キュープラザ二子玉川 テナント4店一覧|4月28日オープン

キュープラザ二子玉川テナント一覧サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

キュープラザ二子玉川が
2017年4月28日(金)に開業しますね

「(仮称)玉川二丁目計画」として
建設中の施設。

※看板では「(仮称)玉川2丁目商業計画」

入居するテナント4店の
リストを入手したので
アップしておきます。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

キュープラザ二子玉川
施設概要

キュープラザ二子玉川外観イメージ

施設名称:キュープラザ二子玉川

所在地:東京都世田谷区玉川二丁目24-1

交通:東急田園都市線・大井町線「二子玉川」駅徒歩1分

構造規模:鉄骨造(一部鉄筋コンクリート造) 地下1階、地上3階建

敷地面積:1,158.16平方メートル

延床面積:2,521.15平方メートル

店舗数:4店舗

開発設計:株式会社 東急設計コンサルタント

基本設計・監修:株式会社 東急設計コンサルタント

実施設計・施工:株式会社 奥村組

商環境デザイン:株式会社 成瀬・猪熊建築設計事務所

開業予定日:2017年4月28日(金)

キュープラザ二子玉川
地図とアクセス

キュープラザ二子玉川地図

二子玉川ライズドッグウッドプラザの
向かい側。

東急田園都市線の線路と
国道246号線(玉川通り)の間。

二子玉川ライズが
建設工事中だった頃は
「A地区仮設店舗」があった場所の跡地。

仮設店舗がなくなってからは
しばらくプレハブが建っていましたが
一度、更地にして
新たに建物を新築しています。

建物の設置者(=建築主)は
東急不動産株式会社
都市事業ユニット
都市事業本部。

最寄駅は
東急田園都市線
東急大井町線
二子玉川駅。

ワイド改札口から
徒歩1~2分。

地下1階
Climbing Gym Fish and Bird
(クライミングジム フィッシュアンドバード)

※二子玉川エリア初

業態:ボルダリングジム

営業時間:
平日 14:00~23:00(予定)
土日祝 10:00~21:00(予定)

定休日:不定休

地下1階
Asian Bistro Dai 二子玉川店
(アジアンビストロ ダイ フタコタマガワテン)

※二子玉川エリア初

業態:レストラン(エスニック)

営業時間:11:00~24:00(LO 23:00)

定休日:12月31日~1月4日

1~2階
mont-bell
(モンベル)

※二子玉川エリア初

業態:アウトドア用品専門店

営業時間:10:00~21:00

定休日:不定休

3階
CHICAMA
(チカマ)

※新業態

業態:レストラン/カフェ/バー(イタリアン/多国籍料理)

営業時間:10:30~27:00(LO 26:00)

定休日:なし

Yさまの所感

二子玉川駅至近の場所に
新たな商業施設の誕生ですね~

「Climbing Gym Fish and Bird」は
ボルダリングジム。

高さ4メートルの
クライミングウォールを
設置する予定です。

「Asian Bistro Dai 二子玉川店」は
アジアンリゾートスタイルの
ダイニングだとか。

タイ、ベトナム、中華などのエスニック料理と
世界各国の料理が堪能できるとのこと。

自信作は「点心」。

昼はランチ
午後はカフェ
などなど
どの時間帯でも
楽しめるようにします。

ソファー席
ボックシート
テラスなど
全152席。

「mont-bell(モンベル)」は
あの有名なモンベルですね~

1階と2階という
メインの2フロアに
ドドーンとオープンです。

店舗面積約315坪という大型店舗。

「CHICAMA(チカマ)」は
1日中楽しめる「オールデイカフェ」。

ランチタイムは
ナポリから取り寄せた
日本最大級のピザ釜で焼いた
ナポリピザやら
打ちたてのパスタなどで楽しんでもらい、、、

夕方のティータイムには
シフォンケーキをはじめとして
デザートいろいろ。

夜はセビーチェを提供。

セビーチェは
ペルーとかメキシコとか
ラテンアメリカの郷土料理。

ペルーでは
「セビーチェの日」(6月28日)が
あるくらいの
国民的料理。

スペインの新聞社から
「世界一の郷土料理」に
選ばれたこともある
魚介類のマリネですね~

「CHICAMA」では
夜に提供とのことですが
本場ペルーあたりでは
昼に賞味する人が多いとか。

セビーチェ以外にも
パエリアやタパスなどの
スパニッシュもあります。

店内180席+テラス席。

Yさまのまとめ

二子玉川駅周辺の
デカい商業施設たちの
すぐ横に
地上3階、地下1階の
ちょこっとした商業施設のオープンですね~

小ぶりながらも
二子玉川初出店3店と
新業態1店が
テナントとして入居ということで
しっかりと存在感はでそうな予感~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする