ブランチ福岡下原(BRANCH福岡下原)2018年7月31日オープン計画

ブランチ福岡下原20180731オープン計画サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

「BRANCH福岡下原」
(ブランチふくおかしもばる)が
2018年7月31日(火)オープンを
計画していますね。

※「計画」なので変動する可能性はあります

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

BRANCH福岡下原
計画概要

※「計画」なので変動する可能性はあります

名称:BRANCH福岡下原

所在地:福岡県福岡市東区下原四丁目1000番4

店舗新設者:大和リース株式会社

小売業を行う者:未定

店舗面積:5,552.83平方メートル

駐車場台数:
敷地南側 180台
敷地東側 124台
合計 304台

駐輪場台数:
建物南側 53台
建物東側 22台
合計 75台

営業時間:
開店時間 午前10時
閉店時間 午後11時

新設日:2018年(平成30年)7月31日

BRANCH福岡下原
場所と交通アクセス

国道3号線
「下原中央」交差点
のすぐ近く。

「福岡市東部市場」
だった場所の跡地。

予定では
「BRANCHI福岡下原」前に
都市計画道路
(博多バイパス)が
開通することになっています。

公募時のDATAでは
敷地面積:22,040.15平方メートル。

事業提案公募の結果
4社応募の中から
大和リース株式会社が
事業者に決定。

約21億5000万円
(1平方メートルあたり97,549円)で
福岡市から
大和リースへ
土地が売却されています。

最寄駅は
JR鹿児島本線
九産大前駅で
距離約800メートル
徒歩10~11分くらい。

バスならば、、、

西鉄バス
「東部青果市場前」
バス停留所が
近い感じ。

BRANCH福岡下原
どんな施設になりそうか?

この記事を書いている
2018年1月9日(火)の時点では
施設についての
具体的な内容は
発見できておりませんが、、、

なんとなーく
方向性は示されています。

Community Terrace SHIMOBARU
(コミュニティテラスしもばる)


主な施設は
複合商業施設
医療モール
コミュニティスペース


事業コンセプトの
主要テーマのひとつは「交流」


NPO法人が
地域との連携を
積極的に行う


コミュニティスペースを提供


オープンモール形式


オープンモールの中心に
広場空間を複数設置


子どもから高齢者まで
様々な世代の交流が生まれる
「街のリビングルーム」


街路を中心とした施設配置


商業施設
広場
イベント空間
医療施設
などを設置

Yさまのまとめ

「敷地面積:22,040.15平方メートル」
というデカい敷地のわりには

「店舗面積:5,552.83平方メートル」
というのは
規模が小さいような。。。

駐車場304台
駐輪場75台
というスペースを
確保すると
このくらいに
なるのでしょうかね~

もしくは
医療施設は
別勘定(別腹?)に
なっていて
商業施設部分のみかもですね~

南西に約2.6キロの場所に
「イオンモール香椎浜」が
営業中だったりするので
ドカーンと
デカい商業施設というよりは
事業者選定時に評価された
地域活動の活性化に
重点が置かれているのかもですね~

そうなると
入居する
テナントたちも
日常生活向けというか
生活必需系な店舗が
揃えられたり
するのでしょうかね~

新たな情報を入手したら
この記事に追記するか
新たな記事で
アップするつもりです~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする