ファミリーマート「栗ごはん幕の内弁当」(税込498円)を賞味

栗ごはん幕の内弁当メイン
Yさま(@ysb_freeman)です。

すっかり秋になり
栗が美味しい季節となりました。

スーパーやコンビニにも
栗を使った弁当や総菜が
増えてきましたね。

ファミリーマートで
「栗ごはん幕の内弁当」を発見したので
GETしてきました。

じっくりと賞味してみたいと思います。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

まずは外観チェック!

栗ごはん幕の内弁当外観

ラベルに紅葉したもみじの絵。

秋らしい感じがしますね。

ところで
こうよう→紅葉
もみじ→紅葉
なので
「コウヨウしたモミジ」は
「紅葉した紅葉」になるのですかねぇ。。。

そんなことはさておき
開封してみましょう。

ペリペリペリ。。。

なんと言っても主役は栗

栗ごはん幕の内弁当開封

やっぱり目を引くのは栗ですね。

栗ごはん幕の内弁当栗アップ

ゴロンと大きな1粒。

そして栗ごはんの中にも
小さく刻まれた栗が黒ごまと共に点在しています。

おかずを見てみましょう。

栗ごはん幕の内弁当おかず

左上の方から
肉団子
卵焼き
大学芋
肉じゃが
鯖味噌煮
油揚げ&人参&小松菜
といったところでしょうか。

肉団子の下はまいたけ???

それでは賞味してみましょう。

栗を楽しみつつ
和風なおかずで賞味

まずは栗ごはんから。

ぱくり。

ごはんに混ざって栗の感触。

そして黒ごまの風味。

食べ進むおかずのメインは
肉団子から鯖味噌へという
蛋白質リレー。

途中、大粒の栗を投入。

引き締まった身でありながら
柔らかくて良い感じです。
温めていたらホクホクだったのかも。

後半は残ったおかずで。

「幕の内」だけあって
肉団子以外は和風。

Yさまは甘いものを食べないので
大学芋だけは少々異色に感じます。

あっという間に完食しました。

Yさまのまとめ

初秋ということで
これからどんどん秋らしいものが
出回ってくるのでしょうね。

「栗ごはん幕の内弁当」は
栗をメインに秋を押し出していましたが
もっと秋っぽい要素を入れても
良かったのかな、とも思いました。

まあ、さつまいももじゃがいもも
秋らしいのかもしれませんが。

「栗ごはん幕の内弁当」DATA

本体462円(税込498円)

レンジ加熱目安
1600W 35秒
500W 1分45秒

1包装当り
熱量538kcal
蛋白質15.1g
脂質14.8g
炭水化物85.7g
Na1.2g

名称 弁当

原材料名
もち米栗加工品入り味付ご飯(国産米使用)
肉団子
じゃが芋煮
鯖味噌煮
豚肉玉ねぎ白滝炒め煮
卵焼
大学芋
人参煮
小松菜煮浸し
付合せ
増粘剤(加工澱粉、キサンタン)
pH調整剤
グリシン
ソルビット
加工澱粉
調味料(アミノ酸等)
リン酸塩(Na)
着色料(カラメル、ウコン、カロチノイド、クチナシ、フラボノイド)
V.C
唐辛子抽出物
酵素
水酸化Ca
ミョウバン
油性甘草
トレハロース
漂白剤(亜硝酸塩)
(原材料の一部に小麦、乳、ごま、鶏肉、ゼラチンを含む)

保存方法 直射日光・高温多湿を避けて下さい

製造者 株式会社ファーストフーズ 八王子工場

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする