すき家「ねぎキムチ牛丼」3月15日販売開始

すき家ねぎキムチ牛丼販売開始サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

すき家が
「ねぎキムチ牛丼」を
2017年3月15日(水)から
販売開始しますね。

【追記】実際に賞味した様子はコチラ~

「黒毛和牛のビーフカレー」販売開始と同じ日。

【参照】

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

ねぎキムチ牛丼

すき家ねぎキムチ牛丼ポスター画像20170310

すき家de健康

ねぎとキムチの辛み成分
(硫化アリル・カプサイシン)で
代謝アップ!!

すき家の
ねぎキムチ牛丼

ミニ 410円(税込)
並盛 470円(税込)
中盛 590円(税込)
大盛 590円(税込)
特盛 700円(税込)
メガ 850円(税込)

対象店舗:すき家 全1,964店舗(2017年3月15日時点)

※沖縄県の店舗では価格が異なります。

写真を見ると、、、

すき家ねぎキムチ牛丼商品画像20170310

丼に敷き詰められた
牛肉の煮肉と玉ねぎ。

その上に
「ねぎキムチ」が
載っています。

けっこうな量。

「ねぎキムチ」は
長ねぎだけでなく
白菜も入っているとのこと。

仕上げにゴマ油で
和えています。

「キムチ牛丼」から「ねぎキムチ牛丼」へ進化

すき家で
1997年から販売している
「キムチ牛丼」。

牛丼にキムチを
トッピングした丼ですね~

2017年で満20年。

日本国籍の人間ならば
成人となる節目の年。

そんな年に
新たに「ねぎキムチ牛丼」を
販売開始ですね~

よくある
期間限定の丼の1つではなく
レギュラー商品とのこと。

すき家いわく、、、

「キムチ牛丼」は「ねぎキムチ牛丼」へ進化

ということですが、、、

20年続いている
「キムチ牛丼」が
存続するのかどうか
情報を発見できず。。。

「進化」という言葉だったり
「リニューアル」という言葉も
使われていたりするので
「入れ替え」でしょうかね~

【追記】

販売初日にお店へ行ったら、、、

キムチ牛丼
キムチ豚丼
キムチ単品

は「販売終了」となっていましたあ~

Yさまのまとめ

牛肉とキムチ。

めっちゃ相性良いですよね~

発祥はわかりませんが、、、

牛丼にキムチを載せるという行動は
ごくごく自然に発生しそうですね~

そんな中
牛肉と長ねぎも
相性が良いことに着目して
「ねぎキムチを載せてしまおう」
という新たな丼の登場ということで、、、

販売開始されたら
さっそく賞味してみたいかもです~

【追記】さっそく初日に賞味してきましたあ~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする