変わらず。わずかに酸味とぬるんとした食感がプラスされた感じ。
東京で沖縄

かんから食堂「沖縄そば」麺大盛りを賞味~【渋谷・沖縄そばの日2019】

10月17日は「沖縄そばの日」。2019年は渋谷駅近くの「かんから食堂」で「沖縄そば」を麺大盛りで賞味してきました。200g、150g、75g、どのサイズでも同じお値段で税込700円。麺はちょい縮れ。汁は半透明。出汁が効きまくりで、ややコクあり。めちゃ薄い三枚肉チャーシュー2枚。かまぼこ2枚。といった構成。
イベント・祭り

第32回アシバ祭(2019年)に行ってきましたあ~

第32回アシバ祭が2019年9月15日(日)13:00-17:00に志村銀座商店街で行われるということで様子を眺めに行ってきました。2018年は開催されなかったので2年ぶりの開催。多彩な出演者のステージ、ウマいもの屋台、エイサーなどなど、短い時間ではありましたが、いつもの通り堪能しまくってきました。
東京で沖縄

やんばる渋谷店「ゴーヤーチャンプルー」【裏ゴーヤーの日2019】

2019年8月5日(月)。「裏ゴーヤーの日」。ということで、渋谷にある「やんばる渋谷店」で「ゴーヤーチャンプルー」を賞味してきました。ライスは付いておらずスープのみ。ゴーヤー、ポーク、豆腐、玉子、といったシンプルな構成。ゴーヤーはみずみずしくて歯ごたえアリ。苦い(=ウマい)汁がほとばしります。全体的には塩分やや強めかも
東京で沖縄

う~みや 渋谷道玄坂店「ゴーヤーチャンプルー定食」【ゴーヤーの日2019】

5月8日は「ゴーヤーの日」。ということで渋谷駅近くにある「う~みや 渋谷道玄坂店」で「ゴーヤーチャンプルー定食」を大盛で賞味してきました。ゴーヤー山盛り、豆腐、ポーク、絡みつく玉子、といった構成。定食なので、ジューシー、クーブイリチーの小鉢、小さい沖縄そばが付いてきます。ゴーヤーは苦味が残っていて良い味わいでした。
東京で沖縄

う~みや 渋谷道玄坂店「沖縄そば定食」を賞味~【渋谷・沖縄そばの日2018】

10月17日は「沖縄そばの日」。2018年は渋谷駅近くの「う~みや 渋谷道玄坂店」で「沖縄そば定食」を賞味してきました。850円。沖縄そば、ジューシーらしき、クーブイリチーという構成。沖縄そばはぶ厚い三枚肉が2個、シーサーかまぼこ2切れ。麺は亀浜製麺所をちょい固めな状態で。木目調で明るい店内。
東京で沖縄

沖縄食堂 アチココ「沖縄そば」大盛を賞味~【渋谷・沖縄そばの日2017】

10月17日は「沖縄そばの日」。2017年は渋谷駅近くの「沖縄食堂 アチココ」で「沖縄そば」を大盛で賞味してきました。パッと見は「とんこつラーメン」。いわゆる三枚肉ではなく「三枚肉チャーシュー」が2枚。かまぼこ2枚、細ねぎ、鰹節粉といった構成。お味は東京の沖縄そばで典型的なシビれる汁ととんこつをミックスしたような感じ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました