グランベリーモール跡地(南町田)テナント約200店の商業施設を計画

グランベリーモール跡地南町田商業施設計画サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

南町田駅直結
グランベリーモール跡地に
テナント約200店を擁する
大規模商業施設を計画していますね。

駅、公園、商業施設を
一体的に整備する計画だとか。

2019年度に開業予定。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

南町田拠点創出まちづくりプロジェクト
商業施設計画概要

所在地:東京都町田市鶴間三丁目3-1、4-1 他

交通:東急田園都市線 南町田駅

敷地面積:約83,000平方メートル

延床面積:約151,000平方メートル

店舗面積:約53,000平方メートル

店舗数:約200店

駐車場:約2,100台

着工:2017年5月頃

開業予定:2019年度

設計:株式会社東急設計コンサルタント

施設デザイン:株式会社LLT(ラグアルダ・ロウ・棚町建築事務所 )

ランドスケープデザイン:Fd Landscape

南町田拠点創出まちづくりプロジェクト
商業施設計画地図

計画対象範囲

南町田商業施設計画対象範囲20170218

整備イメージ図

南町田拠点創出プロジェクト整備イメージ20170218

南町田拠点創出まちづくりプロジェクト
商業施設計画イメージ画像いろいろ

イメージ画像がいろいろ公表されています。

▼全体俯瞰イメージ

南町田商業施設計画俯瞰イメージ20170218

▼南町田駅改札前から商業施設方向を見たイメージ

南町田駅改札から商業施設イメージ20170218

▼駅前街区と中央街区をつなぐデッキ付近

南町田商業施設計画デッキ付近店舗外観イメージ20170218

▼広場は7つ

南町田商業施設計画広場イメージ20170218

▼鶴間公園へとつながる広場イメージ

南町田商業施設計画自然豊かな広場イメージ20170218

▼同時期にリニューアルする南町田駅構内イメージ

南町田駅リニューアル後の駅構内イメージ20170218

Yさまの所感

場所は
東急電鉄
田園都市線
南町田駅の目の前。

というか
おそらく南町田駅直結で
ほぼ一体化
しているようなイメージ。

2000年4月21日(金)に開業して
2017年2月12日(日)18時で
営業終了して閉館した
「GRANDBERRY MALL(グランベリーモール)」の跡地。

建物を解体して
駅と公園とショッピングモールが
一体となったような
新たな拠点を整備しようという計画ですね~

グランベリーモールとの比較

商業施設部分だけを見てみると、、、

グランベリーモール時代との主な違いは、、、

敷地面積:約87,000平方メートル → 約83,000平方メートル

延床面積:約32,000平方メートル → 約151,000平方メートル

営業面積:約33,412平方メートル → 店舗面積:約53,000平方メートル

店舗数:約100店舗 → 約200店舗

駐車場:約1,400台 → 約2,100台

意外なことに
敷地面積は
減っているのですね~

そんな中でも

延床面積:約4.7倍

営業面積→店舗面積:約1.6倍
(営業面積=店舗面積とした場合)

店舗数:約2倍

駐車場台数:約1.5倍

とかなりのグレードアップな模様。

気になるテナントは
まだほとんど決まっていないと
思われますが、、、

アウトレット拡充

ライフスタイル提案型の物販

飲食店

などを予定しているとのこと。

南町田駅もリニューアル

同時期に
南町田駅も
リニューアルします。

上にイメージ画像をアップしてありますが、、、

具体的には、、、

開放的な駅空間

エスカレーター設置

ホームドア設置

などなどを予定しているとのこと。

工事期間中の仮設店舗情報

東急ストア

2017年3月10日(金)
仮設店舗を開業

場所は線路沿いの駐輪場跡地。

営業時間:10:00~20:00

郵便局

2017年2月27日(月)
仮設店舗を開業

場所はセミナープラス南町田の中。

南町田駅前連絡所(リエゾン)

リエゾン自体は終了するものの
2017年3月1日(水)
行政窓口を一時的に新設

場所はセミナープラス南町田(東急南町田ビル)の中。

Yさまのまとめ

「南町田拠点創出まちづくりプロジェクト」
を推進しているのは
東急電鉄と町田市。

商業施設部分の
開発計画に関しては
東急電鉄が主体でしょうかね~

東急電鉄からの視点で見ると
「沿線開発」と
「不動産事業」の一環。

新たな施設は
「2019年度」に開業とのことですが
「3年間閉める」という表現もあったりするので
開業時期は「2020年1~3月」あたり???
ということでしょうかね~

駅、公園、商業施設が
一体となった整備ということなので
東急電鉄としては
二子玉川のような街を
イメージしている模様。

どのような街になるのか
注目しておくことにします~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする