吉野家「クリームマヨ豚丼 明太クリームマヨ」を賞味~

吉野家明太クリームマヨ豚丼賞味サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

吉野家が
期間限定
店舗限定で
「クリームマヨ豚丼」を
販売しているのを発見。

吉野家(YOSHINOYA)
明治(meiji)
キユーピー(kewpie)
3社コラボ商品。

「明太クリームマヨ」
「和風クリームマヨ」
2種類あったので
2種類とも賞味してきました。

この記事は
1杯目
「明太クリームマヨ豚丼」を
賞味した様子です。

■2杯目「和風クリームマヨ豚丼」を賞味した様子はコチラ~

よろしければ最後までお付き合い下さい。

 

スポンサーリンク

吉野家に来ました

2017年9月23日(土)。

この日から
販売開始される
吉野家の
夕食限定商品「おろし牛カルビ定食」
「牛牛定食」(ぎゅうぎゅう定食)を
賞味するために
お店へ行った時に
「クリームマヨ豚丼」が
販売されているのを発見。

【参照】その時の記事

  1. 吉野家「おろし牛カルビ定食」をご飯大盛無料で賞味~
  2. 吉野家「牛牛定食」(ぎゅうぎゅう定食)をご飯大盛で賞味~

さっそくその翌日に
「クリームマヨ豚丼」を
賞味しようと
再び吉野家へ向かいます。

朝ごはんタイムが終了して
ランチタイムの昼ラッシュまでの間。

午前11時~昼12時までの間を
目指すことに。

吉野家に来ました20170924

到着。

時間は11時13分。

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_003

思惑通り
店前には
「クリームマヨ豚丼」の
タペストリーが
掲出されています。

 

クリームマヨ豚丼
タペストリーを観察

入店する前に
「クリームマヨ豚丼」の
タペストリーを
眺めてみます。

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_004

吉野家 meiji kewpie

3社コラボ商品!

「meiji」のクリームと
「キユーピー」のマヨネーズの
オリジナルソース!

吉野家 明治 キユーピー
3社のコラボですね~

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_005

期間・店舗限定

クリームマヨ豚丼

並盛480円(税込)

テイクアウトできます

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_006

明太子

明太クリームマヨ

豚丼の上に
クリームマヨが
縞々状にたっぷり。

中央に明太子が鎮座。

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_007

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_008

わさび

和風クリームマヨ

明太と同じく
豚丼の上に
クリームマヨが
縞々状にたっぷり。

刻み海苔ぱらぱら。

中央に青ねぎ。

わさびがちょこんと添えられています。

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_009

※写真はイメージです。

※テイクアウトできます。

※食器は写真と異なる場合があります。

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_010

クリームマヨ豚丼_17.09

販売開始日は
わかりませんが
タペストリー掲出は
「2017年9月」
ということでしょうかね~

吉野家の場合
この位置にある日付は
掲出終了日が
多いような気がしますが
はて???

いろいろ想像できますが、、、

まあ、真相はわかりませんね~

 

クリームマヨ豚丼
店内メニューを観察

さっそく入店してみます。

カウンター席に座りました。

前日と同じ席。

メニューを取り出してみます。

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_012

お、ありますね。

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_013

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_014

クリームマヨ豚丼の
独立ペラメニュー。

反対側は真っ白。

タペストリーには
記載されていなかった
サイズごとの価格が書いてあります。

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_015

並盛 480円

アタマの大盛 580円

大盛 650円

特盛 780円

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_016

「価格はすべて税込となっております。」とのこと。

 

明太クリームマヨ豚丼を注文

店員さんがやって来たので
注文することにします。

「明太」と「和風」
どちらも賞味するつもりですが
1杯ずつ注文することにします。

どちらが先でも
良かったので
メニューの上方に載っている
「明太クリームマヨ」を
1杯目にします。

Y「明太クリームマヨ豚丼。並盛で」

店「へい」

なんなく発注に成功。

いつもなら
大盛か特盛に
することろではありますが
この日は2杯連続賞味するつもりだったので
並盛にしておきます。

待っている間に
店内を眺めてみると、、、

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_011

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_018

壁には
「クリームマヨ豚丼」
のポスター。

 

明太クリームマヨ豚丼を観察

待つこと3分、、、

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_021

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_020

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_023

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_022

出てきました。

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_024

クリームマヨ。

クリーム+マヨネーズ

というよりは

クリームチーズ+マヨネーズ

のようにも見えます。

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_025

明太子。

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_026

豚肉の煮肉。

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_027

煮込まれた玉ねぎ。

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_028

ごはん。

底の方に
汁がたまっているのが
見えます。

 

明太クリームマヨ豚丼を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

クリームマヨをちょびっと、、、

ぺろり。

やはりクリームチーズっぽい味わい。

一応、他の要素もちょこっとずつ味見。

明太子は
吉野家のいつもの
辛さマイルドな明太子。

豚肉
玉ねぎも
いつも通りなお味。

それでは
本格的に
賞味していきます。

クリームマヨを
たっぷりとまとった
豚肉を持ち上げて、、、

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_032

がぶり。

豚肉に
クリームと
マヨネーズ。

つまり
めっちゃ脂なワケですが
脂っぽさは感じませんね~

しっとりした食感。

コクが増したような感じ。

次は、、、

クリームマヨを
まとった豚肉に
明太子を載せて、、、

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_035

そのまま持ち上げて、、、

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_037

かぶり。

マイルドな明太子が
クリームマヨで
さらにマイルドに感じます。

続けて、、、

豚肉
クリームマヨ
明太子
ごはん

をいっぺんに持ち上げて、、、

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_039

がぶり。

ジューシーな豚丼。

クリーミーな豚丼。

合間からちょこっと明太子のお味。

といった感じ。

クリーミーな状態だったので
箸での賞味に
限界を感じ、、、

スプーンに持ち替えます。

豚肉
クリームマヨ
明太子
玉ねぎ
ごはん

を一緒に、、、

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_041

がぶり。

玉ねぎから
タレというか
汁がじゅわッと出て
豚丼らしいお味がします。

とは言いつつも
そのお味も
すぐに
クリームマヨに包まれていく感じ。

ここからは
がばがばと賞味して、、、

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_045

完食。

一旦、くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

 

明太クリームマヨ豚丼の伝票

完食したので
伝票を眺めてみます。

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_029

yoshinoya_mentaiko_cream_mayo_butadon_20170924_030

1 豚丼 並盛 330

1 TP明太クリームマヨ 150

小計 480

合計 480

2017年09月24日

11:18

伝票は

豚丼並盛に
明太クリームマヨを
トッピングした

という内容でしょうかね~

 

Yさまのまとめ

クリームマヨが
かかっていることで
いつもの豚丼が
ジューシーというか
クリーミーな感じに。

クリームマヨは
【クリーム+マヨネーズ】
とのことですが
クリームチーズっぽいような
お味にも感じます。

明太子は
クリームマヨに
圧倒されて
あまり存在を
感じませんでした。

さて、続けて
2杯目
「和風クリームマヨ豚丼」を
賞味することにします。

続く。。。

【続き】2杯目「和風クリームマヨ豚丼」を賞味した様子はコチラ~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする