丸亀製麺

スポンサーリンク
そば・うどん

丸亀製麺「牛肉盛りうどん」2020年3月10日販売開始

丸亀製麺が「牛肉盛りうどん」を2020年3月10日(火)から4月中旬まで期間限定で販売開始します。牛肉、玉ねぎ、しめじを甘辛く煮込んで、オクラと共に、うどんの上にばさッと載せてあります。販売価格は税込で、並690円、大800円、得910円。
そば・うどん

丸亀製麺「寿 大海老うどん」(得)を賞味~

丸亀製麺が「寿 大海老うどん」を2019年12月27日(金)から2020年1月13日(月)まで期間限定で販売するというこで、さっそく初日に(得)で賞味してきました。かけうどん(得)がベースで、尾頭付きの大海老天3本、梅麩2枚、わかめ3杯、という構成。大海老天は、頭としっぽはカリッカリ、身の部分は、ふにゃんとした感じ。
そば・うどん

丸亀製麺 肉うどん 肉4倍を賞味~

丸亀製麺が肉4倍まで増量できる「夜の肉祭り」を2019年12月17日(火)から2020年2月下旬まで開催しているということで、年末の那覇で「肉うどん 肉4倍」を賞味してきました。お味はいつもの「肉うどん」と同じはずですが、とにかく脂の存在がデカい感じ。「肉祭り」というよりは「脂祭り」という印象。
そば・うどん

丸亀製麺「寿 大海老うどん」2019年12月27日販売開始

丸亀製麺が「寿 大海老うどん」を2019年12月27日(金)から2020年1月13日(月)まで期間限定で販売します。ベースになっているのは、かけうどん。ストレートでデカい有頭海老の海老天が2本。わかめ、梅麩、ねぎ、が載っています。海老の「紅」、うどんの「白」で、縁起が良い「紅白」。「お正月らしい豪華な一杯」とのこと。
そば・うどん

丸亀製麺「海鮮玉子あんかけ」(得)を賞味~

丸亀製麺が「海鮮玉子あんかけ」を2019年12月17日(火)から2020年1月下旬まで期間限定で販売開始するということで、販売2日目に(得)で賞味してきました。うどんの上に、牡蠣、ホタテ、ねぎ。その上から玉子あんをどっぷり。カニほぐし身、三つ葉を載せて完成。3種の海鮮はそれぞれ違ったウマさがあって多彩な味わい。
そば・うどん

丸亀製麺「海鮮玉子あんかけ」2019年12月17日(火)販売開始

丸亀製麺が「海鮮玉子あんかけ」を2019年12月17日(火)から販売開始します。2020年1月下旬までの期間限定。海鮮は牡蠣、ホタテ、カニの3種類。旨みも食感も異なる海鮮3種類を組み合わせることで「いままでの海鮮商品とは違う味わい」とのこと。並 690円(税込)、大 800円(税込)、得 910円(税込)。
そば・うどん

丸亀製麺「ちゃんぽんうどん」(得)を賞味~

丸亀製麺が2019年10月1日(火)から10月下旬まで“第2弾 釜玉うどん祭”「ちゃんぽんうどん」を販売中ということで、10月14日(月)に、往復3時間かけて、ようやく(得)で賞味できました。お味はおもいっきり長崎ちゃんぽん。麺部分だけが丸亀製麺のうどんになっているという状態。スープは豚骨ベースで海鮮が効いています。
そば・うどん

丸亀製麺「ちゃんぽんうどん」2019年10月1日販売開始

丸亀製麺が2019年10月1日(火)から“第2弾 釜玉うどん祭”「ちゃんぽんうどん」を販売開始します。販売期間は10月下旬まで。豚骨ベースの白っぽいスープ。具は、ホタテ、豚肉、キャベツ、コーン、細切りのきくらげ、もやし、にんじん、紅白かまぼこ、など。スープは豚骨ベースでありながら海鮮の旨味もしっかりと感じられます。
そば・うどん

丸亀製麺「うま辛肉々釜玉」2019年10月1日販売開始

丸亀製麺が2019年10月1日(火)から“第2弾 釜玉うどん祭”「うま辛肉々釜玉」を販売します。販売期間は10月下旬まで。ベースは釜玉うどん。その上にピリ辛い牛ひき肉がびっしり。中央に生玉子。ちょこんと青ねぎ。牛ひき肉は、コチュジャン、にんにくを合わせてピリ辛な味わい。生玉子でまろやかさとコクが加わるとさらに良し。
そば・うどん

丸亀製麺「はまぐりうどん」2019年9月17日店舗限定で販売開始

丸亀製麺が「はまぐりうどん」(2019年ver)を2019年9月17日(火)から30日(月)まで一部の店舗限定、1日30食限定で販売しますね。並 620円(税込)、大 720円(税込)、得 820円(税込)。限定販売店舗は1都3県の10店舗。北海道エリアの25店舗では通常販売。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました