エヌクラス泉大津(N.KLASS泉大津)テナント12店一覧|3/16開業

エヌクラス泉大津テナント一覧サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

「N.KLASS(エヌクラス)泉大津」が
2017年3月16日(木)グランドオープンしますね。

入居するテナント
12ショップのリストを
入手したので
アップしておきます。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

N.KLASS(エヌクラス)泉大津
施設概要

エヌクラス泉大津イメージ1_20170315

エヌクラス泉大津イメージ2_20170315

エヌクラス泉大津イメージ3_20170315

所在地:大阪府泉大津市旭町19番2号(泉大津駅高架下)

店舗面積:約3,300平方メートル

店舗数:12店舗(「泉大津市立健康福祉プラザ(愛称:ココフレア)」を含む。)

駐車場:28台(第1駐車場23台+第2駐車場5台)

駐輪場(計画時):62台

N.KLASS(エヌクラス)泉大津
フロアマップ

エヌクラス泉大津フロアマップ20170315

N.KLASS(エヌクラス)泉大津
テナント一覧

【 店名|業種 】

アンスリー|コンビニエンスストア

オーエスドラッグ|ドラッグストア

KOHYO|スーパーマーケット

クックハウス|ベーカリーカフェ

タッタシーテ|立呑みバル

ボスコリサイア|イタリアン

三代目網元魚鮮水産|海鮮居酒屋

とりかわ権兵衛|居酒屋(やきとり・もつ鍋)

らーめん小鉄|ラーメン店

セントラルスポーツ ジムスタ24|フィットネスクラブ

泉大津市立健康福祉プラザ「ココフレア」|子育て支援施設

ninOval wash cafe(ニノーバルウォッシュカフェ)|コインランドリー&カフェ

Yさまの所感

南海本線が
高架化されたことに伴って
その高架下を
有効に活用しようという
「泉大津高架下開発計画」で
「(仮称)南海泉大津駅高架下店舗」
という名称で
開発が進められてきた
商業施設ですね~

フロアマップを見ると
最大のテナント(=メインテナント)は
スーパーマーケットの「KOHYO」でしょうか。

正式名称は
「KOHYO泉大津店」。

「直営売場面積:1,343平方メートル」
ということなので
エヌクラス泉大津の
約40%を占めています。

12店のうち7店は飲食店。

ベーカリーカフェ
立呑みバル
イタリアン
海鮮居酒屋
居酒屋(やきとり・もつ鍋)
ラーメン
カフェ

というラインナップなので
モーニング
ランチ
カフェタイム
ディナー
夜いろいろ
などなど
朝から晩まで
楽しめそうですね~

それにしても
駅直結の商業施設に
コインランドリー導入とは
珍しいかもですね~

Yさまのまとめ

1日の乗降人員が
26000人以上ある
泉大津駅。

東出口は
大きい施設が
ボンッボンッとあって
栄えていますが
西出口の方は
落ち着いた雰囲気。。。

その西側からも
利用できる高架下に
(と言っても東側からの方が利用しやすかったりしますが。。。)
新たな商業施設誕生ということで
いろいろ便利になりそうですね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする