松屋「プレミアム山形だし牛めし」を大盛で賞味~

松屋プレミアム山形だし牛めし大盛サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

松屋が
「プレミアム山形だし牛めし」を
2015年7月2日(木)朝10時から
販売開始するということで、、、

【参照】

さっそく発売初日に
賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

松屋に来ました

2015年7月2日(木)。

松屋「プレミアム山形だし牛めし」販売開始日。

さっそく松屋にやって来ました。

松屋に来ました20150702

時間を見ると朝9時46分。

まだ朝定食の
タペストリーやら
のぼりやらが出ています。

販売開始時間が朝10時なので
まだ少し時間があります。

よく見ると
店員さんが
券売機で何やら作業中。

「プレミアム山形だし牛めし」の
セッティングでもしているのでしょうか???

しばらく近所をフラフラ歩いて
朝10時に戻って来ました。

販売開始時間ピッタリに
プレミアム山形だし牛めし大盛を注文

朝10時になったので
松屋へ入店します。

券売機をタッチしていくと、、、

お、ありました。

松屋券売機のプレミアム山形だし牛めしボタン

枠の右上に
赤丸に金文字で
「新メニュー」とあります。

プレミアム山形だし牛めし
ミニ480円
並盛530円
大盛670円
特盛780円

特盛にしようかとも思いましたが
ここは大盛にしておきます。

食券をGETして
カウンターに座ります。

店員さんに食券の半券を渡して
残った半券がコチラ。

松屋プレミアム山形だし牛めし大盛食券の半券

時間が「10:00」になっていますね。

販売開始初日の販売開始時間に食券GETです。

待っている間
店内を見回してみます。

「プレミアム山形だし牛めし」の
ポスターが貼られています。

松屋店内のプレミアム山形だし牛めしポスター

松屋店内のプレミアム山形だし牛めしポスターアップ

プレミアム山形だし牛めし大盛
を観察

待つことしばし、、、

出てきました。

松屋プレミアム山形だし牛めし大盛

それぞれ見てみます。

松屋プレミアム山形だし牛めし大盛の丼

半分、牛肉。

半分、山形だし。

松屋プレミアム山形だし牛めし大盛のみそ汁

具はわかめと油揚げ。

松屋黒胡麻焙煎七味

松屋黒胡麻焙煎七味。

さらによーく見てみます。

松屋プレミアム山形だし牛めし大盛の山形だし

山形だし。

事前の情報では、、、

きゅうり
なす
みょうが
ねぎ
青しそ
昆布
醤油

ということでしたが、、、

体積の95%くらいは
きゅうりな感じに見えます。

よーーーく見ると
他の材料も確認できますね。

松屋プレミアム山形だし牛めし大盛の牛肉

肉はプレミアムな牛肉。

プレミアム山形だし牛めし大盛
を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

通常はプレミアム牛めし用の
黒胡麻焙煎七味を
山形だしに振りかけてみます。

パサパサパサ~

松屋プレミアム山形だし牛めし大盛に黒胡麻焙煎七味投入

そして、、、

初めは七味のないところから、、、

松屋プレミアム山形だし牛めし大盛の山形だしを持ち上げる

ペロリ、、、

けっこう塩分を感じます。

ぬるりとした口当たりの後にきゅうりの食感。

続いて、、、

七味のある部分を、、、

ぺろり。

お味はほとんど変わらないものの
ピリリとした感触が加わっています。

次に、、、

牛肉と山形だしとごはんを一緒に、、、

ぱくり。

お馴染みの牛めしのお味に
山形だしの水分と塩分が加わると
「さっぱりしてちょい塩気」といった感じ。

がばがばと賞味して完食完飲。

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

Yさまのまとめ

2014年は
フツーの牛めしに
山形だしという組み合わせ。

2015年は
プレミアム牛めしに
山形だしという組み合わせ。
(プレミアムを販売していなお店は従来版+山形だし)

お値段で言うと
大盛では
550円→670円と
120円アップ。

その分
ウマくなっている、、、はず、、、ですが
山形だしと一緒に賞味すると
向上している肉のウマさというか違いが
あまりわからなかったかもです。

というか
最近は
Yさまの行動範囲では
どこへ行っても
「プレミアム」なので
元のお味を忘れかけているような。。。

そんな違いのわからぬYさまはさておき、、、

「プレミアム山形だし牛めし」は
さっぱりして
程よい塩気で
プレミアムな牛肉も楽しめる
ウマい丼でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする