ウキウキ世田谷鍋を「せたがや産業フェスタ2014」で賞味してきましたあ~

ウキウキ世田谷鍋サムネイル

Yさま(@ysb_freeman)です。

2014年10月26日(日)に行った
せたがや産業フェスタ2014」で
「ウキウキ世田谷鍋」を賞味してきました。

「せたがや未来博」時代から
一番の楽しみになっています。

よろしければ最後までお付き合い下さい。

スポンサーリンク

大きい鍋を発見

「せたがや産業フェスタ2014」
世田谷区商店街連合会のテントに
大きい鍋を発見。

なにやら大きい鍋

よーく見てみると、、、

世田谷区災害対策用のガスコンロ

「世田谷区災害対策用」と書いてありますねぇ~

イザという時の訓練にもなりそうです。

年に1度の機材点検も兼ねているとか!?(←完全に妄想)

まわって見てみましょう。

ウキウキ世田谷鍋の立て看板

おお、やはり
「ウキウキ 世田谷鍋」です。

「世田谷産 野菜使用」です。

お値段は、、、200円という紙が貼られています。

この紙の下はいくらになっているのか気になりますね。。。

世田谷産野菜と言えば
すぐそばで直売していました。

せたがやそだち野菜直売所

さて、どんな野菜が入っているのか楽しみです。

「ウキウキ 世田谷鍋」をGETして眺めてみます

200円を支払って
「ウキウキ 世田谷鍋」をGETしました。

近くのテーブルに座って、、、

まずは眺めてみましょう。

ウキウキ世田谷鍋外観

  • 豚肉
  • 大根
  • 人参
  • 長ねぎ
  • 玉ねぎ(←なかったかも)
  • じゃがいも

といったところでしょうか。

味付けは味噌のようです。

「ウキウキ 世田谷鍋」を賞味

それでは賞味していきます。

野菜いっぱいの豚汁といった感じです。

豚肉の旨みと
野菜の旨みが
味噌と一緒になって
ウマい汁になっています。

自慢の野菜は
形が崩れず
ハリというか
歯ごたえが楽しめるくらいの煮込み加減です。

そして表面からは見えませんでしたが
下の方は半分くらい豆腐が埋まっています。

ウキウキ世田谷鍋の底には豆腐がいっぱい

作るところを目撃したのですが
はじめに器に豆腐をどっさり入れて
その上から鍋の中味をかけていました。

肉と野菜をさんざん楽しんだ後に
下から、ちょうどウマさがしみこんできた豆腐が
どっさり出てくる。。。

これはなかなか良いです。

途中から七味唐辛子を振り掛けました。

ウキウキ世田谷鍋途中から七味を振り掛ける

ウマかった汁が
また別の汁のように
雰囲気が変わって
さらに楽しめます。

じっくり堪能して完食しました。

Yさまのまとめ

毎年、楽しみにしている
「ウキウキ 世田谷鍋」。

「せたがや未来博」から
「せたがや産業フェスタ」に変わっても
継続されていて嬉しかったです。

お味も上々。

どっさりと野菜や豆腐が入っているので
見た目よりも食べた感があります。

これが200円とはお安い!

来年も楽しみにしています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする