グランベリーパーク(南町田)テナント約200店舗で2019年秋開業予定

南町田グランベリーパーク2019年秋開業予定サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

「南町田グランベリーパーク」
(MINAMIMACHIDA GRANDBERRY PARK)が
2019年秋に“まちびらき”する予定ですね。

その中の
商業施設名称
「グランベリーパーク」
(GRANDBERRY PARK)も
2019年秋に開業する予定です。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

商業施設
「グランベリーパーク」
設計計画概要

南町田グランベリーパーク鳥瞰イメージ20180322

南町田グランベリーパーク_自然豊かな広場イメージ20180322

南町田グランベリーパーク_食のエンターテインメント空間イメージ20180322

南町田グランベリーパーク_遊びのエンターテインメント空間イメージ20180322

所在地:東京都町田市鶴間三丁目3-1、4-1 他

交通:東急田園都市線 南町田駅直結、東名高速道路横浜町田ICから約1分

敷地面積:約83,000平方メートル

延床面積:約151,000平方メートル

店舗面積:約53,000平方メートル

店舗数:約200店

駐車場台数:約2,100台

着工:2017年5月9日

開業予定:2019年秋

設計:株式会社東急設計コンサルタント

施設デザイン:株式会社LLT(ラグアルダ・ロウ・棚町建築事務所 )

ランドスケープデザイン:Fd Landscape

南町田グランベリーパーク
全体イメージ地図

南町田グランベリーパーク全体イメージ地図20180322

南町田グランベリーパーク全体イメージ地図の見方20180322

パークライフ・サイト(仮称)

南町田グランベリーパーク_パークライフサイト仮称イメージ20180322

商業施設と
鶴間公園の間に
「パークライフ・サイト(仮称)」
を整備します。

2つの複合施設と広場で
構成されます。

複合施設の内容は、、、

ライブラリー
ミュージアム
ワークショップスペース
児童館
カフェ

などなど。

イベントや
ワークショップも
展開していく予定です。

ライブラリーは
「まちライブラリー」。

利用者が
メッセージ付きの本を持ち寄って
企画や運営にも参加するという

「ゼロ冊から始める、みんなで育てるライブラリー」

だそうで~

商業施設
「グランベリーパーク」
テナント

この記事を書いている
2018年3月22日(木)の時点では
具体的な内容は
まっっっつたく見当たらず。。。

前記事の時点では、、、

【参照】

アウトレット拡充

ライフスタイル提案型の物販

飲食店

となっていましたね~

グランベリーモール時代の
テナントたちは
入居するの?しないの!?
などなど
新たな情報を入手したら
この記事に追記するか
別記事でアップするつもりです。

Yさまのまとめ

「南町田拠点創出まちづくりプロジェクト」
として進んでいた「拠点」が
「南町田グランベリーパーク」
(MINAMIMACHIDA GRANDBERRY PARK)
という名称に決定しましたね~

全体イメージ図を見ると
当初のイメージから
マイナーチェンジしている様子、、、

のように見えますが、、、

よーく眺めてみると
ほとんど計画通りのように見えます。

すでに着工しているので
大きく変わることはありませんね~

2017年5月9日に
着工しているので
着工から約2年半で開業。

どんな施設になるのか
ワクワクしながら
待つことにします~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする