深夜の桜坂周辺を4軒目を求めて徘徊~【那覇市牧志】

桜坂徘徊サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

浦添「おる」
那覇市牧志「海遊人’s Cafe Kaito Club。」
桜坂「餃子の店 新茶家」
とハシゴして
さらに4軒目を求めて
桜坂やら竜宮通りやらを
徘徊しました。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

4軒目入店未遂の1軒目

2014年12月28日未明。
午前1時半過ぎ頃。

桜坂「餃子の店 新茶家」を出て
その中の1人と
もっと行こうということになり
「新茶家」すぐそばにあるこちらへ。

4軒目未遂の1軒目

ドアを開けると
店主が目の前にいて
少々驚いたような様子。

店主「もう終わりなんですー」

あらら。

さきほどの写真を見ると
「PM6:00~PM10:00」となっているので
すでに閉店時間から3時間半経っています。

ふと足元を見ると、、、

4軒目未遂の1軒目その2

「今日はおしまい」という看板が。。。

別のお店へ行くことにします。

入店未遂2軒目「CB」

桜坂をウロウロしながら
一緒に徘徊している人が
「ここまだ入ったことがない」というので
入店してみることに。

Yさまは1回だけ入ったことがあります。

桜坂CB

桜坂CBその2

「CB」というこのお店。

よく見ると
「Members Only」
と書いてあります。

日本語で言えば「会員制」。

桜坂で言う「会員制」とは
いわゆる「会員制」ではなく、、、

まあ、いろいろです。

※注
「会員制」の意味がわかるアナタ。
Yさまは違います。あしからず。

その相手が
「CB」に入ろうと思ったのは
ここが前
桜坂の老舗の名店「JAZZ VILLAGE」だった場所だから。

その人もYさまも何度も来ていたお店でした。

「JAZZ VILLAGE」が閉店して
次に入居したお店が
「会員制」なので
入店するのを躊躇していた模様。

「会員だと言えば大丈夫」と
ドアを開けて階段を昇り
2階のドア=お店のドアを開けます。

店主「会員制だけど大丈夫ですか?」

ここでの正しい返答は「会員です」ですが、、、

ついつい口がスベッて
「会員じゃありません」

見事に入店できませんでした。。。

ありゃりゃ。。。

桜坂食堂。入店未遂ではありませんが。

「CB」を出て
ふと見上げると
見たことのないお店が。

桜坂食堂

「桜坂食堂」。

あとで調べてみたら
開店して間もないお店のようです。

「食堂」となっていますが
チラリと見えるお店の棚には
ウマそうな水が入った瓶が並んでいます。

近々、出直してみたいお店です。

桜坂食堂
住所:那覇市牧志3-8-30 国場陶芸ビル1F
電話:098-869-7178

余談ですが
ここビルの2階にも
この翌月に新しいお店が
オープンしています。

別館しゃぶしゃぶ桜坂 ないとう
住所:那覇市牧志3-8-30 国場陶芸ビル2F
電話:098-862-3729

同じ経営者かと思って調べてみたら
別の会社でした。

竜宮通り社交街を往復

いわゆる桜坂一帯を抜けて
竜宮通りへ行こうということに。

この竜宮通り、
国際通り側は
まだ入りやすいお店がありますが
桜坂側に入れば入るほど
フツーの人には
ハードルの高いお店が並びます。

その竜宮通り社交街へ
桜坂側から入ります。

明かりが灯いていて
中からお客の声がするお店が何軒か。

明かりは灯いていませんが
中からロックが聴こえてくるお店や
なにやら音楽が聴こえてくるお店や
お客の談笑する声が聴こえてくるお店などなど。。。

1往復してみましたが
もう1人の人は
どこもピンとは来ないらしく
どこへもトライせずに
竜宮通り社交街を去りました。

入店未遂3軒目「ドラミンゴ」

桜坂を練り歩き
竜宮通りを往復して
さて、どうしようか、、、

ということで
桜坂通りを平和通り方面へ歩いてみました。

平和通りに近づき
「ECAQI (エカキ)」を
ちょっと過ぎたあたり左側。

気になる看板が。。。

ドラミンゴ

ドラミンゴ。

あまりよく看板の内容は読みませんでしたが
なにやら若い人がやっていそうな感じです。

こちらに行ってみることに。

細い路地を入ると、、、

両脇は工事中。

そしてなんと行き止まりに。

あらら?

と思って見回すと、、、

ドラミンゴその2

お、第2の目印。

とは言えここは行き止まり。

一旦、戻ろうと
180度転回してみると、、、

ドラミンゴその3

むむ、上の方に
「ドラミンゴ」の看板。

よく見ると2階へ続く階段があります。

階段を昇ってみると、、、そこには扉が。。。

扉の前に立つと
中から若い人たちの声が
けっこう大きな音で聴こえてきます。

「やっている」と思ったYさま。

ガチャリと扉を開けてみると、、、

男性が1人。

ちょっと驚いたような表情。

そして「若い人たちの声」は
大音量のラジオでした。

どうやらその男性は店主のようで、、、

「もう終わりです~」とのこと。

後日、この話を
ドラミンゴ近所のお店の人にしたら
けっこう有名なお店だと言われました。

調べてみると
ウルフルケイスケさんや
ハシケンさんなんかも
ライブをやったことがあるお店でした。

深夜2時頃に行ったから
マニアックなように思えただけのようです。

ドラミンゴ
住所:〒900-0013沖縄県那覇市牧志3-6-6 萬田ドレスメーカー2F
営業時間:20:00pm~2:00am
定休日:月曜日
電話:070-5451-8160

Yさまのまとめ

けっこう歩き回ったような感じでしたが
写真の日時を見ると
徘徊時間は30分くらいだったようです。

この後は
もう1人の人が
「ドラミンゴ」近くにある
「太陽の子」に行こうと言うので
そちらへ、、、

と思ったものの
その隣にある
「蛸’s Bar 44B」というお店が気になり
そちらに入ることに。。。

続く。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする