AGCテクノグラス中山事業場跡地で大規模複合開発

AGCテクノグラス中山事業場跡地大規模複合開発サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

千葉県船橋市の
「AGCテクノグラス中山事業場」跡地を
大和ハウス工業株式会社が取得して
分譲マンション
賃貸住宅
戸建分譲住宅
商業施設
で構成される
大規模複合開発プロジェクトに
着手しましたね。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

「AGCテクノグラス中山事業場」跡地
大規模複合開発プロジェクト概要

AGCテクノグラス中山事業場跡地大規模複合開発イメージ画像20181025

所在地:千葉県船橋市行田1丁目50

交通:東武アーバンパークライン(野田線)「塚田駅」徒歩4分

事業面積:57,456.19平方メートル(17,380.49坪)

敷地面積:47,601.38平方メートル(14,399.41坪)

総工期:2018年8月~2021年3月

総事業費:約260億円

「AGCテクノグラス中山事業場」跡地
場所

最寄駅
東武アーバンパークライン
(東武野田線)
「塚田駅」から
徒歩4分。

車ならば、、、

県道9号線(船橋松戸線)近く。

国道464号線などの
主要幹線道路にも
アクセス容易。

東武アーバンパークラインの
車窓からよく見える場所。

「AGCテクノグラス中山事業場」
だった頃は
ずらーりと
樹木が並木状態で
続いていました。

工場閉鎖後は
建物と共に
並木も消えている様子。

住宅・商業施設の一体開発

分譲マンション

開発地の北側に
集合住宅街区を配置。

11階建て
571戸の
分譲マンション
を建築します。

賃貸住宅

開発地北側に
賃貸住宅を配置。

3階建て
低層住宅
39戸

11階建て
中高層住宅
225戸

などを建築。

戸建分譲住宅

敷地の南西側は
戸建分譲住宅街区。

26区画を整備。

商業施設

敷地南側は
商業施設街区。

規模やテナント内容などは
発見できず。

Yさまの所感

大和ハウス工業株式会社
としては
初となる
戸建住宅
賃貸住宅
分譲マンション
商業施設
4事業の
大規模複合開発プロジェクトだそうで~

「事業面積:57,456.19平方メートル」
は東京ドーム約1.2個分。

どんな姿になるのか
楽しみですね~