吉野家「牛すき鍋膳」大盛を賞味~

吉野家牛すき鍋膳大盛賞味サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

吉野家が
2013年、2014年と冬に販売してきた
「牛すき鍋膳」
「牛チゲ鍋膳」
が2015年も10月19日(月)朝10時から
販売開始するということで、、、

【参照】

  1. 吉野家「牛すき鍋膳」「牛チゲ鍋膳」2015年は10月19日販売開始
  2. 吉野家「牛チゲ鍋膳」大盛を賞味~

さっそく初日の午前中に
「牛すき鍋膳」を大盛で賞味してきました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

吉野家に来ました

2015年10月19日(月)。

この日の朝10時から
吉野家が
「牛すき鍋膳」
「牛チゲ鍋膳」
を販売開始するということで
さっそくお店へ向かいます。

到着したのは午前10時20分頃。

吉野家に来ました20151019

店員さんが
「牛すき鍋膳」の
大きいポスターを
貼っています。

牛すき鍋膳大盛を注文

さっそく入店してみます。

カウンターの端に着席。

後ろの壁を振り向くと、、、

吉野家店内の牛すき鍋膳ポスター

「牛すき鍋膳」のポスター。

メニューを眺めてみます。

吉野家メニューの牛すき鍋膳

表紙は
「牛すき鍋膳」と
「牛カルビ丼」になっています。

配置と面積から察するに
「牛すき鍋膳」がイチ押しな印象。

「牛すき鍋膳」の部分を
よーく見てみます。

吉野家メニューの牛すき鍋膳寄り

牛すき鍋膳
牛チゲ鍋膳

並 630円
大 730円
肉2倍盛 +300円
ねぎ増し +100円

2つありますが
まずは「牛すき鍋膳」の方を
大盛で注文することにします。

店員さんを呼んで無事に注文。

コンロではなく鍋敷きで提供

待つことしばし、、、

吉野家牛すき鍋膳大盛

出てきました。

が、、、

あらら?

鍋の下は
固形燃料で
メラメラなっていると思ったら
なんだか鍋だけな様子。

ポスター画像をよーく思い出してみます。

吉野家牛すき鍋膳のポスター画像

吉野家牛すき鍋膳ポスター画像を切り抜き

吉野家牛すき鍋膳ポスター画像に炎が見えます

やはり炎のようなオレンジ色が見えますね。

と思って
ふとメニューを見ると、、、

吉野家牛すき鍋膳コンロではなく鍋敷提供のシール

当店ではコンロではなく。
鍋敷きでのご提供となります。

おっと、そうでしたか。

で、は、な、く、、、

あらかじめ発表されていた
鍋敷きでの提供店の中に
記載されていない店舗でしたが
鍋敷きでの提供なのでした。

ちなみに
発表されていた
東京都における
鍋敷きでの提供店はこの5店でした。

  1. 新木場駅前店
  2. 晴海トリトンスクエア店
  3. お台場デックス店
  4. ダイバーシティ東京プラザ店
  5. 羽田空港国際線旅客ターミナル店

発表されていないだけで
他にもチラホラあるのでしょうかね~

Yさま的には
コンロ無しの鍋敷き提供の方が
お客は賞味しやすいし
店員さんは手間が減るし
「鍋敷きで良い派」です。

牛すき鍋膳大盛を観察

それでは観察していきます。

吉野家牛すき鍋膳の牛すき鍋

牛すき鍋。

吉野家牛すき鍋膳の生玉子

生玉子。

吉野家牛すき鍋膳の大盛ライス

大盛のライス。

さらに鍋をよーく観察してみます。

吉野家牛すき鍋膳の牛肉

鍋全体を覆う牛肉。

おなじみの
吉野家の牛皿を
彷彿とさせる感じ。

吉野家牛すき鍋膳の豆腐白菜麺

牛肉で覆われた端の方に
豆腐
白菜

が見えます。

吉野家牛すき鍋膳の玉ねぎ

玉ねぎ。

吉野家牛すき鍋膳の長ねぎ

長ねぎ。

それぞれを持ち上げて観察してみます。

吉野家牛すき鍋膳の牛肉を持ち上げ

吉野家牛すき鍋膳の豆腐持ち上げ

吉野家牛すき鍋膳の玉ねぎ持ち上げ

吉野家牛すき鍋膳の白菜

吉野家牛すき鍋膳の長ねぎ持ち上げ

吉野家牛すき鍋膳のうどん

麺は
うどんというか
きしめんというか
平麺です。

けっこう煮込まれている感じ。

牛すき鍋膳大盛を賞味

それでは賞味していきます。

くわっちーさびら(いただきます)。

まずは、、、

牛肉をちょこっとだけ、、、

はむっ。

いつもの吉野家の牛皿の牛肉、、、

よりは
ちょこっとだけ
味が濃いような
いつもと変わらないような、、、

玉ねぎもちょこっとだけ、、、

はむっ。

玉ねぎ自体の甘さと
汁の甘さが
相まっている感じ。

それでは、、、

生玉子をまぜまぜ~

最後まで生玉子が持つように
うまーくペース配分しながら
賞味することにします。

まずは、、、

牛肉を、、、

たぽーーーーん

吉野家牛すき鍋膳の牛肉を生玉子につける

そして、、、がぶり。

味の濃い汁が
生玉子を
ちょうど良い感じにして
その中から肉のウマさが広がってきます。

続いて、、、

肉と玉ねぎを一緒に生玉子へ、、、

たぽーーーーん

吉野家牛すき鍋膳の牛肉と玉ねぎを一緒に生玉子につける

そして、、、がぶり。

生玉子+濃い汁の組み合わせ
次に肉のウマさ
その後に甘味のある玉ねぎのウマさ

0.1秒くらいの間に
この3つのウマさが
順番に広がる感じです。

次は、、、

平麺を、、、

最初はそのまま、、、

ずずず~~~

けっこうお味が濃い感じ。

ということで
こちらも生玉子につけてみることに。

たぽーーーん

吉野家牛すき鍋膳の平麺を生玉子につける

ずるずるずる~~~

濃い味がマイルドになって
良い感じです。

賞味しているうちに
牛肉の下から
白菜やら
玉ねぎやらが
いっぱい出てきました。

吉野家牛すき鍋膳の大きい白菜

もしかしたら

白菜
玉ねぎ
豆腐
長ねぎ
平麺

を煮込んだものの上に
フツーの牛皿(の皿以外)を
載せているのでしょうか???
(↑完全に推測です)

がばがばと賞味して
ごはんも鍋も完食。

そして残った生玉子は、、、

吉野家牛すき鍋膳終盤にまだ残っている生玉子

おお、けっこう残っています。

節約し過ぎましたかね~

吉野家牛すき鍋膳の残った汁

残っている汁は
かなーり味が濃い感じ。

お味によっては
残った生玉子を投入して
飲み干すというのもアリかと
思っておりましたが
どうやらやめておいた方が良さそうです。

ということで
残った生玉子を賞味して、、、

吉野家牛すき鍋膳を完食

完食。

くわっちーさびたん(ごちそうさまでした)。

牛すき鍋膳大盛の伝票

完食したので
伝票を眺めてみます。

吉野家牛すき鍋膳大盛の伝票

牛すき鍋膳・大 730

2015年10月19日
10:23

小計 730

合計 730

お店の外のポスター

お店を出ると
入店時には作業中だったポスターが
貼り出し完了。

吉野家店外に牛すき鍋膳ポスター貼り出し完了

吉野家店外の牛すき鍋膳ポスター

あらら。

このポスターは
「鍋敷きでご提供」
になっていませんね~

Yさまのまとめ

予想よりも
いっぱい牛肉も野菜も入っていた印象。

お味は濃い目でしたが
生玉子と合わせると
ちょうど良いくらいの濃さでした。

この記事をアップしたら
「牛チゲ鍋膳」を
賞味しに行ってみる予定です~

【追記】予告通り午後に賞味してきました!

それとは別に
せっかく新設された
「肉2倍盛」
「ねぎ増し」
もチャレンジしに行ってみたいところです~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする