松屋「豚キムチ定食」をライス大盛無料で賞味~

松屋豚キムチ定食ライス大盛サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

松屋ですっかり夏の定番となっている
「豚キムチ定食」。

2015年は
7月9日(木)朝10時から
販売開始ということで
初日の販売開始時間に
松屋へ行って
「豚キムチ定食」を
ライス大盛無料で
賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

松屋に来ました

2015年7月9日(木)。

松屋に来ました。

松屋に来ました20150709

時間は朝9時58分。

すでにお店の前には
「豚キムチ定食」の
タペストリーが出ています。

松屋豚キムチ定食のタペストリー

豚キムチ定食

590円(税込)

W定食 890円
単品 400円

松屋豚キムチ定食ライス大盛サービス実施中

ライス大盛サービス実施中!

7/9木10:00→7/16木15:00まで

サービス実施中に
ライス特盛を
ご希望のお客様は
+40円にて承ります

この商品は辛いメニューです。

 
さっそく入店してみます。

豚キムチ定食ライス大盛を注文

入口のすぐ左側に
券売機があります。

タッチしていくと、、、

お、ありました。

松屋券売機の豚キムチ定食の画面

豚キムチ定食

ライス大盛無料サービス実施中

定食 590円
ライス大盛無料サービス 590円
ライス特盛(60円引き) 630円
W定食 890円

 
無料という言葉に魅かれて
「ライス大盛」のボタンを押してみます。

カウンターの席に座り
店員さんに食券を渡します。

残った半券はこちら。

松屋豚キムチ定食ライス大盛の食券の半券

15.-7.-9

¥590(税抜き547円)

10:00

 
時間が「10:00」になっていますね。

販売開始時間ピッタリに食券GETでした。

カウンターの上には
「豚キムチ定食」のPOP。

松屋カウンターの豚キムチ定食POP

店内の壁には
ポスターが2種類。

松屋店内の豚キムチ定食ポスター

松屋店内の豚キムチ定食ポスターアップ

ちなみにちょうど1週間前の
2015年7月2日(木)に来た時は
この位置は
「山形だし牛めし」と
「鶏の甘辛味噌炒め定食」になっていました。

【その時の記事】

豚キムチ定食ライス大盛を観察

待つことしばし、、、

松屋豚キムチ定食ライス大盛

出てきました。

松屋豚キムチ定食ライス大盛の豚キムチ

豚キムチ。

松屋豚キムチ定食ライス大盛の生野菜

生野菜。

いつも通り
キャベツがメインで
コーン
にんじん
トレビス
といった構成。

松屋豚キムチ定食ライス大盛のみそ汁

みそ汁。

具はいつもの通り
油揚げとわかめ。

松屋豚キムチ定食ライス大盛の大盛ライス

大盛のライス。

さらによーく観察してみます。

松屋豚キムチ定食ライス大盛の豚肉

豚肉。

けっこう加熱されていそうな感じです。

松屋豚キムチ定食ライス大盛のキムチ

キムチ。

白菜のキムチのようです。

松屋豚キムチ定食ライス大盛の玉ねぎ

玉ねぎ。

松屋豚キムチ定食ライス大盛のねぎと白ごま

青いねぎと白ごま。

それぞれ持ち上げてみると
こんな感じ。

松屋豚キムチ定食ライス大盛の豚肉を持ち上げる

松屋豚キムチ定食ライス大盛のキムチを持ち上げる

松屋豚キムチ定食ライス大盛の玉ねぎを持ち上げる

なんてことをしていたら
にらを発見。

松屋豚キムチ定食ライス大盛のにらを持ち上げる

にらはちょこっとだけのようです。

そー言えばこの前年の2014年は
「にら」ではなく
「葉ニンニク」が入っていましたね。

豚キムチ定食ライス大盛を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは豚肉とキムチを一緒に、、、がぶり。

見た目からして
赤々としていて
辛そうでしたが
賞味してみても辛めです。

ピリ辛よりも辛さがある
「ちょい辛」くらいな感じ。

お味はまさに「THE 豚キムチ」なお味。

期待通りというか
予想通りというか
安定した安心なお味です。

事前の発表では
「豚バラ肉を増量」
ということでしたが
確かに前よりも
増量されているように感じます。

がばがばと賞味して完食。

松屋豚キムチ定食ライス大盛を完食完飲

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

Yさまのまとめ

夏季の期間限定品でありながら
なんとなーく
通年でありそうに感じてしまう
松屋の「豚キムチ定食」。

それだけ定着したお味なのだと思います。

そしてしばらくぶりに賞味した
「豚キムチ定食」は
上にも書いた通り
「期待通りの安定の味」。

いろいろ値上がりしている中
前年の2014年と同じ590円で
豚バラ肉増量というのは
かなり嬉しいかもです。

葉ニンニク→にらに変わって
その価格差を豚バラ肉に注ぎ込んだのでしょうか???
(↑根拠ナシの完全に推測です)

それとも円安が進んだ恩恵でしょうか?
(↑根拠ナシの完全に推測です)

まあ、そんな理由などは考えずに
目の前の「豚キムチ定食」を
おもいっきり堪能しましょう。

松屋さま
これからもお世話になります~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする