食品館イトーヨーカドー三ノ輪店 4月22日(金)朝9時グランドオープン

食品館イトーヨーカドー三ノ輪店オープンサムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

食品館イトーヨーカドー三ノ輪店が
2016年4月22日(金)朝9時に
グランドオープンしますね。

いろいろ情報を収集してみました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

食品館イトーヨーカドー三ノ輪店
店舗概要

食品館イトーヨーカドー三ノ輪店外観イメージ640

施設名称:食品館イトーヨーカドー三ノ輪店

所在地:東京都荒川区南千住一丁目9番1号

店舗面積:983平方メートル

建築構造:鉄筋コンクリート造、地上1階建

従業員数:90名(社員15名 パートタイマー75名/8時間換算)

駐車場台数:14台

駐輪場台数:96台

オープン日:2016年4月22日(金)9:00 (予定)

営業時間:9:00~21:00

商圏人口:約7.3万人、約3.9万世帯(半径1km圏内)

食品館イトーヨーカドー三ノ輪店
地図

食品館イトーヨーカドー三ノ輪店地図

北が下になっている地図なので
ちょこっとわかりずらいかもですが、、、

都電荒川線「三ノ輪橋駅」から徒歩2分。

東京メトロ日比谷線「三ノ輪駅」3番出口から徒歩5分。

明治通りの
「ココス 大関横丁店」のある角を入って
JR常磐線の線路をくぐれば
すぐ左側にあります。

1969年に開店して
2015年4月5日(日)に閉店した
「イトーヨーカドー三ノ輪店」の跡地。

建物を解体して新築です。

旧店舗は3階まで売場がありましたが
新店舗は1階建てですね~

「店舗面積:983平方メートル」
ということなので
正方形換算で約31メートル四方。

そこそこな広さ。

食品館イトーヨーカドー三ノ輪店
店舗の特徴

  • 食品館初の惣菜量り売り
  • 食品館初の対面揚げ物コーナー
  • 北足立市場から直接仕入れた専用コーナー「やっちゃ場」
  • 食品館最大の約30種の近海魚を提供
  • 和菓子 竹隆庵岡埜(ちくりゅうあんおかの)がスーパーマーケット初出店
  • 米菓専門店 王様堂製菓コーナー
  • 人形焼 美家田(みやた)のゆるキャラ人形焼を販売
  • 佃權(つくごん)が江戸東京野菜「東京うど」のちぎり揚げを販売
  • 食品館オリジナル商品を50品目以上品揃え

などなど。

Yさまのまとめ

2015年9月18日に
株式会社セブン&アイ・ホールディングスが
イトーヨーカ堂の不採算店舗を
「数年間で約40店舗の閉鎖方針」
と発表していましたね。

その後
2015年10月8日には
「今後5年間で40店舗閉鎖」と発表。

いろいろ発表されていた中から、、、

店舗政策:首都圏を中心とした立地優位性を発揮

新規出店:収益の見込めるSC型、食品特化型店舗の出店に集約

となってい項目に
「食品館イトーヨーカドー三ノ輪店」は
合致しているのかもですね~

近くには
ライバル店が
ちょこちょこありますが
(オリンピック三ノ輪店とか)
住宅が密集していて
利用客が多いので
しっかりと棲み分けしていけるのでしょうね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする