ガスト「スパイスチキンのハワイアングリル」を賞味~

ガストスパイスチキンのハワイアングリル賞味サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

ガストが
2017年6月15日(木)から
「ハワイフェア」を開始したり
グランドメニューを改訂したり。

新たに登場したメニューの中から
「スパイスチキンのハワイアングリル」を
賞味してきました。

■ガスト【2017年6月15日】改訂シリーズ

  1. ガスト「ハワイフェア」第1弾(2017年)のメニュー全7品とその写真
  2. ガスト「ハワイアンヘルシータコライスプレート」を賞味~
  3. ガスト「ハワイアンローストビーフプレート」を賞味~
  4. ガスト「香りとコクのバターチキンカレー 自家製ピクルス風野菜添え」を賞味~
  5. ガスト「自家製 ぶりの煮付け和膳」を賞味~。近畿大学技術支援のぶり使用~
  6. ガスト「スパイスチキンのハワイアングリル」を賞味~

よろしければ最後までお付き合い下さい。

 

スポンサーリンク

ガストに来ました

2017年6月19日(月)。

6月15日(木)から
改訂されて登場した
新メニューたちの中から
「スパイスチキンのハワイアングリル」を
賞味しようと
お店へ向かいます。

販売開始時間の
午前10時30分を目指します。

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_001

到着。

時間は午前10時16分。

まだちょこっと
時間があるので
スマホを使用して
路上で作業ピコピコ~

 

スパイスチキンのハワイアングリル
を注文

午前10時30分ちょい前に入店。

テーブル席に座ります。

「ハワイフェア」のメニューを
取り出して、、、

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_006

ピラリと開くと、、、

お、ありました。

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_007

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_008

ケイジャンスパイスや
カレー粉、パプリカパウダーなどを
ミックスした
オリジナルスパイスを
絡めて焼き上げた、
若鶏のハワイ風グリルです。

スパイスチキンの
ハワイアングリル

¥699(税抜)

732kcal
塩分4.3g

唐辛子マーク1本

この説明書き、、、

どこかで見たような、、、

と思って
グランドメニューの中の
「チキテキ・ピリ辛スパイス焼」
の説明書きを見ると、、、

ケイジャンスパイスや
カレー粉、パプリカパウダーなどを
ミックスした
オリジナルスパイスを
若鶏に絡めて焼き上げました。

ほとんど同じですね~

なにをもって
「ハワイ風」なのか
実物を見て
よーく観察してみることにします~

そしてお値段。

「+¥399(税抜)」

ではなく、、、

平日ランチタイムだったので

「+¥349(税抜)」で
ドリンクAセットを
追加できますが
単品にしてみます。

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_009

ガストアプリ
ご利用で
¥649(税抜)

7/17(月・祝)まで

「¥649(税抜)」
ということなので
実際の支払い金額は
「¥701(税込)」ですね~

さっそくスマホの
ガストアプリを開くと、、、

お、ありました。

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_011

「410」番ですね~

午前10時30分になるのを待って
ピンポ~ン

すぐに店員さんがやって来たので、、、

スマホ画面を見せながら、、、

Y「410番」

店「へい」

店「おひやとおしぼり、あちらからどうぞ」

なんなく発注に成功。

余談ながら、、、

店員さんによって
「おひや」だったり
「お水」だったり
統一されているワケでは
ないのですね~

 

スパイスチキンのハワイアングリル
を観察

待つこと12分、、、

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_019

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_015

出てきました。

店「鉄板アツいのでお気をつけください~」

と言われるまでもなく、、、

鉄板を見てみると、、、

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_017

アツアツのジュワジュワ~

脂が飛び散る勢い~

ジュワジュワが
おさまるのを待ってから
再び眺めてみます。

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_021

チキン。

めちゃデカいです。

300gはありそうな感じ。

説明だけでなく
外観も
「チキテキのハワイフェアver」
といった雰囲気。

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_022

半透明で
とろみがありそうな
ソース。

(↑後で伝票を見たら「ロミロミソース」でした)

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_023

全面に粉状のスパイスが
いっぱいふりかけられています。

これが
「オリジナルスパイス」
でしょうかね~

熱と脂で
黒さが増している感じ。

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_024

自家製ピクルス風野菜。

いつもの通り

ズッキーニ
赤パプリカ
黄パプリカ
玉ねぎ
謎の根菜

といった構成。

反対側から見てみます。

180度回転~

くるりんちょ~

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_020

付け合わせいろいろ~

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_025

ハッシュドポテト2個。

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_026

スナップエンドウ3本。

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_028

コーン。

再び180度回転させて
元の向きに戻して、、、

グリルチキンを
カットしてみます。

ド真ん中を狙って、、、

グリグリグリ~~~

ぱかッ

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_029

とろみのある半透明なソース
(↑実はロミロミソース)
(↑オリーブオイルを使用)
(↑水あめも入っている!?・・・かどうかは不明)
とチキン由来の脂で
空いたスペースが
ねっとねと~

断面を見てみます。

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_030

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_031

皮のあたりは
とろ~んとした感じ

肉の部分は
ジュワッと肉汁いっぱい~

さらにカットして
持ち上げてみると、、、

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_032

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_035

ジュワジュワしているのがわかります。

次はハッシュドポテトをカットして、、、

よいしょっと。

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_036

みじん切りのじゃがいもたち~

内部まで脂を吸っている感じ。

続いて、、、

自家製ピクルス風野菜から
謎の根菜。

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_043

何度見ても正体がわかりませんね~

 

スパイスチキンのハワイアングリル
を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

グリルチキンを
さらにカットして、、、

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_040

↑表面側。

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_039

↑断面。

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_038

↑底側。

表面側ほどではありませんが
底側にもスパイスがついていますね~

それでは、、、がぶり。

一瞬、カレー風味がした後に
すぐに塩コショウっぽいお味。

そこから
パアーッと
いろいろなスパイスが
混ざったような
華やかなお味が広がります。

そして溢れる肉汁。

脂とおもわれるネットリとした感じ。

半透明なソース
(ロミロミソース)は
けっこう塩分を感じます。

ロミロミソースには
レモン果汁やら
ビネガーやらが
使用されているはずではありますが
ネットリ感に包まれて
あまり酸味は感じられず~
(↑と後から思いました)

あまりにネットリなので
自家製ピクルス風野菜と
組み合わせてみると、、、

こちらも
チキンのネットリ感に包まれて
ピクルス風野菜の存在は
ほとんど消滅している感じ。

どうやら
チキンとはセパレートして
ピクルス風野菜単体で
賞味するのが良さそうです。

ここからは
がばがばと賞味していきます。

チキン、チキン、チキン、、、

時々、ピクルス風野菜で
さっぱりさわやか~

そしてまた
チキン、チキン、チキン、、、

付け合せの
スナップエンドウやら
コーンやらを
つまみつつ
さらに賞味していくと、、、

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_044

完食。

冷たい水で一服して、、、

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_012

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

 

スパイスチキンのハワイアングリル
の伝票

完食したので
伝票を眺めてみます。

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_046

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_047

2017/06/19(月) 10:31

1 ハワイアン スパイスチキン(410) 701

1 ロミロミソース

飲食料 701円

(内税 52円)

合計 701円

「10:30」ちょうどに
発注したつもりでしたが
時間が「10:31」になっていますね~

ガストアプリを使用したので
「(410)」と番号が入っています。

そして「ロミロミソース」。

事前の情報では
「ハワイアンビーフカットステーキ」
「ハワイアンビーフカットステーキ てんこ盛り」
の2品は
「ロミロミソースを選択できる」
となっていましたが
「スパイスチキンのハワイアングリル」
については
何も触れられておらず、、、

この伝票を見るまで
「ロミロミソース」だとは
気が付きませんでしたあ~

まだまだ修行が足りませんね~

そして
「スパイスチキンのハワイアングリル」は
なにをもって
「ハワイアン」なのかと言うと
この「ロミロミソース」が
ハワイ要素なのでした。

そして支払いは
いつもの通り
楽天Edyで~

 

オマケ

5日連続で
この店舗に来ているYさま。

お店を出る時に
ついつい目が留まる
「docomo Wi-Fiサービス終了」の
この貼紙。

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_048

ふと、横を見ると、、、

gusto_hawaiian_grill_of_spice_chicken_20170619_049

こんなステッカーが。。。

こちらは貼り替えになるのでしょうかね~

 

Yさまのまとめ

チキテキに匹敵する
デカいチキンでした。

(↑というか、元のチキンは共通?)

肉汁も脂もたっぷり~

ライスなし
単品での賞味でしたが
これだけで1食として
成り立ちそうな量。

カロリーは
732kcalと
そこそこな感じですが
チキンも
ハッシュドポテトも
けっこうな脂だったりするので
腹持ちしますね~

実際に
この部分を書いている時間は
賞味終了から
5時間半が経過していますが
ちょこっと空腹になっている程度です。

まあ普段から
炭水化物ナシの
燃料補給でも
まったく平気な
Yさまだからかもしれませんがあ~

(↑刺身250~300g「だけ」で1食にしちゃうとか、よくやってます)

(↑「スパイスチキンのハワイアングリル」にはハッシュドポテトが付いてましたね~)

(↑特にロカボダイエットなんかをやっているワケではありません)

そー言えば、、、

この2日前、、、

隣りのテーブルにいた
60代くらいのオニーサンも
「スパイスチキンのハワイアングリル」を
単品で賞味していました。

ナイフとフォークを使用せず、、、

備え付けの箸でもなく、、、

割り箸で。

ワイルドォォ~

■ガスト【2017年6月15日】改訂シリーズ

  1. ガスト「ハワイフェア」第1弾(2017年)のメニュー全7品とその写真
  2. ガスト「ハワイアンヘルシータコライスプレート」を賞味~
  3. ガスト「ハワイアンローストビーフプレート」を賞味~
  4. ガスト「香りとコクのバターチキンカレー 自家製ピクルス風野菜添え」を賞味~
  5. ガスト「自家製 ぶりの煮付け和膳」を賞味~。近畿大学技術支援のぶり使用~
  6. ガスト「スパイスチキンのハワイアングリル」を賞味~
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする