沼津浜焼きセンター 海女小屋のメニュー

沼津浜焼きセンター海女小屋メニューサムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

沼津浜焼きセンター 海女小屋が
2015年11月15日(日)にオープンしましたね。

まだ行けてはおりませんが
いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

沼津浜焼きセンター 海女小屋
店舗概要

沼津浜焼きセンター海女小屋外観

沼津浜焼きセンター海女小屋チラシオモテ

沼津浜焼きセンター海女小屋店内写真1

沼津浜焼きセンター海女小屋店内写真2

沼津浜焼きセンター海女小屋営業時間など

店舗名    : 沼津浜焼きセンター 海女小屋

オープン日  : 2015年11月15日(日)

所在地    : 静岡県沼津市千本港町124 西2F

営業時間   : 平日  11:00~17:00(最終入店15:30)
土日祝 10:00~18:00(最終入店16:30)

席数     : 92席

TEL      : 055-955-7146

FAX      : 055-955-7147

沼津浜焼きセンター 海女小屋
地図

沼津浜焼きセンター海女小屋地図

沼津港のすぐ横。

沼津魚市場の向かい側。

駐車スペースがあって
道路からちょこっと
ひっこんだ建物の2階にあります。

1階は
「高足かに職人の店 お食事処かにや」です。

2015年1月の時点では
「テナント募集」の紙が
貼られていました。

沼津浜焼きセンター 海女小屋
メニュー

沼津浜焼きセンター海女小屋チラシウラ

80分食べ放題

80分食べ放題+ソフトドリンク飲み放題 2980円(税込3,218円)

食べ放題の内容は
魚介類40種類以上

基本的には浜焼きスタイルですが
時々訪れる「海女ちゃんタイム」には

天ぷら
牡蠣のガンガン焼き
深海魚の唐揚げ

などなどが
各テーブルにやってくるとのこと。

海女の土鍋ごはん

食べ放題の中のメニューの1つ。

桜エビを炊き込んだ土鍋ごはん。

そこに
駿河湾で獲れたシラスとあおさ海苔を入れて
かき混ぜたごはんです。

沼津港 新鮮朝獲れ深海魚焼き

こちらは食べ放題に入っているかどうか
はっきりとわかりません。

※1
上にも書いた
「海女ちゃんタイム」に出てくる
「深海魚の唐揚げ」とはおそらく別。

※2
ちなみに湘南店では
同じ「朝獲れ」で
「朝獲れ鮮魚刺身の桶盛り」
というメニューがありますが
こちらは別料金で税込1000円です。
【参照】湘南浜焼センター 海女小屋のメニュー

駿河湾の深海2500メートルに生息する深海魚たちを
賞味することができます。

どんな深海魚が揃っているかは
その日の仕入れ次第とのこと。

金目鯛
黒ムツ
メギス
メヒカリ
ゴソ
手長エビ
ボタンエビ

などなど。

南伊豆 海女採り伊勢海老/鮑

南伊豆の海女さんが採った
伊勢海老や鮑を賞味することができます。

お値段は、、、時価!!!

運営は「カキ小屋」と同じ会社???

上の地図の中に
「カキ小屋」とありますね。

「湘南浜焼きセンター 海女小屋」
「沼津浜焼きセンター 海女小屋」
とおそらく同じ運営会社だと推測されます。

「カキ小屋」は
沼津港のお店の他にも
2014年4月に築地
2015年5月に札幌場外市場
にオープンしていたりします。

不思議なのが
どこを見ても
運営会社の名前が見当たらないこと。
(めっちゃ調べればわかると思いますが、、、)

もしかしたら
会社ではなく個人経営なのでしょうか!?

似た名前の「かき小屋」とは別会社です。

「かき小屋」は
株式会社ジャックポットプランニング
の運営ですね。

Yさまのまとめ

沼津港のすぐ横に位置して
沼津港からの新鮮な魚介を仕入れて
浜焼きで提供とは
めちゃゼイタクですね~

そして沼津港にありながら
南伊豆からの直送品も揃えています。
(時価ですが、、、)

2015年7月14日(火)に
「湘南浜焼センター 海女小屋」が
オープンして
わずか4ヶ月後には
2号店を開店。

いろいろ順調なのですね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする